すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス 試合前 アップ

テニスの試合前のアップは

 

テニス 試合前 アップ

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

試合の結果を左右するくらい大切なものです。

 

 

ウォーミングアップをしている選手を見てみるとわかるかと思いますが、

 

大抵は上級者。

 

 

そして、クールダウンまでしている人となると、

 

あまり見かけなくなります。

 

 

試合で勝ちあがる人はやはりしっかりと両方やっていますし、

 

特にアップは入念にやっています

 

 

私は以前も紹介していますが、

 

かなり適当にアップ、試合前の準備をしていましたww↓

 

テニス 試合前 食事

 

テニス 試合前 準備すること

 

もちろん、

 

力は発揮できず、※というか力もそこまでなかったのですが(-_-;)

 

試合は自滅がほとんどで、

 

ボロ負けでした。。

 

 

以前から試合でなんだか力が入らない、

 

練習ではいる強打が入らないといったことが続いていました。

 

 

全然考えてもいなかったのですが、

 

その原因のほとんどがアップ不足というのには、

 

気づいていませんでした。

 

 

小学校から部活をやっていましたが、

 

なんだかアップについては適当にやってしまい、

 

アップをやったときとやっていないときの

 

違いにまったく気づかず、

 

その日の好不調なんだなと考えていました。

 

 

しかし、そうではないんですね。

 

 

アップをすると、

 

好不調の波がほとんどなくなります。

 

 

試合前に準備するとさらにコンスタントに実力を発揮できるように

 

なります。

 

 

「おれはスロースターター」だと

 

考えている人は、

 

アップのことをもっと真剣に考えて、

 

取り組むとかなり違います。

 

 

全仏オープンでも実力を発揮できずに

 

負けてしまう選手がいました。

 

 

シャラポワ選手ですね。。

 

 

シャラポワ選手の場合は、風邪をひいているということでしたが、

 

やはり体調管理が不十分だったのでしょう。

 

 

ボールを打っていましたが、

 

伸びがなく、

 

負けてしまいました。

 

※セレナ・ウィリアムズはインフルエンザでも優勝してしまいましたがww

 

 

さらにアップが完璧にできていたのが、

 

男子優勝のワウリンカ選手、準優勝のジョコビッチ選手です。

 

 

最初のゲームから、

 

テニス界のトップのラリーといっていい、

 

ハイレベルな強打の応酬。

 

正直、唖然としましたww

 

 

ワウリンカ選手がここまで強いとは思いませんでしたからね。

 

 

試合で勝つために必要不可欠なアップの方法について、

 

ご紹介したいと思います!!

 

 

 

ウォーミングアップの重要性

 

 

 

いわゆる試合前のアップは

 

ウォーミングアップといい、

 

体を温めるために動くことになります。

 

 

激しい運動をする前に、

 

しっかりと体を温め、

 

急に体を動かしても無理なく負担なく動けるように

 

なります。

 

 

アップ不足のときに感じるのは、

 

やはり体が動かないという感覚になります。

 

 

いつもより体が重い、

 

動かない、というのがアップ不足になります。

 

 

私がよくあったのは、

 

いつもならスムーズに打ってるショットが

 

なんだか手打ちになり、

 

そして、だんだん手の感覚も悪くなっていき、

 

手が疲れてコントロールができなくなる。

 

 

というのがパターンでした。

 

 

アップをすると、

 

そういったものはなくなります。

 

 

体がしっかりと動き、

 

いつもの足さえ決まれば、

 

後は自然と振っていくという感覚になります。

 

 

相手に集中を向けることができるので、

 

試合に勝っていけます。

 

 

アップをすることで、

 

練習や好調のときのような感覚を得やすくなるんですねw

 

 

 

最適なアップの時間

 

 

 

アップをしっかりとやると、

 

試合で実力が発揮できますが、

 

 

アップもやればやるだけいい

 

というものではありませんし、

 

また、やらなすぎは意味がありません。

 

 

一般的な最適な時間は

 

5分〜10分間の

 

有酸素運動となっています。

 

 

つまり、

 

5分くらい軽いランニングをして、

 

軽く汗を流すくらいが最適なんですねw

 

 

アップをしたことがない人がよくいうのが、

 

逆につかれるというのがあります。

 

 

スタミナがないからアップはしない方がいい、

 

とか、

 

意味がないとか思っている人がいるかと思いますが、

 

それは大きな間違いなので

 

改めて注意させてください。

 

 

アップをしないと、

 

確実にその方が疲れますし、

 

かなり効果もあります。

 

 

アップしていない選手は全員と言っていいくらい、

 

最初から動けません。

 

 

普段の練習は、ミニラリー、ラリー、ボレー&ストローク

 

サーブリターン、試合と

 

 

試合をするまめかなり体を動かすため、

 

アップはいらないと感じやすいですが、

 

 

実際の試合はサーブ4本だけなどが当たり前です。

 

 

それだけで汗をかくくらい筋肉が温まる人は

 

いいですが、

 

そんな人はほとんどいません。

 

 

 

テニスの試合前のアップは、

 

「5分から10分くらいの軽いランニング」

 

 

が最適です。

 

 

テニスの試合会場を見てもやっている人は少ないので、

 

ぜひ最適なウォーミングアップをして、

 

しっかりと序盤から相手を圧倒してください!!

 

 

また、ウォーミングアップは、

 

怪我の予防にもなります。

 

 

テニス肘、肩、

 

股関節の痛み、

 

ほとんどの怪我が、ウォーミングアップ不足によるものです。

 

 

いきなり動くと、

 

やっぱり筋肉が急激に伸びたり、

 

縮んだりするので、

 

かなり負担がかかるんですね。

 

 

若いときは大丈夫と考えずに、

 

常に怪我と隣り合わせと考え、

 

入念にウォーミングアップしてください。

 

 

まとめ

 

 

  • ウォーミングアップしよう
  • 5分から10分間のランニングをする
  • 怪我の予防にもなる

 

 

以上でした。

 

 

私も30後半になり、

 

かなり体にガタが来はじめていますww

 

それもそのはず、

 

若いときはストレッチや

 

ウォーミングアップをしていなかったからなんですね。

 

 

筋肉が固まりやすく、疲労もたまりやすくなります。

 

 

そうならないためにも、

 

ぜひ準備運動、ライニング、有酸素運動を

 

試合前だけではなく、

 

しっかりと練習のときもやると、

 

体の動きはかなりかわってくるので、

 

ぜひ取り組んでください!!

 

 

 

さらに効果的なウォーミングアップは

 

チューブで使う筋肉だけを刺激するという方法もあります。

 

難しいのでおすすめではありませんが、

 

ランニングに関しては、こんなのもあるのでぜひご覧ください!!

 


兼子ただしの『伸びランニング』 〜走れば走るほど柔軟性が高まるランニング〜 【KNK0004】

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス 試合前 アップ関連ページ

テニス 練習時の心構え
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合前 準備すること
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 集中力を高める方法 試合中
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合 緊張の克服
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 上達 早い人の共通点
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合 打てないときの対処法
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
イメージトレーニング 方法と効果
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合前 食事
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スーパーゾーンとは
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス メンタル 強くする練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合 風に勝つ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 左利き 戦術と対策
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス メンタル 強くする圭がやる練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ジョコビッチの生まれ変わる食事 感想
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
試合前日の緊張 眠れないとき
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス メンタル 影響
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 勝てない対処法
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 上級者 違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 練習 コントロールに気を付ける
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)