すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

サーブ記事一覧

テニス サーブ 打ち方

テニスのサーブって、テニスで唯一自分から打てるショットで、にほんブログ村にほんブログ村打ち方がとても重要です。打ちかたを間違えると、どんなに練習しても、全然上達しません。サーブで特に大事なのは、グリップと体の使い方です。この2点に注意していれば、特に問題なく、上達していけるでしょう。また、この2点に...

≫続きを読む

 

テニス サーブ トス 高さと持ちかた

テニスのサーブはトスの良しあしで、安定性が決まります。にほんブログ村にほんブログ村トスは高さとボールの持ちかたが重要で、持ちかたが悪いと、不安定になりやすいですし、トスが高すぎると、風が強いときには全く使い物にならないサーブとなってしまいます。どんなにスイングが良くても、そのスイング軌道にボールがな...

≫続きを読む

 

テニス スライスサーブの打ちかたとコツ

スライスサーブの正しい打ちかたとコツを身に着けると、にほんブログ村にほんブログ村とっても効果的なサーブが打てます。スライスサーブは主に右利きであれば、デュースサイド、左利きだったらアドサイドでとても効果を発揮するサーブです。もちろん、シングルス、ダブルスともにとても効果的なサーブの球種となります。テ...

≫続きを読む

 

テニス スピン・キックサーブ 打ち方とコツ

テニスのセカンドサーブでよく使われるのは、スピンサーブです。にほんブログ村にほんブログ村スピンサーブの打ちかたは皆最初は苦戦するものですが、一度身に付くとダブルフォルトも少なくなります。また、スピンサーブは縦に落ちるサーブなので、ネットの2mくらい上を通すこともでき、非常に安定したサーブにもかかわら...

≫続きを読む

 

テニス フラットサーブ キレと打ちかた

テニスの試合で早いフラットサーブが打てると、にほんブログ村にほんブログ村とても試合を有利に運べます。キレのいい伸びるフラットサーブは恐ろしく返しにくく、風の強い日にこれをされるとたまったもんじゃありません。よく「早いサーブはタイミングを合わせるだけで返せるよ」とおっしゃる方がいますが、本当に伸びのあ...

≫続きを読む

 

テニス サーブ スピード

テニスのサーブでサービスエースを取るのはにほんブログ村にほんブログ村テニスの花形プレーですし、だれもが憧れる夢ですよねwしかも、コースでサービスエースを取るのが一般的ですが、スピードで取らせなかったときの感覚はとってもうれしいものがあります。サーブのスピードはどうすれば速くなるかというと、結局のとこ...

≫続きを読む

 

ヒンギス アンダーサーブ

テニスには普通、頭の上からサーブを打ちますが、にほんブログ村にほんブログ村「アンダーサーブ」という普通打たないサーブがあります。アンダーサーブはプロでも本当にたまに打たれていますが、グランドスラムの決勝でこれをやったヒンギス選手が有名です。ヒンギス選手は最近別な話題でに上がってきてお取り上げられてい...

≫続きを読む

 

テニス セカンドサーブ コツ

セカンドサーブはテニス上達の中の最初の壁といっていいくらいにほんブログ村にほんブログ村誰もがぶち当たる壁です。私は3回くらい、このセカンドサーブの壁にぶち当たっていますが、今はちょうどどれだけキックするサーブを打てるかという壁にぶち当たっています。やはり、上級者相手だと、ファーストサーブが入らなけれ...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 打ち方 テイクバック リスト

サーブの打ち方は基本的に体を連動させて打つことには変わりがありませんが、にほんブログ村にほんブログ村選手の個性で変化するところで、タイミングを取る大事な部分があります。それはテイクバックです。テイクバックは手を引いてパワーを出すというイメージが強いですが、手を引くわけではなく、体を回してパワーを出し...

