すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス ロブ 打ち方と対処

テニスでロブはかなり守備的ではありますが、

 

テニス ロブ 打ち方と対処

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

対処法ができていない相手には、

 

かなり攻撃的ですし、

 

ミスを誘えます。

 

 

最後の最後という守備の要としても使えますし、

 

攻撃的にトップスピンロブというものもあります。

 

 

また、ロブは本当に守備面で使えるショットです。

 

 

深いロブを確実に仕留めるのは、

 

まさに上級者とプロくらいでしょう。

 

 

プロでも苦手な人はいると思います。

 

 

 

そのくらいロブといえども、

 

深く入るとチャンスボールではありません。

 

 

しかし、一般プレーヤーのロブのイメージは最悪なものです。

 

 

逃げとか、男らしくない、まさに守備的、

 

シコラーなどのイメージがあります。

 

 

マイナスしかありませんねww

 

 

しかし、シコラーは立派にテニスのルール内で勝つことがありますし、

 

相手より1球でも多く返した方が勝ち

 

というのはテニスのいちばん基本の原則でもあります。

 

 

実はロブは対処法がわからないと浅いボールでも

 

チャンスボールだと思いがちになります。

 

 

しかし、

 

ロブはチャンスボールではありません。

 

 

プロは簡単そうに決めてしまいますが、

 

一般レベルならそうではありません。

 

 

 

ロブを続けざまに上げられた経験はあるでしょうか。

 

 

練習ではプレッシャーがないので、

 

簡単に決めることができるかもしれませんが、

 

試合で、大事なポイントでやられたり、

 

調子が悪いときにやられると、

 

とても嫌ではないでしょうか。

 

 

振り切るテニスができる人でないと

 

ストロークで強打することも難しいですし、

 

スマッシュで打つにも、サーブなどのオーバーヘッド系の技術が高くないと

 

ミスになります。

 

 

ロブは見た目以上にやっかいなボールなんですね

 

 

なので、その対処法、そして、相手にミスをさせる絶好のボールでもある

 

ので、その打ち方もご紹介します!!

 

 

 

 

ロブの対処法

 

 

 

 

ロブの対処法ですが、

 

 

そもそもなぜ、

 

ロブは打ちにくいですし、

 

ミスが出るのでしょうか。

 

 

その原因がわかることで、

 

対策ができます。

 

 

 

ロブがうちにくいのは、

 

ボールの軌道が原因です。

 

 

通常のショットはバウンド後も水平気味に飛んできます。

 

 

なので、

 

スイング自体が水平に近いストロークは

 

慣れてくると合わせやすいんです。

 

 

これは、

 

ある程度ストロークが上手くなってくると、

 

速いボールの方が断然打ちやすくなっていきます。

 

 

※とてつもなく速いショットは別ですw

 

 

また、速いボールはより水平に近い形で飛んでくるので、

 

合わせやすくなるんですね。

 

 

というのが、この例ですが、

 

 

ロブの場合どうでしょう。

 

 

ボールの軌道はバウンドして垂直に近くなります。

 

 

そこに水平の軌道のスイングを合わせるとなると、

 

完全にピンポイントでボールを捕えなければならなくなります。

 

 

ピンポイントはまず目で見て合わせるというのは無理がありますし、

 

タイミングは完璧でなければなりません。

 

 

なので、攻撃は難しくなり、

 

どうやってもイーブンの状況、

 

それか、最悪ミスをするかという形になってしまいます。

 

 

 

そうならないように対処するには、

 

2つの方法があります。

 

 

それは、

 

 

「後ろに下がる」

 

か、

 

「ライジングショット」

 

テニス ロブ 打ち方と対処

 

になります。

 

 

 

後ろに下がるのは、

 

ベタな方法です。

 

 

ロブをあげられて、そのボールがバウンドし、

 

下がったところを打つ方法です。

 

 

バウンドして、どのあたりに落下するかを予測し、

 

素早く移動します。

 

 

そして、バウンド後、落ちてきたボールをねらって、

 

下から上にスイングします。

 

 

上から下に落ちてきたボールに下から上にスイングするので、

 

かなり合わせやすく、

 

同じロブで返すことができるので、

 

打ちやすいんですね。

 

 

ミスなく、安全に返すならこの方法が一番です。

 

 

しかし、

 

それだけでは相手の思うつぼといえばそうです。

 

 

相手が考えているのは、

 

後ろにポジションを下げさせること。

 

 

それで、

 

次への展開につなげることを考えています。

 

 

アングルショットや、

 

ドロップショット、

 

 

浅いショットを狙ってきます。

 

 

そうなると、後手後手になってしまい、対処が苦しくなってきます。

 

 

なので、ぜひ覚えてほしいのが、

 

「ライジングショット」

 

 

になります。

 

バウンド直後を狙って、

 

「タ、タン」のリズムでヒットします。

 

 

 

これは目で見るというよりは、

 

タイミングがとても重要です。

 

 

タイミングを合わせて、

 

しっかりと打つ。

 

 

これでロブを対処するのがかなり効果的です。

 

 

相手としても安全に逃げたつもりが、

 

通常のボールが速いタイミングで帰ってくるので、

 

安心する時間を与えません。

 

 

その時間を作らせないという意味で、

 

一番のロブ対策だと思います。

 

 

グランドスマッシュが打てないくらいのバウンド、

 

特にオムニではそういうロブの場合が多いので、

 

ぜひお試しください!!

