すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

基礎部分記事一覧

バイオメカニクス

バイオメカニクスと打ちかたはとても密接な関係があることをご存知でしょうか?にほんブログ村にほんブログ村この記事は、テニスを始めての初心者にぜひ見てもらいたい内容となっています。もちろん、経験者の方もこれを知ることで、よりよくなる可能性があるので、ご覧になってください。コーチが教える内容って?テニスス...

≫続きを読む

 

テニス テイクバック 早く引くコツ

テニスは準備が大事で、素早いテイクバックはとても大切です。にほんブログ村にほんブログ村いいショットの秘訣は早いテイクバックにかかっています。よく言われることがありますが、ショットの成功の80%はこの準備にかかっているといいます。いいショットを打つ選手の代表は、プロの選手です。プロの選手は基礎的な筋力...

≫続きを読む

 

テニス ボール 潰す

テニス上級者のボールは強烈な回転がかかっていますが、にほんブログ村にほんブログ村スピードも十分あるため返すのが大変です。なぜあんなにすごいショットが打てるのかというと、ボールを潰して打っているからなのです。ボールを潰して打てるとボールを打つ感覚が長く感じてきます。いわゆるボールをつかんでいるような感...

≫続きを読む

 

テニス コート サイズと戦略

テニスの戦術面を考える場合、にほんブログ村にほんブログ村テニスコートのサイズを頭に入れておくと戦術の理解がしやすいことがあります。動画などでは、低い視点からとらえたり、また画面自体を縦に潰してみているので、横幅がとても広いように感じます。↓しかし、実際にはそんなことはなく、圧倒的に横幅が狭く、縦幅が...

≫続きを読む

 

テニス アプローチショット 打ち方

テニスのネットプレーに持ち込んでいくときはにほんブログ村アプローチショットの打ち方が重要になります。アプローチショットは、ネットプレーにつなげるためのもので、フェデラーのようにそれだけでエースになるようなショットではありません。↓フェデラーはプロ中のプロですので、低い打点からでも強烈なスピンをかけ、...

≫続きを読む

 

テニス フォアハンド フォームとイメージ

テニスのフォームはかっこいいものがいいです。にほんブログ村にほんブログ村私自身、テニスはフェデラーへの憧れから入りましたのでw、フォームには特にフェデラーのようにしようとイメージし、こだわっていました。本当にこだわりまくっていましたので、当時、テニス雑誌(スマッシュ、マガジン、クラシック、ジャーナル...

≫続きを読む

 

テニス ロブ 対策と打ち方

テニスにはロブという守備的なショットがあります。にほんブログ村にほんブログ村やまなりに相手の攻撃をかわしたり、最後のあがきのように高いボールを上げたりと、守備のイメージが強いショットです。テニスの始めたては嫌煙される傾向にありますw「やっぱり最初はかっこいいショットをうってなんぼでしょ!!」という考...

≫続きを読む

 

テニス フォアハンドとサーブ スピネーション

テニスにはよくフォアハンドとサーブを打つときににほんブログ村にほんブログ村プロネーションを生かすといわれますが、そればかり言われすぎて、忘れがちな技術があります。それはスピネーションです。プロネーションはよく言われすぎて、みなさんご存知だと思いますが、スピネーションについてはなかなか言われないことだ...

≫続きを読む

 

テニス ストローク 強化

テニスのストロークを強化すると試合をにほんブログ村にほんブログ村とても有利に運ぶことができます。試合の第1球目であるサーブとリターンを強化することも重要ですが、その次に強化するべきなのは、ストロークです。シングルスでは特にストロークは重要で、ダブルスと違い前衛がいない分、サーブとリターンだけでポイン...

≫続きを読む

 

テニス トップスピン 面

テニスのトップスピンは面の感覚がとても重要です。にほんブログ村にほんブログ村面の感覚さえあれば、どんな体勢でも手首である程度のスピンをかけ、安全なボールを返すことも可能です。トップスピンはテニスの幅をとても広げます。私はテニスの始めたてから現在までいろいろなプレースタイルを模索していたので、いろいろ...

≫続きを読む

 

テニス 重いボール

テニスを上級者とやると、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑ボールが重く返せないときがあります。重いボールを打つのはとても大切なことです。かのフェデラー選手も全盛期の時は、他の選手が対応できないような重いボールをつかってオールラウンドなプレーをしていました。この重いボール...

≫続きを読む

 

テニス オープンスタンス 打ち方

現在のテニスはオープンスタンスで打つのがにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑普通になりつつあります。オープンスタンスはただの足の使い方、自分には自然にできると考えている人がいるかと思います。確かに足の使い方、自然とできる人もいるかとは思いますが、自然にできる人はいわゆる天...

≫続きを読む

 

テニス 勝つために:その1

テニスで勝つには、いろいろな方法があります。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑筋トレ、メンタルトレーニング、技術の習得などなど、大きくは体力面とメンタル面とテクニックに分かれています。上で書いたものを向上させると、もちろん上達し、試合でも勝てるようになります。勝てない相...

