すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス スマッシュ 当たらない原因

テニスのスマッシュが苦手な選手に多いのは、

 

テニス スマッシュ 当たらない原因

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

そもそも当たらないという人が多いです。

 

 

スマッシュは仕上げのショットで、

 

これが苦手な選手は多いですが、

 

スマッシュが苦手だと、試合では勝ちにくくなるでしょう。

 

 

仕上げ、最後の最後、詰めがあまいとなると、

 

ある程度の選手からはポイントを取ることができなくなります。

 

私もそうですが、

 

相手がスマッシュが苦手とわかれば、

 

本当に怖くありません。

 

 

だって、ロブさえあげれば、

 

逃げれるんですから。

 

 

しかも、試合となるとよりプレッシャーがかかります。

 

苦手なスマッシュがさらに打てなくなります。

 

スマッシュは強い選手であればあるほど、

 

確実に決めてきます。

 

 

ロブを上げたら決められる!!

 

 

というイメージがとても大切なんですね。

 

 

私も中級者とか初心者のときは

 

スマッシュなんて簡単と思っていましたが、

 

やはりテニスが見えていないのですね(-_-;)

 

 

試合で強い選手にまけるときは、

 

追い込んでもロブが返ってきて、

 

そのスマッシュを決められないことにより、

 

ポイントがどんどん長くなり、

 

 

スタミナ切れ(-_-;)

 

という負け方が多かったです。

 

 

プロでも全く同じです。

 

 

錦織圭選手もその傾向が実はあります。

 

あれだけのストロークを持っている錦織選手ですが、

 

世界トップ3との試合となってくると、

 

 

スマッシュで決める能力が足りていません。

 

甘いスマッシュは確実に取られてしまう世界ですから、

 

錦織選手ですら足りないんですね。

 

 

その大きな原因はグリップにあります。

 

少し厚いグリップで握っているため、

 

 

うまくスピードが出ないんですね。↓

 

テニス スマッシュ 打ち方 コツ

 

 

また、スマッシュの肝は

 

実はちゃんと当てるということにあります。

 

 

一般プレーヤーはまずこれですね。

 

そして、

 

正しいスマッシュは

 

しっかりと回転もかかっていて、

 

コートに確率よく入ります。

 

 

フェデラー選手が理想のお手本ですね。

 

 

スマッシュが当たらない原因と当たるようになるコツを

 

ご紹介します!!

 

 

 

スマッシュが当たらない原因

 

<スポンサーリンク>

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-0601524640999166"
data-ad-slot="8959770948">

 

まず、苦手で当たらないという選手のほとんどに共通しているものが

 

あります。

 

 

それは、

 

「ボールを見ていない」

 

ことになります。

 

 

スマッシュはただでさえ、慣れていないショットになります。

 

ストロークは日常と同じような目線の範囲ですし、

 

練習量も確実にどのショットよりも多いでしょう。

 

 

それにくらべて、スマッシュといえば、練習したとしても、

 

15分くらいでしょうか。

 

全体の練習時間はだいたい2時間程度あったとすると、

 

これだけしか練習しません。

 

 

しかも、社会人のほとんどが、

 

週一回程度でしょう。

 

 

週一回程度ではなにもなくコツをつかもうにも、

 

難しいでしょう。

 

 

なので、しっかりと

 

「ボールを見る」

 

ようにして下さい。

 

 

ただし、どう見るかがポイントです。

 

それは、

 

「上に胸を向ける」

 

くらい上を向いてボールを見ます。

 

テニス スマッシュ 当たらない原因

 

両目でしっかりとボールを見れるように上を向くんですね。

 

 

これによって、あまり見誤らくなるでしょう。

 

 

スマッシュはこれができていない人が多いので、

 

ミスが多くなります。

 

 

手だけが上に上がっている状態ですね。

 

これをしてしまうと、スマッシュの難易度はめちゃくちゃ上がりますので、

 

注意してください。

 

胸を上に向けるくらい上をむいてください!!

 

 

安定したスマッシュ

 

 

 

ちゃんと上をむくことを覚えたあとは、

 

安定したスマッシュに必要な要素をご紹介します。

 

 

安定したスマッシュには、必ず、

 

「縦回転」

 

 

がかかっています。

 

きちんとした縦回転ではないですが、縦回転の要素が入っていると思います。

 

 

世界一スマッシュがうまいフェデラー選手の練習動画で、

 

スマッシュの部分をみてください。

 

 

すべてちゃんと上を向いているのと同時に、

 

スピンサーブやスライスサーブを打つときのように

 

回転がかかっているのがわかります。

 

 

一般プレーヤーで多いのが、

 

この回転がかかっていないスマッシュになります。

 

 

スマッシュ練習を一緒にしてもつながらないんですね。

 

プロの練習でスマッシュとロブでラリーするのをみますが、

 

よくこんなに続くなと思ったことがありませんか?

 

 

それは、回転をかけて、スピードと方向をかなりコントロール

 

しているからです。

 

 

これができるから、

 

ラリーが続くんですね。

 

 

 

回転をかけることができないスマッシュは、

 

グリップにもよりますが、

 

応用性がとても低くなります。

 

 

コントロールも打ちたい方向が露骨に出てしまうことになるので、

 

コースも読みやすく、試合で取られやすい挙句、

 

練習では力加減ができないので、

 

練習もラリーが続きません。

 

 

つまり、どんどん、スマッシュの練習というのができなくなっていくのです。

 

まさに悪循環ですね。

 

 

だから、スマッシュが苦手な人は、何年たっても苦手のままなんです。

 

 

スマッシュもストロークもそうですが、回転をかけて

 

スピードをコントロールできるようになります。

 

 

回転をかけることはサーブの応用にもなりますし、

 

それを練習することで、サーブの練習にもなります。

 

 

ぜひしっかりと回転をかけてスマッシュを打ってください。

 

 

まとめ

 

 

  • しっかりと胸まで上を向く
  • 回転をかけて練習する

 

 

以上でした!!

 

 

スマッシュは仕上げの技術、仕上げがよくないと全体が

 

よくなくなってしまいます。

 

 

意外と見落とされがちな

 

締めの技術なので、完璧にこなしましょう!!

 

ぜひこのポイントを参考に、スマッシュ得意な選手になってください!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス スマッシュ 当たらない原因関連ページ

テニス スマッシュ 打ち方 コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スマッシュ 打点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スマッシュ 女性ができる対策
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スマッシュがうまくなる 練習法
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)