すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス オープンスタンス 打ち方

現在のテニスはオープンスタンスで打つのが

 

テニス オープンスタンス 打ち方

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

普通になりつつあります。

 

 

オープンスタンスは

 

ただの足の使い方、自分には自然にできると

 

考えている人がいるかと思います。

 

 

確かに足の使い方、自然とできる人もいるかとは

 

思いますが、

 

自然にできる人はいわゆる天才ですし、

 

足の使い方といえど、

 

 

クローズドスタンスなどと比べると、

 

まったくもって違います。

 

 

以前はプロでも

 

クローズドスタンス、

 

スクエアスタンスで

 

踏み込んで打っていました。

 

 

たとえば、フォアハンドだと、

 

踏み込んで打って、

 

センターにもどる。

 

 

バックハンドでも踏み込んで打って

 

センターに戻るという流れでした。

 

 

しかし、

 

現在のプロは違います。

 

 

皆、ボールがより強力になり、

 

スピードも増しているため、

 

素早く準備し、素早くコートの中央にもどらないといけません。

 

 

なのでオープンスタンスを使って、

 

極端な話、打ちながら戻っています。

 

 

打って戻ると打ちながら戻る。

 

 

とても大きな違いですね。

 

 

見た目にはあまりかわらないと

 

感じるかもしれませんが、

 

ディフェンスのいい選手は一般レベルでも

 

このスタンスを使ってきます。

 

 

 

私の知り合いに足がとても速い選手がいるのですが、

 

うまくオープンスタンスを使う選手です。

 

 

この選手はインターハイでもかなり上位の選手だったようで、

 

インカレでも、相当上位に食い込んでいました。

 

 

そのプレースタイルは、まさにカウンターパンチャー。

 

 

おおげさではありますが、

 

ナダルのようにポンポンとパッシングショットを

 

決めていくのです。

 

 

そして、フォアでもバックでもうまくオープンスタンスを使い

 

普通のストロークで左右に振っても

 

バランスを崩すことがほとんどありませんでした。

 

 

 

そこまではいかないにしろ、

 

ディフェンスにおいてはとても重要なオープンスタンス。

 

その打ち方、コツについてご紹介します。

 

 

 

オープンスタンスの使いどころ

 

 

 

オープンスタンスは

 

とても守備範囲が広がるスタンスですが、

 

使わないといけないときがあります。

 

 

まず、

 

「左右に振られたとき」

 

 

です。

 

左右にふられたときにバランスが崩れにくいのが

 

このオープンスタンス。

 

 

初心者の方には実感がないかもしれませんが、

 

テニスはいかにバランスを崩さないかが、

 

のちのちカギとなってきます。

 

 

バランスをくずさないこと=ミスがすくない=試合に勝てる

 

 

という式ですねw

 

 

左右にふられたときに、

 

しっかりと素早く動けて、

 

しかもバランスも保てるのが、

 

このスタンスの特徴です。

 

 

打ちながら戻るというのが、

 

とても時間短縮になりますし、

 

そのままセンターに戻れるのも最大の特徴です。

 

 

それを生かして、

 

バランスを整えます。

 

 

 

もう一つは、

 

「ひねりを最大限生かすこと」

 

テニス オープンスタンス 打ち方

 

です。

 

 

オープンスタンスの威力の根源は、

 

 

足からの運動連鎖と最大限のひねりにあります。

 

 

左右に振られたときも

 

ひねりとひねり戻しで

 

強力なショットが打てますし、

 

コートをカバーしつつ、攻撃ができるのです。

 

 

 

また、普通の攻撃も

 

オープンスタンスで打つことで、

 

運動連鎖とひねりからの体の回転を生かして、

 

踏み込むときより強力なショットが打てるようになります。

 

 

しかも最大限からだをターンしているので、

 

コースを隠しつつ、

 

強打できます。

 

 

相手はどこに打つかわからない上に、

 

強力なショット。

 

もうてのつけどころがないですね。

 

 

けっこういろいろな場面で活躍できるのが、

 

オープンスタンスですが、

 