≫続きを読む

 

テニス サーブ グリップ

サーブでは正しいグリップがあります。にほんブログ村にほんブログ村一部ではサーブのグリップは厚くてもいいという声がたまにありますが、全く違うと断言していいでしょう。厚いグリップで変則的なサーブをマスターするのであれば話は別ですが、硬式テニスで、まっとうなサーブをマスターし、スピードのあるサーブだけでな...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 回転 はずむコツ

テニスのサーブはスピードより、にほんブログ村にほんブログ村回転がとても大切です。上級者のサーブはとても回転がかかっています。そのため、変化量が大きく、セカンドサーブでもスピードがないですが、とても打ちにくいサーブになります。また、回転が多くかかっていると、高い軌道からボールを落とし込んでいけるので、...

≫続きを読む

 

テニス サーブ ジャンプの効果とコツ

テニスで、プロがサーブを打つ時、にほんブログ村にほんブログ村ジャンプしている選手がほとんどです。というか、ジャンプしていない選手はいないかもしれません。特に背の低い選手は、ジャンプして打点を確保したり、威力を出したりしています。私が大学時代のとき、サーブではあえてジャンプしないようにしているという選...

≫続きを読む

 

テニス サーブ&ボレー コツ

テニスには今やシングルスでは、絶滅してしまった、サーブ&ボレーというにほんブログ村にほんブログ村プレースタイルがあります。最近テニスを始めた人にとっては、初耳のプレースタイルかもしれませんが、サーブ&ボレーのスタイルは一昔前までは、全盛のスタイルでした。サーブをうってボレーで決める。カッコよさはめち...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 威力を出す

テニスは必ずサーブとリターンから始まります。にほんブログ村にほんブログ村特にサーブは1球目のショットですし、唯一、相手に左右されない、自分だけで打てるショットです。なので、サーブは自由に打てるので、威力があるサーブが打てると、とてもアドバンテージになります。上級者に勝てる方法の王道の一つに、強いサー...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 入らない

テニスのサーブでサービスボックスに入らないというにほんブログ村にほんブログ村悩みを持っている選手はとても多いです。現在、悩みを持っていないとしても、過去にサーブが入らないことで悩んでいた人はほとんどでしょう。そこで、自力で乗り越えれば、問題はないですが、大抵はこの壁にぶち当たると、10年は乗り越えき...

≫続きを読む

 

テニス サーブ タメとは

テニスのサーブはタメがとても重要です。にほんブログ村にほんブログ村タメがないサーブはボールに十分なパワーが乗らず、あまりボールが伸びてこないのです。伸びてこないということは、相手リターンの予想の範囲のボールしか来ないので、簡単にリターンされてしまいます。よくあるのが、サーブのスピードはそこそこあるの...

≫続きを読む

 

テニス サーブ プロネーション

テニスのサーブの大事なもののにほんブログ村にほんブログ村一つにプロネーションがあります。プロネーションは日本語では回内と呼ばれていて、よく、回内動作という説明がされています。プロネーションはラケットを加速させる最後の動作です。これがとても大切で、サーブに回転をかけたり、スピードを出したいときにおても...

≫続きを読む

 

テニス サーブ トス 位置

テニスのサーブは球種によって適切なトスの位置がにほんブログ村にほんブログ村あります。特にセカンドサーブで使われるスライスサーブやスピンサーブはトスの位置が違うだけで回転がかからなくなりますし、キックサーブなんかもトスの場所で大きく変わります。個人的にもその大切さをかなり感じたことがあります。以前はス...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 練習

テニスのサーブとリターンはにほんブログ村にほんブログ村軽視されがちで、いわゆるラリー練習で使うストロークばかりが練習というイメージが強いですが、サーブとリターンはとても重要です。特に、サーブはかなり重要で、試合で勝つためには、逃げて通れない技術です。上級者同士の試合では、サーブで優位に立たないと、一...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 軌道

テニスのサーブは軌道をイメージすることがとてもにほんブログ村にほんブログ村大切です。動画↑はグルビス選手のサーブですが、そうとう強力ですよねwwしっかりと自分のサーブはコレというものがあるのでしょう。凄いですねw軌道をイメージすることで、コントロールもよくなりますし、キレも増します。私自身、サーブ練...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 最速のコツ

テニスの最速サーブが塗り替えられました。にほんブログ村にほんブログ村サミュエル・グロスという選手ですが、なんと、263km/hという驚異的な速さを出しました!!しかもその最速を叩きだした試合は、250km/hクラスのサーブを何本も叩き込んだよう。。もちろんまぐれではないですし、恐ろしいですねw百聞は...

