すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

フェデラーのバックハンドは多彩で非常に

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村

 

強力です。一部の選手(ナダル)には弱点として見られていますが、

 

まったくそんなことはなく、スライス、トップスピンともに

 

超一流のボールを打っていて、

 

安定感はフォアハンド並です。

 

 

ダウンザライン、クロス、ショートクロス、パッシングショット

 

すべての場面で、完璧なボールを打ちます。

 

こんなフェデラーのバックハンドですが、

 

どんなグリップで握っていて、どんなスイングをしているのでしょうか?

 

そこについて分析してみました。

 

シングルバックハンドの選手はバックハンドを強化するのにとても

 

参考になるので、ぜひ参考にしてください!!

 

 

フェデラーのバックハンドのグリップ:トップスピン

 

フェデラーはトップスピンとスライスで当然ですが、握り方が違います。

 

トップスピンを打つ時のグリップは

 

セミウェスタングリップで、

 

画像で見るとこんな感じです。↓

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

セミウェスタングリップはトップスピンが打ちやすいグリップです。

 

フェデラー選手のフォアハンドはかなり薄く、練習中なんて、コンチネンタルで握っているときも

 

ありますが、バックハンドは基本に忠実で、

 

厚めのグリップで握っています。

 

グリップがもたらす効果は非常に重要で、グリップがこのセミウェスタングリップより薄いと、

 

片手バックハンドは高い打点で強打できません。

 

 

昔、サンプラスなどはこれが原因で、いろいろな選手からバックハンドの

 

高い打点を狙われていました。

 

現在、フェデラー選手もその傾向がありますが、

 

これはグリップのせいではなく、片手バックハンドの選手の

 

攻め方のセオリーなのでしょう。

 

 

グリップはエンドを握りこむようにもち、

 

ラケットを最大限長く使っています。

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

 

フェデラーのバックハンドの打ちかた:トップスピン

 

  • 構え

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

肩を入れて、非常に深く上半身をターンしています。

 

片手打ちは肩のターンで大きな力を生み出します。

 

それで、深くターンしています。

 

また、後ろ足がちゃんと曲がっています。

 

これにより、下半身が安定し、

 

上半身のスイングを安定させています。

 

片手打ちバックハンドの安定はこの下半身の安定が生み出すものなので、

 

これを意識しましょう。

 

 

また、これはフェデラー選手独特の構えのポイントなのですが、

 

テイクバックの構えの時に、スライスかトップスピンかまったくわかりません。

 

トップスピン↓
フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

スライス↓
フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

どっちも打つ直前ではストリング面を

 

相手に向け、トップスピンかスライスかわからなくなっています。

 

これは、非常に面が不安定になりやすいテクニックなので、

 

真似するときは注意しましょう!

 

 

  • インパクト

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

インパクトでは打点が前で、踏み出した右足くらいになっています。

 

右腕はほとんどまっすぐですが、

 

少し曲がっています。

 

本当にまっすぐにしてしまうと、テニス肘などになりがちです。

 

なので、少しだけ曲げて、体で衝撃を吸収するようにしましょう。

 

また、打点をよく見ており、体の余分な開きを抑えています。

 

打点をよく見ることはとても重要です。

 

ボールの回転量と速さに応じて面の角度をどれくらいにするのか、

 

判断し、スイングします。

 

なので、ボールをインパクトまでしっかりみましょう。

 

 

 

  • フォロースルー

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

 

フェデラーはどんなボールが打ちたいかによってフォロースルーをかえます。

 

フラット気味にうちたいときは、

 

ボールを押し出すようにスイングします。

 

ボールを押すようなスイングをしているのは、一番下の1枚です。

 

 

また、スピンをかけたいときは、

 

前腕の回内、回外を使い、

 

スピンを打ちます。

 

回内、回外をつかっている打ちかたは3枚のうちの上の2枚です。

 

 

共通する部分としては、

 

左手を後ろに伸ばし、胸を開いている点です。

 

左手を後ろに伸ばすことで、

 

右手を力強く前に伸ばせています。

 

また、体の余分な開きを抑えて、

 

非常に安定したスイングができています。

 

 

片手バックハンドでは、左手の使い方が非常に重要です。

 

フォロースルーは右手の動きですが、

 

実は左手にコツがあります。

 

 

左手をかっこよく後ろに伸ばすことで、

 

安定したスイングが生まれます。

 

これはフェデラーが一番忠実に再現しているので、マネしてほしいところです!