≫続きを読む

 

ナダル パッシングショットのコツ

ナダル選手といえば、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑強烈なパッシングショットを武器としている選手です。特にクレーコートのような球足の遅いコートでは無敵のディフェンス力を誇り、攻撃的なプレーヤーである、フェデラーやジョコビッチのショットを完全に無効化しています。そのかな...

≫続きを読む

 

テニス クラッチショット(また抜き) 打ち方のコツ

テニスで股抜きショットを打てる人は少ないと思います。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑クラッチ(股抜き)ショットというと、曲芸のような感じで、全く実践的でないような印象もうけますねwしかし、実はそうではないです。最近プロではクラッチショットを頻繁に使いますし、クラッチシ...

≫続きを読む

 

テニス 脱力 コツ

テニスでよく言われるのが、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑脱力。これは本当によく言われますが、うまく脱力できないひとはまったくもって意味が分からないでしょう。「もっと力を抜いて」とアドバイスがあると思いますが、まったくそれ通りには動かない体。テニスって難しいと思いがち...

≫続きを読む

 

テニス 腰 回転

テニスでは腰の回転がとても重要で、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑ストロークがうまい選手は、大抵この腰の回転がうまくできています。腰の回転はストロークの根底にあるものなんですねwということで、ストロークがうまくなるための下半身の動きとして、絶対に押さえておきたいもので...

≫続きを読む

 

テニス ライジングショットの打ち方

テニスのライジングショットはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑プロの主流となっていて、かなり攻撃的なショットです。実はライジングショットは日本人選手が得意としている場合が多いです。伊達選手もそれを武器としていますし、何より、錦織選手が世界最高のライジングショットの使い手...

≫続きを読む

 

テニス ボレー ストローク 違い

テニスのボレーとストロークはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑けっこうな違いがあります。ボレーが得意だと、ストロークが苦手な傾向にありますし、逆にストロークが得意だとボレーが苦手というパターンもあります。両方得意という選手はまれで、ほとんどの人がどちらかに苦手であったり...

≫続きを読む

 

テニス カウンターショットのコツ

テニスにはいろいろなプレースタイルがあります。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑オールラウンド、カウンター、ストローカー、ネットプレーヤーいろいろありますが、それぞれにスペシャリスト、誰もが憧れるレベルでそれぞれプレーする選手がいます。オールラウンドはフェデラー。カウン...

≫続きを読む

 

テニス チャンスボール 打ち方

テニスのチャンスボールはチャンスという言葉こそついていますが、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑まったくもってそうではありません。チャンスボールと思っていても、プレッシャーのかかっている場面では、そうではなく、実はピンチである場合もあるんですね。私自身、チャンスボールを...

≫続きを読む

 

テニス サーブ 基本の動作

全豪オープン2015、ついに開幕しましたねwwにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑日本人では、錦織選手が1回戦を突破しました。アルマグロ選手の猛攻をしのいで勝つという強い選手のイメージを残しました。そして、一番かわったのは、やはりサーブ。サーブの基本ができているんですねw...

≫続きを読む

 

オールラウンダーとテニス

テニスでオールラウンダーといえば、フェデラーやにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑サンプラス、レンドルなどなど、偉大な選手に多い傾向にあります。ようは、なんでもできてしまう選手ですね。以前でいえば、サンプラスがそうでした。アガシとの名勝負では、アガシ以上のストロークを見せ...

≫続きを読む

 

テニス ボレーとストローク 打点の違い

テニスのボレーとストロークには、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑打点に大きな違いがあります。よく言われるポイントとしては、打点は前。というのがありますが、本当に漠然としていて、苦手な人には、その打点がどこなのかわからないと思います。そして、ストロークでも言われるし、ボ...

≫続きを読む

 

テニス インパクト 意味

テニスではよくあるアドバイスで、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑インパクトに関するものがあります。大抵言われるのが、インパクトの時のラケット面の動きです。アウトした時に、インパクトでの面が上向きになっていて、それで、アウトしてしまうというミスです。ご存知の通り、インパ...

≫続きを読む

 

テニス スピン かけ方

テニスでスピンをかけれるようになったり、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑高い次元でコントロールできると、とても試合に強くなりますし、テニスが楽しくなります。スピンといえば、昔からやっている年配の選手は、打てない人が多いように感じます。特に、初級、中級クラスくらいの選手...

≫続きを読む

 

テニス ロブ 打ち方と対処

テニスでロブはかなり守備的ではありますが、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑対処法ができていない相手には、かなり攻撃的ですし、ミスを誘えます。最後の最後という守備の要としても使えますし、攻撃的にトップスピンロブというものもあります。また、ロブは本当に守備面で使えるショッ...

