すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス 筋トレ 意味

テニスで筋トレをしても意味がないと感じる人が

 

テニス 筋トレ 意味

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

いるかもしれません。

 

私も小学校のときから部活やクラブをして、

 

筋トレを特にしたことがありませんでした。

 

 

中学校のときは強豪校だったのですが、

 

特に筋トレなどはなく、

 

ただたんに練習がきついという感じで、

 

筋トレをしなくても、かなり負荷の高い練習をしていたんですね。

 

 

しかし、社会人、大学となると、

 

そのあたりは自主練として行い、

 

特に強い部活でなければ、あまり練習自体もしないのが現状ではないでしょうか。

 

となると、負荷が弱いということになるんですね。

 

 

筋トレを追加でやっておかないと、体を追い込んでいないため、

 

筋力が進歩しませんし、

 

となると、さらに難しい技術を会得することができません。

 

 

たとえば、ナダルのパッシングショット。

 

ナダル選手はやはり運動連鎖のいいフォアハンドをもっていて、

 

構えたときのショットはもう当たったらあざができるんじゃないかというくらいの

 

ものがありますが、

 

走らされたとき、さらには手だけで打たされるとき、

 

そんなときでも、

 

しっかりとボールをコントロールしていきます。

 

 

もちろん、予測力が高く、ボディバランスのよさもあるかとは思いますが、

 

シンプルに手首の筋力、足の筋力がものすごいんですね。

 

 

手首や足腰が強い、なんといっても体幹の強烈な強さが

 

あのバランス力を支えています。

 

 

以前に長期で入院して、復帰の時にテニスをしたことがありますが、

 

もうとってもバランスが悪いんですね。

 

 

ふらふらしているというか、

 

なんかバランスをとれないんですww

 

 

逆におもしろかったではありますが、

 

こんなにも足腰の筋力、そして、体幹の筋力は大事なんですね。

 

 

筋トレをすることでどうやってテニスに影響するのか、

 

ご紹介します!!

 

 

部位別筋トレの影響

 

 

まずは、腕、手首あたりの影響から行きたいと思います。

 

 

腕と手首を鍛えると、

 

やはり握力関係が強くなります。

 

なので、

 

ラケットを持つ強さが強くなるので、

 

非常にラケット面が安定します。

 

 

つまり、ボレーにもいいですし、

 

フォアハンドやバックハンドではプロネーションが強くなり、

 

スイングスピードがあがります。

 

 

次に胸です。

 

腕立て伏せをしすぎると筋肉痛になる部分ですねw

 

ここはスイングスピードを上げるというよりは

 

スイングを安定させる筋肉になります。

 

テニス 筋トレ 意味

 

力強いスイングを安定させるには必要不可欠です。

 

フォアハンドを安定し、強力にするには、

 

体と打点を一定の距離に保たないといけません。

 

そこで、胸の筋肉が強いとスイングがより安定し、

 

強力なストロークが打てます。

 

 

また、リターンの時は腕だけで、

 

ボールのタイミングをとる場合も多いので、

 

そんなときは胸の筋肉が強いと、非常に強いリターンが打てます。

 

 

アガシやナルバンディアンはその最たる例で、

 

彼らはベンチプレスを100kg以上上げるそうです。

 

 

おおよそテニスには必要ないと感じられるものですが、

 

リターンやスイングの安定に影響があるんですねw

 

 

 

次は体幹です。

 

 

腹筋や背筋ですね。

 

 

ここはとても大切な部分になります。

 

 

腹筋と背筋、腹斜筋、インナーマッスル、

 

そして、大殿筋。

 

 

これらを含めて体幹といいますが、

 

これが強いと、

 

そもそも体を回転させる力が強い分、

 

ムキムキの筋骨隆々の人以上に力強いショットが打てます。

 

 

やはり、テニスが体の回転を重視したほうが

 

いいプレーができるという証明になっているかもしれませんねw

 

 

体幹を鍛えると、テニス全般に影響します。

 

ショットだけではなくて、動きもよくなります。

 

 

体がぶれずにしっかりと移動し、うちこむこともできますね。

 

 

では最後に脚部の筋トレですが、

 

 

こちらも2番目に重要と考えています。

 

 

足はテニスにおいて、とても重要です。

 

フットワークがすべてといっても過言ではありません。

 

 

錦織選手のふくらはぎを見たことがあるでしょうか。

 

 

通常状態でも、

 

よこにはみ出ている、それはもう、

 

強靭さが一目でわかる筋肉です。

 

 

錦織選手が世界に3本に入るストローカーといわれるようになってから、

 

やはりあのふくらはぎが目立ち始めました。

 

 

もはや人間の域をこえたようなストロークを放っています。

 

 

あれも体幹もそうですが、

 

脚部の筋トレによる成果です。

 

 

素早く移動し、

 

そして、フルセットを戦い抜く、スタミナもある。

 

 

筋トレでは足はそんな効果があります。

 

 

 

筋トレは絶対やったほうがいい

 

 

 

筋トレはテニスに意味がないと思われがちですが、

 

真逆ですw

 

筋トレをするだけ、どんどん強くなります。

 

テニス 筋トレ 意味

 

試合で勝てない人はそのあたりも見直してみてください。

 

 

腹筋われてますか??

 

ふくらはぎは太いですか?

 

 

上級者の体を見てみて下さい。

 

テニス 筋トレ 意味

 

まず太っている人はいません。

 

そして、シャツをめくったときの腹筋を見てみましょう。

 

 

相当きたえていることがわかると思います。

 

 

やはり練習がきついというのもありますが、

 

あれくらいになると、

 

テニスの質も上がると考えて間違いないです。

 

 

技術的にしっかりしてきたのであれば、

 

あとは筋トレでフィジカルを上げるだけで、

 

勝てるようになります。

 

 

ぜひお試しください!!

 

 

 

まとめ

 

 

  • 筋トレは意味ある!!
  • 各部位の影響を理解する
  • 体幹と足は鍛えよう

 

 

 

仕事をしていると、

 

時間がないとか、

 

暇がないとかあると思います。

 

 

しかし、10分もないのでしょうか。

 

早く起きて筋トレ、夜寝る前に筋トレ、

 

いくらでも時間はあるかと思います。

 

ぜひ勝ちたいのなら、やってみましょう!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス 筋トレ 意味関連ページ

テニス 目を鍛える
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 上達 筋トレ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブ 筋トレ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 筋トレ 手首 強化
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 筋トレ 体幹
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 筋トレ 腕
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スタミナ・体力をつける
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 筋トレ ボレー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)