すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス バックハンドスライス グリップ

テニスのスライスは相手に自分のテニスを

 

テニス バックハンドスライス グリップ

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

できなくさせるくらいの効果があります。

 

 

特に有効なスライスを打つには、

 

正しいグリップは

 

かなり重要です。

 

 

グリップが間違えていると、

 

いいスライスは打てませんし、

 

スライスに限らず、グリップはとても大事です。

 

 

浅いスライス、深いスライス、

 

伸びるスライス、バウンド後に止まるスライス。

 

 

スライスは多種多様な球種を同じフォームで打てるのが

 

強みですが、

 

これもグリップがきちんとしていないと、

 

コントロールするのは難しいでしょう。

 

 

スライスが苦手な人は、

 

得てしてグリップが間違っていることが多いです。

 

 

逆にうまい人はたいてい同じ形のグリップをしていますし、

 

かなり種類の多いスライスを持っています。

 

 

私が対戦した選手で

 

スライスがかなり得意な選手がいます。

 

 

片手打ちバックハンドの選手で、

 

トップスピンよりスライスを軸に戦う選手でした。

 

 

かなりやりにくく、

 

深いスライスを打たれると、

 

伸びがあるスライスで返球に苦しみました。

 

 

特に嫌なのが、

 

浅いスライスです。

 

 

浅いスライスというと、

 

ふんわりと浮いて

 

こちらに弾んできそうですが、

 

実はそうではありません。

 

 

ベースラインにくるような滑ってあまり跳ねないボールが

 

そのまま浅い位置にくるようなイメージです。

 

 

ベースラインなら距離があるので、

 

スピンをかければなんとか、

 

あまいボールにはならないような返球ができますが、

 

浅い位置にくると、

 

最悪そのまま返せないか、

 

返せても甘いボールになりがちです。

 

 

 

そのくらい浅いスライスは強力です。

 

 

それをねらって打てるとなると、

 

かなり効果的だと思いませんかww

 

 

実は浅いスライスを打つにはコツがあって、

 

これもグリップによる部分が大きいです。

 

 

 

そんな効果的なショットをうつ核となるグリップ

 

ついてご紹介します。

 

 

 

 

スライスのグリップ

 

 

 

 

スライスのグリップは

 

前提条件として、

 

薄目のグリップであることが必要です。

 

 

厚いグリップでは、

 

スライス特有の懐の深さが出せず、

 

うまく回転がかけれないですし、

 

回転がかけれないとなると、

 

コントロールができません。

 

 

 

スライスをコントロールするには、

 

回転を操ることがかなり重要になります。

 

 

なので、

 

切り下すという感覚でないにしろ、

 

ある程度の回転をかけてコントロールしていきます。

 

 

どんな感覚かというと、

 

ボールが落ちないようにアンダースピンをかけるということです。

 

 

ボールの勢いと、回転量をコントロールすることで、

 

ボールがどこに落ちて、

 

どんなバウンドの仕方をするのかを

 

狙っていきます。

 

 

なので、十分な回転の幅が持てる薄いグリップが

 

重要になってくるんですねw

 

 

いちばん基本的なのは、

 

 

コンチネンタルグリップです。↓

 

テニス バックハンドスライス グリップ

 

テニス バックハンドスライス グリップ

 

 

いわゆる、サーブの基本と言われているグリップで、

 

このグリップなら、ベースラインで滑るようなスライスが

 

打ちやすいでしょう。

 

 

しかし、

 

コンチネンタルグリップでは、

 

よほどリストが強い選手でなければ、

 

いいショットは打ちにくいです。

 

 

スライスといっても、

 

コンチネンタルでは

 

ベースラインを狙うようなスライスは打ちやすいですが、

 

浅い場所やあらゆる球種を打ち分けるには、

 

すこしだけ不十分です。

 

 

回転量がまだ足りない感じなんですね。

 

 

では、回転を操れる個人的におすすめのグリップをご紹介します!!