≫続きを読む

 

テニス ツイストサーブ 打ち方

テニスのツイストサーブはテニスの王子様で広まったようにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑に感じますが、あのサーブの打ち方はキックサーブと同じと見られがちです。ツイストサーブをテニスの王子様でみると、完全にシュート回転していますし、ボールは跳ねています。こんな軌道のショット...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 左手

テニスのサーブで左手をにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑下げるなというアドバイスがありますが、あれをどのタイミングまで下げないといけないのか、どこまで上げ続けないといけないのか、疑問に思っている人が多いようです。正直、テニス雑誌がこういう疑問を増やしているのかなと私自身...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 体重移動

テニスのサーブの打ち方では、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑足を寄せない方法と、足を寄せていく方法の2種類があります。今はやりで、主流なのは、どちらとは言えませんが、すこし足を寄せるステップインがはやりかなと感じています。ステップインの方法は体重移動を意識しやすいので...

≫続きを読む

 

テニス クイックサーブ

テニスにはクイックサーブという特殊な打ち方がにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑ありますが、試合ではかなり効果的なサーブです。クイックサーブはプロでも結構いますが、ドルゴポロフ選手なんかは徹底的にトリッキーです。ショットもフォームもトリッキーですが、一番はあまり評価されて...

≫続きを読む

 

テニス サーブ コースを狙え

テニスのサーブでコースはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑とても重要です。身長が低かったり、フィジカルが強くなく、ある程度のスピードしかでないとき、コースをつくことが重要になってきます。コースをついたサーブは本当にとりずらいですし、返しにくいサーブになります。実際にある...

≫続きを読む

 

ラオニッチ サーブ スピード

ラオニッチのサーブは破壊力抜群で、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑世界トップの威力があります。どんなサーブか見たことあるでしょうか。最初に私が見たときは、楽天オープンでした。楽天オープンでラオニッチが出ていて、そのときはナダルとの対戦でしたが、驚きのサーブでした。22...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 手首 角度

テニスのサーブで手首の角度を保つことはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑とても大切です。サーブでよく言われるのが、脱力です。脱力をすることで、しなやかなスイングができ、いいサーブがうてるというものです。しかし、この脱力には落とし穴があります。サーブが不安定なひとは、脱力...

≫続きを読む

 

錦織 サーブ スピード

錦織の活躍はマイケルチャンの指導があってのことですが、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑技術的な部分から見ると、やはりサーブの威力が上がっていることで勝ち始めているのがわかります。錦織のサーブのスピードも上がっていますが、特に質がとても上がっていることがわかります。錦織...

≫続きを読む

 

チリッチ サーブ スピードの質

チリッチ選手は今年最後のグランドスラム、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑USオープンで優勝し、一躍脚光を浴びた選手です。サーブがとても強烈で、そのスピードは最速216kmをマークしたようです。錦織選手もそのサーブからの展開にかなり苦しめられていました。錦織選手がやっと...

≫続きを読む

 

テニス セカンドサーブ 動画

テニスのセカンドサーブはとても重要な要素です。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑試合中、自信をもって振り切り、コートに入れるにはかなり安定したサーブが必要になります。シングルスでは、自分のサーブを打つ回数も最低4回はあるので、だんだんと調整する時間もありますが、一般プレ...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 安定する方法

テニスのサーブの安定は試合で勝つためににほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑とても重要なものです。サーブが安定すると、とてもサービスゲームが安定して、いいリズムが作れます。スタミナも最小限の消耗しかしませんし、とてもスムーズにプレーできるでしょう。しかし、初心者にとっては、...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 基本のタイミング

テニスのサーブはタイミングが大事です。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑サーブだけはフットワークが関係ないもので、自分だけのタイミングで打てるだけあって、得意な人はまったくぶれませんし、安定する技術です。しかし得意でない人は、サーブが安定せず、タイミングももちろん安定し...

