すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス バックハンド 両手打ちの強打

テニスのバックハンドで、

 

テニス バックハンド 両手打ちの強打

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

 

両手打ちの強打はそうとうな武器になります。

 

 

世界トップの選手である、ジョコビッチやマレー、錦織圭選手は、

 

かなりの強打を持っていて、

 

フォアハンド以上のバックハンドの強打を持っています。

 

 

そんなバックハンドができるからこそ、

 

あれだけの成績が残せますし、

 

小柄な日本人でもすごい成績をのこせたりします。

 

 

両手打ちは片手打ちのバックハンドと違い、

 

両手で持つ分、かなり力強く打てますが、

 

一般プレーヤーのほとんどの選手が

 

腕だけの打ち方になりがちです。

 

 

両手打ちは腕だけでも打ててしまうショットです。

 

 

というか、それだけでもコントロールできるくらい腕力が

 

あればいいのですが、

 

女性や力の弱い男性はそこまで上手く打てません。

 

 

トッププロなら腕だけでも重いボールでもちゃんとコントロールしてきますが、

 

一般プレーヤーには難しいです。。

 

 

私はそれを目指しているのですが、やはり難しいですねww

 

 

話がそれてしまいましたが(^_^;)

 

 

腕だけで打つ癖がついてしまうと、

 

いざというときに強打ができなくなります。。。

 

 

ここぞというときに、

 

なんだか力が入らず、強打できないんですねw

 

 

私自身、最初はそうでした。

 

 

なんだか力が入らないという感覚ですねw

 

 

両手打ちバックハンドができない人にとってはその感覚があるので、

 

苦手意識もあり、

 

強打ができないと感じるのではないでしょうか。

 

 

両手打ちは苦手とすると、とてももったいないものです(^_^;)

 

本来、小柄な人でも強烈なパワーを埋める可能性があるので、

 

武器となりやすいんですね。

 

 

 

女性のプレーヤーも、

 

そんな武器を持つことで、

 

試合を有利に進めることができます。

 

 

両手打ちバックハンドのコツ、特に感覚について話していきたいと思います!!

 

 

 

 

両手打ちの強打の感覚

 

 

 

強打をするときの感覚はとても大切です。

 

 

ここでいう感覚とはボールを潰しているというような

 

打球感ではなく、

 

 

速いスイングを生む、体の感覚です。

 

 

体の感覚はとても大事で、

 

いいスイングができる人は、その感覚があります。

 

 

感覚は一回身に付くと、なかなか忘れないものです。

 

しかもその感覚は、どんどん磨いていけば、

 

衰えることがありません。

 

 

つまり、いつまでも上達していけるということです。

 

 

現実、おじいちゃんや、おばあちゃんになるとどうなるかわかりませんが(笑)

 

50代くらいからでも十分にできることでしょう。

 

 

両手打ちバックハンドの感覚は左手でタッチをだし、

 

左半身でパワーを出します。

 

 

両手打ちで強打が打てない選手は左手の感覚もそうですが、

 

左半身全体の感覚ができていないことが多いです。

 

 

しかし、それが普通です。

 

 

普通は利き腕ばかりを使う生活をしていますし、

 

特に足は効き足を優先して使います。

 

 

たとえば、サッカーをするときに、

 

サッカー経験者でない人が、効き足でない方が

 

蹴れるひとはかなり稀でしょう。

 

 

足を使うときに、効き足じゃない方をうまく使う、

 

その非効き足の感覚がとても重要なのです。

 

 

十分なスイングスピードをだしてボールを強打するには、

 

足からの運動連鎖がとても重要。

 

 

腕だけでは相手のボールに押されますし、

 

スイングスピードの限界も知れています。

 

 

足からの運動連鎖、

 

とくに、バックハンドの場合は、非効き足の感覚を鍛えることが重要なのです。

 

 

スピンをかけてボールを抑え込んだり、

 

タッチを出すのは、

 

左手の感覚ですが、

 

 

パワーを出すのは、左足です。

 

 

左足、また、左足からの運動連鎖の感覚を鍛えることで、

 

両手打ちバックハンドの強打の感覚を磨いていきましょう!!