 

 

 

ロブの打ち方

 

 

 

ロブはチャンスボールにはなりにくく、

 

ミスにもなりにくいので、

 

ぜひ覚えるべきショットです。

 

 

また、一般プレーヤーこそ、

 

ロブをぜひ思えるべきだと思います。

 

 

プロネーションをつかったスイングができると、

 

ロブはコツさえわかれば簡単です。

 

テニス フォアハンド プロネーション

 

 

トップスピンロブが打てると、

 

相手の頭上を抜くだけで

 

エースになりやすいですし、

 

 

頭上を抜かなくても、

 

かなり効果的なボールになります。

 

 

早く落ちてくるボールはスマッシュしにくいですし、

 

ミスを誘えるでしょう。

 

 

トップスピンロブのコツは、

 

「スピードを抑えること」

 

 

になります。

 

 

よく勘違いがあるのが、

 

スピードのあるトップスピンロブです。

 

 

プロはそういったロブを打ちますし、

 

かっこいいですからねw

 

 

しかし、

 

 

ロブにスピードを加えることができるのは、

 

プロならではのありえないスピン量にあります。

 

 

しかもそのスピンを無理なく打っているのがポイントですね。

 

そもそもの基本的な筋力が違うのです。

 

 

そのスピンを打とうとなると無理をしてしまうので、

 

かすれあたりになったり、

 

ミスが出てしまいます。

 

 

なので、

 

 

一般プレーヤーにやってほしいのは、

 

スピードを落とすことです。

 

 

そして、

 

こすり上げるようにスピンをかけてください。

 

 

スピードをおとすと、意外に簡単ですし、

 

プロネーションをつかったスイングができていると、

 

すぐにできるようになるでしょう。

 

 

 

また、スライスロブも同じです。

 

 

少し違うのは、

 

 

高さです。

 

 

スライスロブは、

 

高さをコントロールするイメージが大事です。

 

 

一番高い場所をネットの上になるようにコントロールします。

 

 

スライスロブでミスが多いのが、

 

軌道の頂点をネットよりも相手側になることです。

 

 

そうなると、スライスロブの性質上、

 

アウトになってしまします

 

 

なので、そこだけに注意し、

 

ロブをあげてください。

 

 

それだけでスライスロブはできます。

 

 

普通のスライスが打てると、

 

それを応用してできるので、

 

まずは、スライスをマスターするといいでしょう。

 

 

ぜひお試しください!!

 

 

 

 

まとめ

 

 

  • ロブの対処法をしる
  • 打ちにくい原因をしる
  • 打ち方はコツをつかめば簡単

 

 

 

以上でした。

 

 

ロブは実践でかなり効果的なショットです。

 

 

相手を焦らしたり、

 

体勢を整えたり、

 

攻撃的にうったり、

 

など、いろいろな場面で使えます。

 

 

ぜひロブのイメージを変えて、

 

攻撃的にうまく使ってください。

 

 

そうなると、試合でかなり嫌なプレーが相手にできるでしょう。

 

 

ダブルス、シングルスでも使えるので、

 

ぜひお勧めです!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス ロブ 打ち方と対処関連ページ

バイオメカニクス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
キネティックチェーン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス テイクバック 早く引くコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ボール 潰す
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス コート サイズと戦略
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス アプローチショット 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フォアハンド フォームとイメージ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ロブ 対策と打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フォアハンドとサーブ スピネーション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ストローク 強化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス トップスピン 面
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 重いボール
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス オープンスタンス 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 勝つために:その1
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ナダル パッシングショットのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス クラッチショット(また抜き) 打ち方のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 脱力 コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 腰 回転
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ライジングショットの打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ボレー ストローク 違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス カウンターショットのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス チャンスボール 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブ 基本の動作
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
オールラウンダーとテニス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ボレーとストローク 打点の違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス インパクト 意味
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スピン かけ方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 打点 低いボール
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ストローク コントロール
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 球出し コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
キリオス 錦織 プレースタイルの共通点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス グリップ 握り方 プロ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス プロ 試合の見方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 効果
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ライジング 強打のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ミニテニス コツとポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 打点 トレーニング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 才能を生かす
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブとストローク 体の開きの違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー SABR 動画
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合を楽しむには
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ハードヒットのイメージ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)