≫続きを読む

 

テニス サーブ ルーティン

テニスのサーブは打ち方もとても大事ですが、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑安定して力を発揮するには、ルーティンがけっこう大事です。アンディ・ロディックを代表とする、安定感のあるビッグサーバーや、正確無比のサーブを持つフェデラーは、かなりリズムが安定しています。そのリズ...

≫続きを読む

 

テニス サーブ イメトレ

テニスのサーブは自主練でけっこうにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑変わってきます。筋トレや当サイトでおすすめしている、 重めのものを投げることや、 野球のキャッチボールなどもトレーニングになり、サーブの基礎を固めるのに最適です。しかし、上のトレーニングは全て、地肩をきた...

≫続きを読む

 

スライスサーブ 曲がらない原因

スライスサーブは初心者の時からイメージにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑しやすいサーブで、はばひろい層でつかわれているサーブの球種です。初心者からベテランの方まで、さまざまですが、スライスサーブは比較的簡単に打てますし、体力面でも体のそりが少なくて済むので、負担が少なく...

≫続きを読む

 

錦織 サーブ グリップ

錦織選手のサーブがよくなっています!!にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑グリップ等の変更もあったのか、サーブのスピードは200kmに達し、エースをとっていました。ブリスベン国際はフェデラー等も出場している、普通にハイレベルな国際試合。なのに、堂々たる勝ち上がり方をしてき...

≫続きを読む

 

キックサーブ 原理とは

テニスでキックサーブが打てるとにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑とてもかっこいいですし、試合でも驚かれるくらいすごいショットです。しかし、県の上級者では普通といえるくらい、キックサーブを打ってきますし、サーブが武器でない選手でもセカンドサーブでは打ちにくいキックサーブを...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 質を上げる打ち方

テニスのサーブはスピードも大事ですが、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑実はもっと大事なことで、質があります。質というと、ぼやけている感じがしますが、そうではなく、質というのは、何で決まるかというと、ボールの伸びですねwのびはボールのスピード以上に、スピン量で決まります...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 角度をつける打ち方

テニスのサーブの打ち方には、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑いろいろ個人差はありますが、プロとなると、ほとんど共通している部分があります。そして、プロのサーブの特徴といえば、サーブの速度も速いですが、その角度もすごいということです。特にフラットサーブでその違いがありま...

≫続きを読む

 

テニス サーブ ボディの打ち方

テニスのサーブのコースには、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑センター、ワイドがよく知られていますが、以外にも狙いにくいコースがあります。それが「ボディ」になります。プロレベルになると、この3つのコースは完璧に打ち分けきれますが、一般レベルでは、1つか2つが一般的でしょ...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 骨盤を使った打ち方

テニスのサーブは野球の投球に似ています。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑体の使い方、プロネーション、いろいろ似ています。そして、投球には、ダブルスピンという有名な投法があり、その原動力となるものこそ、骨盤になっています。サーブの打ち方はいろいろ言われていますが、野球の...

≫続きを読む

 

テニス スライスサーブ 理想の軌道を動画でみる

テニスでスライスサーブはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑相手をコートの外に追い出す、ベタでかなり効果的なサーブになります。その軌道は、動画でみるとわかりやすく、そとに逃げていくさまがとてもよくわかります。しかし、この理想の軌道を見たことがないと、間違ったイメージを持ち...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 理想の打点

テニスのサーブはここがいいという打点があります。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑理想の打点で打てたときは、かなりいいボールが行きます。運動連鎖も大事ですが、その運動連鎖がしっかりとできていても、ちゃんとした打点で打てないと、いいボールがいかないのもまた事実です。ちゃん...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 肘

テニスのサーブは運動連鎖が大切です。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑しかし、サーブのような投球動作を伴う動きはとても複雑で、意識してうまく運動連鎖できる人はすくないでしょう。 意識してできるというのは、そもそも試合では ダメだと思いますが(^_^;)さて、サーブの運動...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 安定させるコツ