 

 

 

 

左半身の運動連鎖の感覚を磨く方法

 

 

 

段階的に感覚を磨いていくのが大事です。

 

 

一気にいくと、たいてい体がびっくりして、

 

上手くできないことが多いでしょうww

 

 

なので、簡単なことから初めてできるようになっていけば、

 

高度なものに挑戦できるようになります。

 

 

 

いきなり難しいものから挑戦しようとする人がいますが、

 

 

本当にスポーツ全般、経験上、テニスには、とても当てはまることですが、

 

 

「急がば、まわれ」

 

 

ということです。

 

 

テニスは苦手なものがすぐに身に付き、試合で使えるようにはなりません。

 

 

しかし、日々積み重ねて、テニスを楽しんでいくと、

 

数か月後には成果が出てきます。

 

 

そんな感じなので、最初できなくてもあきらめずに、続けてみてください。

 

 

 

では、さっそく、最初の練習ですが、

 

 

まずは、非利き手、右利きの選手なら左手で、

 

おもいっきりボールを下手で投げます。

 

 

思いっきりですよ!

 

 

そして、まっすぐ遠くに投げることを意識してください。

 

 

そして、その感覚を磨きます。

 

 

遠くにまっすぐです。

 

これを目指して感覚を磨いてください。

 

 

 

次は、

 

利き手でない方で、ラケットを持ち、

 

スイングします。

 

 

素振りですねw

 

 

簡単なようですが、

 

結構奥が深いのが素振り。

 

 

自分の体がどう動いているのか、どう動いたら、

 

速くラケットを振れるのかを感じることが重要です。

 

 

どう動いたら力強く動けるのか、自問自答しながら感覚をつかんでいきます。

 

 

ボール投げの感覚を感じながら、

 

素振りをします。

 

 

 

ボールを投げた時の感覚と、

 

素振りをしたときの感覚のギャップを埋めていきます。

 

 

これをすると、

 

とても下半身が使えてきます。

 

 

 

そして、最後の締めは、

 

 

ボールを足の下に置き、素振りです。

 

 

実は、足を使うとき、人は、どうければ、効率よく力を伝えることができるかというと、

 

 

かかと⇒足の外側⇒母子球となります。

 

 

なので、その素振りをする際は、

 

 

母子球、左足のつま先側にボールを置き、そして、右足のかかとにボールを置きます。

 

 

 

そうすると、不安定な状態になりますし、

 

力を発揮できないので、

 

その感覚が使えないという状況を作れます。

 

 

そして、その後に、ボールをどかして素振り。

 

 

これを数回繰り返します。

 

 

これによって、使わないときと使うときを明確にすることで、

 

使うときをより意識しやすくなるんですね!!

 

 

この3段階の素振りをすると、

 

かなり左半身の感覚が磨かれていきます。

 

 

理論も大事ですが、

 

感覚を鍛えることも忘れずに、トレーニングしてください!!

 

 

 

まとめ

 

 

  • 両手打ちの強打を極める
  • 左半身の感覚が大事
  • 素振りをする

 

 

以上でした。

 

 

 

左半身の感覚が磨かれていくと、

 

右半身、つまりフォアハンドもよくなります。

 

 

相乗効果がみこめるので、フォアハンドの練習としても効果的ですよ!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス バックハンド 両手打ちの強打関連ページ

ナダル バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー バックハンド グリップと打ちかた
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
バックハンドスライスのすすめ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 両手 持ち方とコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ガスケ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ダブルバックハンド トップスピン 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手 グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ドロップショット 打ち方とコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンドスライス 動画と解説
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
トミーハース(Tommy haas) バックハンドのポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド オープンスタンスのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド トップスピンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド テイクバック
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ワウリンカ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 返球
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 浮く理由
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
錦織圭 バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 得意な人の共通点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ジョコビッチ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ディミトロフ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー バックハンド スライス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 高い打点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
錦織圭 バックハンド フォーム
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド おすすめの握り
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手で高い打点のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド ダウンザラインのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンドスライス グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 左手
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド フェイスアップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド タイミング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド フラットのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 苦手:軸足
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 面のイメージ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
アンディマレー バックハンドのポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手のトップスピン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手打ちの安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スピードの強化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手パッシングのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 片手打ちバックハンド おすすめ練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 浅いスライス 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 遠い打点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)