すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

ナダル パッシングショットのコツ

ナダル選手といえば、

 

ナダル パッシングショットのコツ

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

強烈なパッシングショットを武器としている

 

選手です。

 

 

特にクレーコートのような球足の遅い

 

コートでは無敵のディフェンス力を誇り、

 

攻撃的なプレーヤーである、フェデラーやジョコビッチの

 

ショットを完全に無効化しています。

 

 

そのかなめとなっているのが

 

パッシングショット。

 

 

どれだけネットに出てきても

 

あっさりと相手の予測を外し、

 

横を抜いていきます。

 

 

最近フェデラーが圧倒的な攻撃力で、

 

ネットにつき、

 

とても素早くポイントを終わらせるスタイルをみせていますが、

 

これはナダル選手と当たっていないから

 

できているといっていいでしょう。

 

 

ジョコビッチやシモン、メイヤーなど、

 

みなトッププロはある程度のパッシング力を持っていますが、

 

ナダルのは別格です。

 

 

ベースライン後方からでも、

 

アングルにコントロールできる

 

ショットのスピン量があります。

 

 

しかも、うまくボレーしたとしても、

 

次のショットが待っている。

 

 

それが驚異的なんですね。

 

 

一般レベルでパッシングショットを武器としている選手は

 

少ないですが、

 

しっかりとした練習がないからというのが

 

原因かもしれません。

 

 

パッシングショットが得意だと、

 

どんとベースラインに構えることができて、

 

安定感が出てきます。

 

 

安定感がでると、

 

相手としても

 

脅威ですし、

 

 

精神的に同様していないことが、

 

相手にとてもプレッシャーを与えます。

 

 

どんなに攻撃してもさらっと返されたうえで、

 

アプローチしてネットに詰めても、

 

あっさりと横を抜いていく。

 

 

そんなプレーヤーは本当に勝ちやすいですし、

 

脅威です。

 

 

リスクを取らずにポイントを重ね、

 

そしてかつというプレーです。

 

 

その基盤となるのが、

 

パッシングショットです。

 

 

まえに相手をおびき寄せてから

 

パッシングするという王道プレーのコツを

 

達人であるナダルから

 

見ていきましょう。

 

 

 

パッシングショットのポイント

 

 

 

パッシングショットの打ち方というのは

 

あまり伝えられていなく、

 

打ち方なども特に解説されていません。

 

 

それもそのはず、

 

打ち方はストロークと同じと思われていますからねw

 

 

見た目はストロークと同じですが、

 

実際打ってみると少し違う、ことがわかるでしょう。

 

 

そうなんです。

 

パッシングショットは普通のストロークと違って、

 

コートの深い場所を狙うのではなく、

 

浅い場所、

 

サービスラインよりも浅いところを狙うのが

 

セオリーなんです。

 

 

パッシングショットは

 

それ自体がとられても、

 

あまいボレー、もしくは返球になるようにコントロールしないと

 

いけません。

 

 

つまり、

 

足元、ネットより下でボールをうたせることが先決なのです。

 

ネットより下でボレーを打たせると、

 

持ち上げることしかできなくなり、

 

そのボールは甘くなります。

 

 

そういうショットがパッシングショットなんですね。

 

 

パッシングショットのポイントは

 

浅い場所を狙うということが

 

大事なので、

 

深いショットはまったくナンセンスなのです。

 

 

結果抜くことができればいいですが、

 

基本的にはボレーを厳しい状況で打たせることが

 

大切なので、

 

そういったショットを目指すことが重要です。

 

 

なので、パッシングショットの最大のポイントは

 

「どんなショットなのかを理解し、

 

浅いショットをコントロールすること」

 

 

なのです。

 

では、実際に、

 

ナダルのプレーを見て、

 

パッシングショットを打つ、

 

浅いボールのコツをご紹介します。

 

 

 

浅いボールを意図的に打つ

 

 

 

浅いボールは

 

ボールに回転がかかっておらず、

 

本当に球出しのようなボールなら

 

チャンスボールにしかなりませんが、

 

 

多少回転がかかったりすると勢いがなくても、

 

けっこう打ちにくいボールだったりします。

 

 

浅いボール=チャンスボールと思われがちですが、

 

