すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス バックハンド 面のイメージ

テニスのバックハンドでは、

 

テニス バックハンド 面のイメージ

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

初心者の方にはかなりイメージがしづらいものかと思います。

 

 

経験上、いろいろな人に教えていても、

 

初心者のころからバックハンドが得意という人はほとんどいません。

 

 

100人以上に教えて、いまだ一人もいないくらいです(^_^;)

 

 

そのくらい、初心者のころからはフォアハンドはできる人はいても、

 

バックハンドはいないというのが現状です。

 

 

テニスのストロークでのポイントとして、

 

自分のラケット面がどうやってボールにあたっていくかを考えるのは

 

とても重要です。

 

 

イメージでできていないことをやるのは、

 

ほぼ不可能ですからねw

 

 

バックハンドはある意味、利き腕以外をつかうので、

 

かなり日常と離れたショットです。

 

 

なので、フォアハンドはできても、バックハンドはできないという人が

 

多いんでしょうw

 

 

以前の教え子にこんな子がいました。

 

 

16歳くらいの子ですが、

 

中学まで野球の強豪校で活躍していて、

 

テニスをした当初から、

 

ありえないフォアハンドを打っていました。

 

 

しかし、

 

バックハンドはからっきしダメだったのです。

 

 

それは、一目瞭然で、

 

フォアハンドではきっちりと面がきれいにボールに当てきれているのに、

 

バックハンドとなると、

 

面に当てきれないんですねw

 

 

見るからにバックハンドの面の感覚、

 

面の動きがおかしいことがわかりました。

 

 

 

そこで、バックハンドの面はどう動かしたらいいかを教えると、

 

すぐさまいいショットをうっていました。

 

 

そのくらい、面の動きは重要で、正しく教えないと

 

誤解を招き、よくないフォームを作る原因になってしまいます。

 

 

バックハンドの面はどう動かすのがいいのか、

 

その基本をご紹介します!!

 

 

 

バックハンドの面の動き

 

 

 

バックハンドでは、両手打ち、片手打ちがありますが、

 

どちらも、

 

インパクトまでの面の動きはほとんど一緒です。

 

 

インパクトまでの動きとは、

 

どういうものかというと、

 

 

インパクトに向けて地面に垂直な面が平行に移動していきます。

 

 

まっすぐ垂直に面が当たっていくということです。

 

 

インパクトでのストロークの基本は、

 

面が地面と垂直な状態でボールにあたること

 

 

これをしっかりとやるには、

 

インパクトのゾーンをしっかりと長くとらないといけません。

 

 

インパクトのゾーンを長くとるというのは、

 

インパクトに向けて、しっかりと早い段階から面を垂直に保ち、

 

スイングしていくことが重要です。

 

 

どういうことかというと、

 

 

打つ前、テイクバックの時から、垂直の面を意識し、

 

シンプルに引いて、当てるということなんですね。

 

 

これが世界一できているのが、

 

 

アガシやサフィンのバックハンドです↓

 

 

 

シンプルにただ体をひねり、股関節で力をためるテイクバックをし、

 

それを戻す。

 

 

 

その時のラケットの動きはほとんど変わりません。

 

 

 

本当にラケットの面が垂直を保ったまま

 

自然とインパクトまで同じ垂直でボールを打ちに行きます。

 

 

これがバックハンドでの面の使い方なんですね。

 

 

しっかりと面を意識し、

 

そのままの形を保ったままインパクトする。

 

 

 

これがとても重要です。

 

 

バックハンドが苦手な人や、初心者の方は、

 

一番、これができていません。

 

 

バックハンドなのに、面があっちいったり、こっちいったり、

 

ぶれぶれの面の動きをしています。

 

 

面がいろんな方向にむているんですね。

 

 

以前のマイケルチャンなどは、

 

こういった※フォームに近いですが、

 

 

スピンをかけるということへのこだわり、

 

そして、常人では考えられないほどの練習量でカバーしました

 

※もちろん、最低限の基本は抑えています。

 

 

しかし、そんなチャンでも、

 

余裕のないときは、面を合わせるだけのショット、

 

つまり、アガシやサフィンが使うようなショットを打っています。

 

 

やはり面の感覚、垂直に保つスイングで対応しているんですね。

 

 

では、その垂直が感じやすいグリップというのを

 

見ていきましょう!!

 

 

 

 

バックハンドでおすすめのグリップ

 

 

バックハンドでは面を確認することがとても重要です。

 

 

その面を感じるためには、

 

やはり薄めのグリップ。

 

 

手の平の感覚がそのまま面になるようなグリップが必要です。

 

 

それは、

 

左手のグリップがコンチネンタル、または、

 

イースタングリップです。

 

 

私が以前教えた野球経験者は、

 

フォアハンドは非常によく、しかし、

 

バックハンドは全然できていませんでした。

 

 

彼は、バックハンドのグリップがかなり厚く、

 

ウェスタングリップくらいで握っていました。

 

 

当たったときは、

 

かなりのトップスピンがかかり、

 

いいボールが行きますが、

 

 

それは、10球中、1本未満でした。

 

 

これでは試合ではまったく使えません。

 

 

厚いグリップは、トップスピンをかけるために

 

効果的なグリップですが、

 

 

厚く握るたびに、

 

面の感覚は手のひらからずれていきます。

 

 

そうなると、そもそも器用ではない左手で、

 

さらに面の感覚がなくなるという悪循環に陥り、

 

まぐれでしか打てないバックハンドになってしまうんですね。

 

 

 

なので、バックハンドの左手のグリップは薄めにし、

 

面の垂直を正確に感じることができる

 

グリップをコンチネンタル〜イースタンの間で探してください!!

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

  • バックハンドの面の動きを知る
  • イメージが大切
  • 左手のグリップを薄めにする

 

 

 

以上でした。

 

 

 

上記は両手打ちバックハンドの選手ですが、

 

片手打ちバックハンドについても、根本的には一緒です。

 

 

片手打ちの名手のラケット面の軌道がどう動いているかを

 

分析し、それを真似する。

 

 

これがとても効果的です。

 

 

しかし、片手打ちはそもそもの筋力が強くないとアウト。

 

 

筋トレや柔軟性の向上も必要になってきますねw↓

 

棗田式 胴体トレーニングとは

 

 

筋トレ、柔軟と面のイメージ。

 

 

この二つで強力なバックハンドが打てるようになります!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス バックハンド 面のイメージ関連ページ

ナダル バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー バックハンド グリップと打ちかた
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
バックハンドスライスのすすめ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 両手 持ち方とコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ガスケ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ダブルバックハンド トップスピン 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手 グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ドロップショット 打ち方とコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンドスライス 動画と解説
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
トミーハース(Tommy haas) バックハンドのポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド オープンスタンスのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド トップスピンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド テイクバック
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ワウリンカ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 返球
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 浮く理由
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
錦織圭 バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 得意な人の共通点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ジョコビッチ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ディミトロフ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー バックハンド スライス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 高い打点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
錦織圭 バックハンド フォーム
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド おすすめの握り
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手で高い打点のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド ダウンザラインのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンドスライス グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 左手
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド フェイスアップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド タイミング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド フラットのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 両手打ちの強打
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 苦手:軸足
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
アンディマレー バックハンドのポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手のトップスピン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手打ちの安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スピードの強化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手パッシングのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 片手打ちバックハンド おすすめ練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 浅いスライス 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 遠い打点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)