≫続きを読む

 

テニス 打点 低いボール

テニスの打点で低いボールはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑誰もが嫌だと感じるものかと思います。身長が低い私は逆ですが、身長が大きい選手にとっては低いボールはかなり嫌でしょう。そして、身長の低い私でも、低く滑ってくるスライスなどは、嫌だなと思う節があります。低いボールは...

≫続きを読む

 

テニス ストローク コントロール

テニスのストロークで質を上げるとなると、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑ボールの回転とスピードを上げることを想像しそうですが、もう一つの質があります。コントロールですね。漫画では、コントロールの良さを取り上げて、それだけで試合に勝っていくというのがありますが、現実でコ...

≫続きを読む

 

テニス 球出し コツ

テニスの球出しができないという選手をにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑たまに見かけます。意外に苦手な人が多い球出しですが、私、実は、少し得意なんですねwなので、サブでテニスコーチをしているのですが(笑)テニスコーチをしていると、球出しをかなりやります。レッスンの日は一日...

≫続きを読む

 

キリオス 錦織 プレースタイルの共通点

キリオス選手と錦織選手には身長体重ともにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑似ているものはないですが、活躍しているだけあって、二人には、共通点があります。プレースタイルが二人はとても似ているんですねw全仏オープンではその才能をいかんなく発揮しており、錦織選手は現時点でベスト...

≫続きを読む

 

テニス グリップ 握り方 プロ

グリップの握り方はとても大切ですが、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑一般プレーヤーとプロの握り方は少し変わっています。上級者にも多い握り方で、それひとつでうまい、下手とは言い難い部分はあります。グリップの握り方は、意外に深く考えていない人が多いですが、握り方がしっくり...

≫続きを読む

 

テニス プロ 試合の見方

テニスのプロの試合はかなり勉強になる部分もにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑たくさんありますが、見方によっては逆効果になる場合があります。ウィンブルドン2015も開幕し、日本人選手が活躍しています。錦織選手は一回戦、ボレッリ選手をからくもフルセットで勝利しました。しかし...

≫続きを読む

 

テニス スライス 効果

テニスのスライスはシングルス、ダブルスにおいてにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑とても効果的です。当サイトではスライスをかなり進めていますが、改めてウィンブルドンがおわり、スライスが大活躍していたので、ご紹介したいと思います。テニスを始めたばかりの人やスライスをあまり使...

≫続きを読む

 

テニス ライジング 強打のコツ

テニスでライジングショットはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑将来にわたって使える武器になるショットです。ライジングで強打するのはかなり難しいイメージがあります。そもそもライジングショット自体が難しいと考えている人もいるかと思います。しかし、私が考えるに、ライジングショ...

≫続きを読む

 

ミニテニス コツとポイント

ミニテニスはテニスのウォームアップで良く行われているにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑モノですが、間違って行っている人が多いです。私が社会人になってから、みんなミニテニスをするようになりました。今や、テニスを始める時には定番のものとなっていますが、よく見られるのが、ただ...

≫続きを読む

 

テニス 打点 トレーニング

テニスは打点を変えて打つトレーニングも重要になります。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑打点を変えるトレーニングというとなかなかやっている方はいませんが、試合に勝つとなると、私はこのトレーニングが重要だと考えています。一般プレーヤーにとっては練習時間も限られていますし、...

≫続きを読む

 

テニス 才能を生かす

テニスにかぎらず、スポーツには才能のある選手がいます。にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑その才能は、よくあることですが、運動神経のことを指していることがほとんどです。運動神経がいいというのも才能の一つですが、試合で勝つ選手は身体能力が高いという特徴もありますが、実際には...

≫続きを読む

 

テニス サーブとストローク 体の開きの違い

テニスのサーブとストロークにはにほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑体の開き具合に違いがあります。実はこれに気づくだけでも、かなりボールの質とコントロールが変わってきます。最近はストローク全盛の時代だったので、体を回転させて打つストロークが主流です。じっさい、ジュニアの選手...

≫続きを読む

 

フェデラー SABR 動画

フェデラーの新戦術、SABRをご存知でしょうか?にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑フェデラー選手の特徴を生かし、かなり攻撃的になりました。シンシナティでは、相当型にはまり、ジョコビッチ、マレーというディフェンスの最高峰の選手を破り、優勝しました。そもそもネットプレーがか...

≫続きを読む

 

テニス 試合を楽しむには

今回はとても基本的なことですが、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑テニスを楽しむにはということについて考えてみたいと思います。私がテニスが楽しい理由としては、日々の上達を感じることができること、が大きなものですが、結局のところ、一番楽しいと思うときは、やはりうまくプレー...

≫続きを読む

 

テニス ハードヒットのイメージ

テニスのハードヒットはいろいろなイメージがあると思います、にほんブログ村にほんブログ村↑役に立ったらクリックお願いします↑そもそも相手に攻め勝つというのは本能的に自然な発想ですし、強打して相手が取れないボールをうつ。というのはテニスで一番シンプルに相手に勝つ方法ともいえると思います。しかし、それは難...

≫続きを読む

 

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)