サーブの安定は、テニスの試合の勝敗にかかわります。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑サーブが強いとそれだけ、勝ち上がれますし、最低限の安定は必要です。さておき、いろいろな方からコメントをいただき、ありがとうございます。上級者、中級者、ジュニアなどなど、様々な方からの悩み...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 打点を高くする

テニスのサーブで高い打点から打てるようになるとにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑確率が上がりますし、フラットサーブの伸びもよくなります。しかし、高い打点でしっかりと打てている選手は少なく、あまり見かけません。高い打点でうつサーブは初心者でうまくできている人は見たことがな...

≫続きを読む

 

ワウリンカ サーブのポイント

全仏オープン、男子もベスト4が出そろいました。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑ワウリンカ、ツォンガ、ジョコビッチ、マレーの4人です。全員、弱点が少なく、サーブがいいのが特徴ですねwクレーは通常、遅いコートなので、サーブが速くても減速されますが、トッププロの世界では、ま...

≫続きを読む

 

ツォンガ サーブ スピード

ツォンガ選手のサーブのスピードはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑かなり速く、全仏オープンでは錦織選手をだいぶ苦しめました。。強風であったにも関わらず、5セットマッチ、最後のゲームまで200kmを超す強烈なサーブを打ちまくっていましたねw錦織選手はブレイクポイントを生か...

≫続きを読む

 

テニス サーブ スムーズな動作で安定

テニスのサーブは安定すると、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑かなり武器になりますし、ダブルフォルトしないことが試合で勝つための最低条件となります。サーブを安定させるのは、回転などがありますが、ある程度打ててくると、サーブがそれ以上伸びない人と、さらに伸びてくる人が出て...

≫続きを読む

 

テニス スライスサーブ 練習法

テニスのスライスサーブは実はとてもにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑頻度が高く、試合で使えるサーブです。このサーブをしっかりと練習すると、それはもうやばいです^_^デュースサイドからはもちろんのこと、アドサイドからも効果的です。プロはよくこのスライスサーブを使って、効果...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 打ち分け

テニスのサーブを打ち分けることは、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑とても大切です。いろいろなサーブを打ち分けることで、相手リターナーの読みを外し、いいリターンを打たせないようにすることができます。もちろん、それをするには、スピン量も大切になってきますが、まずは、確率よ...

≫続きを読む

 

テニス スピンサーブ フォームの矯正

テニスのスピンサーブはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑きちんとしたフォームで打つと、思いっきりふっても、アウトしません。中級者くらいまではしっかりとボールをつかむようなスピンサーブは打ちにくいですが、上級者は確実に跳ねるスピンサーブをうってきます。また、身長の低い選手...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 入らない原因

テニスでサーブが入らないのには、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑いろいろな原因があります。多くは、回転がかかっていないということだとは前回ご紹介しました。テニス サーブ 入らないテイクバックで面がふせられていないことが、大きな原因であることがわかったと思います。しかし...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 肩 痛み

テニスのサーブで肩の痛みがひどいとにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑思い切りサーブが打てなくなります。思い切りサーブが打てなくなると、かなりスピンもかかりにくくなり、安定感、スピードもなくなります。振り切りが悪くなると、質も落ちますが、一番は、コースが読まれがちになりま...

≫続きを読む

 

テニス スピンサーブ スピード

テニスのスピンサーブはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑最初、やまなりのサーブと教えられることが多いと思いますが、プロのスピンサーブは違います。プロのスピンサーブはやまなりというか、そもそも上向きにボールが行くことがないです。打点からしばらく平行に飛びますが、そのご、強...

≫続きを読む

 

テニス ナチュラルスピンサーブ

テニスのナチュラルスピンサーブを身に着けることがにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑サーブ上達のカギになります。ナチュラルスピンサーブというのは、プロはこれを基本としている選手が多く、意識していなくても、このサーブを打っている人がほとんどです。特にこれを重視しているのは、...