ひねりが重要なポイントなんですね。

 

ひねりがないと、

 

パワーが出ませんし、

 

オープンスタンスを使ったとしても、

 

へなちょこのショットしか

 

返球できません。

 

 

では、ひねりのコツをご紹介します。

 

 

 

 

オープンスタンスのひねりのコツ

 

 

 

オープンスタンスで威力をだすには、

 

ひねり戻しをうまく使わないといけません。

 

つまり、上半身をきちんとひねることが大切なんですね。

 

 

上半身をひねるというのが

 

けっこううまくできない方がおおいようです。

 

 

いろいろな人を見ていますが、

 

特にバックハンドを打つときに、

 

ひねりができていないようですねw

 

テニス オープンスタンス 打ち方

 

では、どうやったら、

 

うまくひねれるかというと、

 

 

「顔は絶対に前を見て、肩を入れ、肩甲骨を引くこと」

 

テニス オープンスタンス 打ち方

 

これだけですねw

 

 

どのスタンスでもこれでひねれますが、

 

オープンスタンスでは特にひねっている感覚が強くなります。

 

 

おそらく、ひねれない人は、

 

ボールをよくみすぎているあまり、

 

顔自体が、

 

ボールの方を向いていて、

 

ひねりがうまくできていないと思います。

 

 

ひねりを作るのがうまい人は

 

体自体をひねるのはもちろんのこと、

 

顔は絶対に前を向いています。

 

テニス オープンスタンス 打ち方

 

構えの段階では確実に向いていますね。

 

 

これによって、

 

 

ひねりを感じることができますし、

 

実際にとても効果的に体がひねられています。

 

 

 

また、体自体をひねるという感覚は

 

慣れないと難しいですが、

 

肩を入れて、肩甲骨を引くという感覚が近いと思います。

 

 

前を向いて肩甲骨を引き、左肩を入れると、

 

しっかりとひねれていることがわかると思います。

 

 

腹筋の横が引っ張られるような

 

感覚ですねw

 

 

 

その感覚がひねっているという感覚です。

 

そうすることで、

 

ひねった分、自然と戻っていきますので、

 

かなり強いショットが打てるでしょう。

 

 

ぜひお試しください!!

 

 

 

まとめ

 

 

 

  • オープンスタンスを身に着ける
  • オープンスタンスの使いどころを考える
  • しっかりと体をひねる

 

 

以上でした。

 

 

しっかりと体をひねり、

 

オープンスタンスをつかうと、

 

正直どころからでも強打できるようになります。

 

 

こうなると、

 

守備だけではなく、

 

攻撃になりますねw

 

 

これが現代最高のテニスをしている錦織選手や

 

ジョコビッチ選手がやっているプレーです。

 

 

ぜひ身に着けて、

 

圧倒的な守備力と攻撃力を身につけましょう!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス オープンスタンス 打ち方関連ページ

バイオメカニクス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
キネティックチェーン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス テイクバック 早く引くコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ボール 潰す
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス コート サイズと戦略
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス アプローチショット 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フォアハンド フォームとイメージ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ロブ 対策と打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フォアハンドとサーブ スピネーション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ストローク 強化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス トップスピン 面
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 重いボール
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 勝つために:その1
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ナダル パッシングショットのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス クラッチショット(また抜き) 打ち方のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 脱力 コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 腰 回転
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ライジングショットの打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ボレー ストローク 違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス カウンターショットのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス チャンスボール 打ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブ 基本の動作
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
オールラウンダーとテニス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ボレーとストローク 打点の違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス インパクト 意味
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スピン かけ方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ロブ 打ち方と対処
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 打点 低いボール
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ストローク コントロール
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 球出し コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
キリオス 錦織 プレースタイルの共通点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス グリップ 握り方 プロ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス プロ 試合の見方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スライス 効果
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ライジング 強打のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ミニテニス コツとポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 打点 トレーニング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 才能を生かす
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブとストローク 体の開きの違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
フェデラー SABR 動画
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合を楽しむには
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ハードヒットのイメージ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)