そこになにか意図があるなら、

 

そうでもないんですねw

 

 

 

では、実際に、浅いボールを打つコツを見ていきます。

 

 

ナダル選手のパッシングショットですが、

 

スピンがかかっていることもありますが、

 

なんといっても

 

「体が浮かずにそのまま沈むか、平行移動しています」

 

ナダル パッシングショットのコツ

 

よく間違いがちなのが、

 

体が浮いている間違いです。

 

 

体が浮くと、

 

それだけボールも浮きます。

 

 

体を浮かせる力をつかって

 

スピンをかけるというイメージがわきそうですが、

 

実際にはそうではなく、

 

体が伸びあがることで、

 

ラケットの面が上を向きやすくなり、ボールは浮いてしまいます。

 

 

なので、

 

正解は

 

「体を浮かさないこと」

 

 

なんですね。

 

 

そうすることで

 

押さえの効いたショットが打てます。

 

 

これは普段のストロークにも言えることで、

 

しっかりとボールの飛びを抑えつつ、

 

強打をコントロールするには、

 

体を沈み込める必要があるんですねw

 

 

 

体を浮かせないことがとても大きなポイントです。

 

 

 

もう一つのポイントは、

 

パッシングショットの軌道です。

 

 

通常のストロークでコートの深いところに打つときは、

 

ボールの軌道は山なりになります。

 

 

頂点がネットの上くらいになると、

 

コート深くに入りますし、

 

さらに上を狙うとベースライン付近、

 

ぎりぎりになります。

 

 

そのため、

 

浅いボールを狙うときは、

 

スピン量も大事ですが、

 

どんな軌道でボールを飛ばすかがとても大切です。

 

 

正しい軌道は、

 

「ネットよりも手前でボールの軌道が頂点を迎える」

 

 

ことです。

 

 

その軌道だと、ちょうど、サービスラインや

 

浅いところにボールをコントロールできます。

 

 

ネットより少し離れたところに頂点をもってくることで、

 

しっかりと

 

足元にコントロールできるようになります。

 

 

テニスでは軌道のイメージはとても大切で、

 

感覚を磨くのに最適です。

 

 

ぜひパッシングショットの達人になり、

 

簡単には負けない強いプレーヤーになりましょう!!

 

 

 

まとめ

 

 

  • パッシングショットは試合でとても使える
  • 軌道をイメージする
  • 体を浮かせない

 

 

 

以上でした。

 

 

パッシングショットは体の強さに比例して

 

強力なものになります。

 

ストロークをベースとしているので、

 

ストローク力が上がればより

 

打ちやすくなりますが、

 

やはり正しいイメージ、正しい軌道でボールを打たないと

 

コントロールが難しくなります。

 

 

ぜひ、きちんとしたイメージで感覚をつかみ、

 

相手の足元にボールをコントロールしてください。

 

 

そうすれば、上級者もたじたじのショットが打てるように

 

なりますよ!!

 

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

ナダル パッシングショットのコツ関連ページ

バイオメカニクス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
キネティックチェーン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス テイクバック 早く引くコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ボール 潰す
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス コート サイズと戦略
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス アプローチショット 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フォアハンド フォームとイメージ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ロブ 対策と打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フォアハンドとサーブ スピネーション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ストローク 強化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス トップスピン 面
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 重いボール
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス オープンスタンス 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 勝つために:その1
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス クラッチショット(また抜き) 打ち方のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 脱力 コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 腰 回転
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ライジングショットの打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ボレー ストローク 違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス カウンターショットのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス チャンスボール 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブ 基本の動作
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
オールラウンダーとテニス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ボレーとストローク 打点の違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス インパクト 意味
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スピン かけ方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ロブ 打ち方と対処
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 打点 低いボール
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ストローク コントロール
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 球出し コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
キリオス 錦織 プレースタイルの共通点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス グリップ 握り方 プロ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス プロ 試合の見方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 効果
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ライジング 強打のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ミニテニス コツとポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 打点 トレーニング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 才能を生かす
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブとストローク 体の開きの違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー SABR 動画
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合を楽しむには
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ハードヒットのイメージ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)