≫続きを読む

 

テニス サーブ ひねりを使う

テニスのサーブはひねりを使うとにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑かなり強力になりますし、相手にとっても効果的なショットになります。ボールの質があがりますし、何より、相手に読まれませんwフェデラー選手はサーブが読みにくいというのが特徴にありますし、以前の世界最強プレーヤー...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 足 向き

テニスのサーブで構えた時の足の向きはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑サーブの方向、狙いどころを決めるうえでとても重要です。以前からよく見るのは、プロのまねをしているサーブのフォームです。特にスタンス、足の向きが特徴的な選手をまねている選手は、かなり極端によこを向いてい...

≫続きを読む

 

テニス サーブ バウンド後の変化

テニスのサーブはバウンド後の変化が重要です。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑スピードも大切ですが、スピードだけのサーブは数セット、数回対戦し、タイミングをつかまれると、特に怖くはありません。もちろん、200kmを超える超スピードサーブになると話は別かもしれませんが、ト...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 立ち位置

テニスのサーブの立ち位置は見落とされている部分ではありますが、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑とても重要な部分です。立ち位置はプレースタイルで若干異なりますが、適切な位置に立たないと、プレーに支障がでたり、ミスが出たりします。立ち位置は守備範囲にもかかわるので、とても...

≫続きを読む

 

テニス サーブ フォームを固める

テニスはフォームが大事といわれます。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑確かにそれも一理ありますし、フォームを固めることは大事です。しかし、そのフォームが運動連鎖がよくないと頑張っても頑張っても壁が乗り越えきれないという状況になりがちです。また、フォームを固めるとなると、...

≫続きを読む

 

テニス サーブ コツ 子供

テニスのサーブって子供が打つには難しいにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑ものがあります。特に身長が低い低学年の小学生にとってはかなり難しいことかと思います。筋力ではごまかせないですし、厳しいですよね(-。-;いろいろな声もコーチをしていてよく聞きます。低学年のときはセカ...

≫続きを読む

 

ティエムサーブスピード

ティエムのサーブのスピードはどのくらい出ているのでしょうか。ティエム選手といえば、2016年にかなり飛躍し、みんなが知るつよい選手となりました。そのプレースタイルは片手うちながら、非常に強力なトップスピンを打ちます。特にサーブのスピン量は尋常ではありませんwキックサーブはわかっていても取れないサーブ...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 着地足

テニスのサーブで、打った後に着地する足はどちらの足でしょうか?にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑多くのプロがサーブを打つとき、たいてい同じかたちになっています。例外的な選手もいますが、ほとんどの人がこうなるという正解の形があります。サーブは運動連鎖をおこなって打つのが理...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 音

テニスのサーブで打球音はとても大事です。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑テニスで打球音はとても重要で、かなり重要なファクターを持っています。たとえば、室内でやると、音が響きやすく、いいショットを打っていると感じやすく、調子に乗れます(笑)しかし、続けていると実際にいい...

≫続きを読む

 

テニス サーブ メンタル

テニスのサーブでメンタルはとても大事です。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑サーブはとてもプレッシャーがかかるショットだと思います。特にこれを入れなければ負け、だけど、入れに行ったらたたかれる。そんな絶体絶命の状況になったときに、いかに普段どおり、振りきれるか、本当に度...

≫続きを読む

 

ズベレフ サーブアンドボレーのコツ

ズベレフ選手のサーブアンドボレーがとてもすごく、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑話題になっています。全豪オープン2017年では、みごと、イズナー選手、マレー選手などを破り、実力者を破っての勝ち上がりとなって、一躍注目されました。なんといってもプレースタイルはサーブアン...

≫続きを読む

 

テニス サーブ ボール 選ぶ

テニスのサーブを打つとにボールを選んで打ったことがにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑あるでしょうか。プロであれば、試合中に8ゲームごとにニューボールを使うので、常に新品の状況で打っている、そして、大会も試合ごとに新しいボールを使っているので、いつも新品のボールで打ってい...

≫続きを読む

 

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)