 

 

 

 

回転を操るスライスのグリップ

 

 

 

コンチネンタルでは

 

回転があまりかからず、いわゆる普通の返すことを重視した

 

スライスになりがちですが、

 

回転量をコントロールすることができるグリップだと、

 

かなりうまくショットを打つことができます。

 

 

 

そのグリップは、こちらです↓

 

テニス バックハンドスライス グリップ

 

テニス バックハンドスライス グリップ

 

 

コンチネンタルよりもさらに薄い

 

グリップですね。

 

 

スライスの場合、他のショットのイメージだと、

 

薄いとかすれ当りになるとか、

 

アウトするというイメージがありますが、

 

 

それとはまったくの逆です。

 

 

 

スライスは薄いほど、飛びをコントロールできますし、

 

しっかりと回転もかけることができます。

 

 

回転のかかったスライスほど、

 

やっかいなものはありません。

 

 

スピン全盛のこの時代に

 

一級品のスライスがでると、

 

それに対応できる選手はまれでしょうw

 

 

その一級品のスライスこそが

 

このグリップで打ちやすいのです。

 

 

ちなみにこのグリップで打つ選手は

 

鈴木貴男選手もそうですし、

 

ナダル選手もそうです。

 

 

フェデラー選手は天才なので、コンチネンタルでも

 

関係なく打ち分けてきますが、

 

お勧めのグリップだと、

 

一般プレーヤーでもスライスが得意になれます。

 

 

なぜ、薄いグリップがお勧めかというと、

 

明確な理由もあります。

 

 

それは、

 

 

「あたりが薄くなりやすい」

 

 

ということなんです。

 

 

???

 

 

厚いほどいいといわれているけど・・・・。

 

 

と思うと思いますが、

 

雑誌などで厚くとは書かれていても、

 

やはり回転のかかった打ちにくいスライスは、

 

薄くあてる技術が重要になってきます。

 

 

※薄くあてるとはいっても、ある程度はあてていますがw

 

 

スライスの場合は特に回転の力で浮き上がりやすくなるので、

 

その分、あてる必要がなくなります。

 

 

薄いグリップはそもそもが厚くあてにくいグリップなので、

 

スライスの回転と相性がいいんですねw

 

 

そのため、

 

スライスでは薄いグリップの方が

 

飛びをコントロールできるということになります。

 

 

スピンサーブを抑え込んだり、

 

高い打点から浅いスライスをねらったりなど、

 

薄いグリップにするだけでだいぶ打ちやすくなるでしょう。

 

 

ぜひこのグリップをお試しください!!

 

 

 

まとめ

 

 

 

  • スライスでもグリップは重要
  • スライスには薄いグリップ
  • 回転をもっとかけることのできるグリップがおすすめ

 

 

 

以上でした。

 

 

スライスはスピン全盛の若い世代の

 

ショットを抑え込む重要なショットです。

 

 

やはりトップスピンの威力では

 

おとる部分がありますが、

 

それでもスライスがあれば、

 

逆に試合を有利に運べます。

 

 

スライスを使いこなすこの薄いグリップで練習して、

 

ぜひコートのあらゆる場所にスライスを打ちこんでいってください!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス バックハンドスライス グリップ関連ページ

ナダル バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー バックハンド グリップと打ちかた
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
バックハンドスライスのすすめ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 両手 持ち方とコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ガスケ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ダブルバックハンド トップスピン 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手 グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ドロップショット 打ち方とコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンドスライス 動画と解説
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
トミーハース(Tommy haas) バックハンドのポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド オープンスタンスのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド トップスピンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド テイクバック
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ワウリンカ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 返球
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 浮く理由
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
錦織圭 バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 得意な人の共通点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ジョコビッチ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ディミトロフ バックハンド グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー バックハンド スライス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 高い打点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
錦織圭 バックハンド フォーム
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド おすすめの握り
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手で高い打点のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド ダウンザラインのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 左手
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド フェイスアップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド タイミング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド フラットのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 両手打ちの強打
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 苦手:軸足
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 面のイメージ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
アンディマレー バックハンドのポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手のトップスピン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手打ちの安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スピードの強化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 片手パッシングのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 片手打ちバックハンド おすすめ練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 浅いスライス 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド 遠い打点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー バックハンド 2017 進化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)