 

 

 

フェデラーのバックハンドのグリップと打ちかた:スライス

 

 

スライスについてはトップスピンよりは

 

習得度が低いです。

 

むしろ、片手打ちは自然とこのスイングが上手くなるでしょう。

 

私も昔、片手うちでしたが、

 

スライスは両手打ちにした今でも得意です。

 

スライスはバックスピンをかけるというイメージで

 

とらえがちですが、

 

そんなことはなく、コツさえつかめば、いろいろな場面でプレーの幅を広げ、

 

強打に対しても安定して対抗できる武器になります。

 

安定するということはシンプルなのですが、

 

もちろんスライスはとてもシンプルな技術なのです。

 

なので、シンプルに考えるため、グリップと打ちかたを一気にまとめてご説明します。

 

 

  • グリップ

フェデラーのスライスのグリップはとても基本に忠実です。

 

そのグリップは↓
フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

コンチネンタルグリップです。

 

しかし、いわゆるコンチネンタルグリップよりはちょっとだけ薄いコンチネンタルですね!

 

これで、後ろからの支えを少しだけ強くし、

 

スライスが浮かないようになっています。

 

ナダルのような握り方では回転は多くかかりますが、

 

浮き気味のスライスになります。

 

フェデラーのグリップなら、滑るスライスを打ちやすいので、

 

こちらがお勧めです。

 

そのままボレーのグリップとしてつかってもいいでしょう!

 

 

  • 構え

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

上の方にテイクバックします。

 

このときポイントがあり、

 

テイクバックの時点で、インパクトの形を作ります。

 

このときにテイクバックの面を相手に向けることがいいスライスを打つためのコツです。

 

回転が程よくかかるようになり、いいスライスが打てます。

 

 

  • インパクト

 

テイクバックで作った面をそのままインパクトに向けてダウンスイング。

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

そのままスイングすることでいいスライスになります。

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

このようにインパクトするといいスライスが打てます。

 

よく、インパクトの時はフラットに当たるようにと、

 

教えられることがありますが、

 

最初はそのように意識してください。

 

しかし、あとは、回転をいかにかけるかというところになりますので、

 

卓球のカットマンのようなイメージでスライスが打てるように

 

頑張ってみましょう!!

 

 

  • フォロースルー

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた

 

左手を後ろに伸ばし、スイングを安定させるのはとても

 

参考になります。

 

トップスピンの時と同じですが、

 

体の開きを抑え、右手が前に力強くスイングするように

 

打ちます。

 

 

ここで真似してはいけない技術があります。

 

フェデラー独特の技術で、

 

手首を伸ばしてスライスをかけます。

 

写真は遠くのボールをとったときの場面ですが、

 

普通の人がこれのまねをすると面が安定せず、

 

ぐらぐらと不安定になるでしょう。

 

 

フェデラー選手はまず手首が非常に強く、

 

しかもしなやかです。

 

また、ラケットは400gくらいのラケットを使っているという噂もあり、

 

さらにラケットは面が90でブレの少ないラケットです。

 

 

なのでこのような芸当が可能なので、

 

真似するときは注意しましょう!!

 

 

是非この練習動画を見て、

 

今確認したことを見てください!!↓

 


 

 

 

まとめ

 

  • フェデラーのバックハンドは世界一の片手打ちバックハンド
  • とても基本に忠実で真似できる部分がたくさんある
  • もちろん筋力による部分もあり、その点は真似するときには注意する
  • スライス、トップスピンともにオーソドックスなグリップで握ろう

 

 

以上でした。

 

現在のテニスは片手打ちが不利になりつつあります。

 

これはプロレベルだけの話ではなくて、

 

一般レベルでも同じです。

 

「だけど俺は片手打ちでいく!」というつわものは、

 

是非、最高のお手本、フェデラー選手を真似してください。

 

トップスピンはしっかりと手首を使ってスピンをかけましょう!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

フェデラー バックハンド グリップと打ちかた関連ページ

ナダル バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
バックハンドスライスのすすめ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 両手 持ち方とコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ガスケ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ダブルバックハンド トップスピン 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手 グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ドロップショット 打ち方とコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンドスライス 動画と解説
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
トミーハース(Tommy haas) バックハンドのポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド オープンスタンスのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド トップスピンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド テイクバック
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ワウリンカ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 返球
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 浮く理由
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
錦織圭 バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 得意な人の共通点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ジョコビッチ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ディミトロフ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー バックハンド スライス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 高い打点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
錦織圭 バックハンド フォーム
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド おすすめの握り
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手で高い打点のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド ダウンザラインのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンドスライス グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 左手
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド フェイスアップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド タイミング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド フラットのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 両手打ちの強打
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 苦手:軸足
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 面のイメージ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
アンディマレー バックハンドのポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手のトップスピン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手打ちの安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スピードの強化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手パッシングのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 片手打ちバックハンド おすすめ練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 浅いスライス 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 遠い打点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー バックハンド 2017 進化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)