すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス 上達 早い人の共通点

テニスが早く上達したいと

 

テニス 上達 早い人の共通点

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

 

思っている人はけっこう多いのではないでしょうか。

 

というか、上達するなら早く上達したいと

 

思うのが普通でしょう。

 

 

もちろん、私自身も例外ではなく、

 

常にいかにはやく上達できるかを考えています。

 

 

しかし、そううまくいかないのが人生。

 

 

みんな上達したいと思っていますが、

 

なぜか差が付いてしまうのも現状あります。

 

 

普通はセンスがいいとか、

 

才能のせいにしそうですが、

 

意外とそのポイントは大きくないと思います。

 

 

テニス以外のスポーツをしていて

 

テニスを始めても、できない人はいますし、

 

逆に、何もやっていなくても、

 

普通にテニスを始め、上級レベルにまで上達した人もいます。

 

 

私個人も、

 

テニスをする前にはスポーツをしていましたが、

 

それでよかった点は?

 

といわれると謎です。

 

 

結局サーブのフォームを正しくし、

 

ストロークのフォームも正しくしないと

 

安定したショットは打てませんでしたし、

 

むしろ、

 

以前にスポーツをやっていたというプライドから、

 

上達は遅かったのかなと思います。

 

 

 

また、個人として、

 

コーチをする機会も多いので、

 

初心者から中級車くらいまでを指導することがあるのですが、

 

上達するのが早い人はけっこう共通点が多いです。

 

 

また、まわりの上級者をみていると、

 

同じような特徴がみられるので、

 

上達がはやい人のポイントは経験上見えています。

 

 

このポイントに気づいて、行動することで、

 

テニスは最短最速で上達するんですねw

 

 

私自身もこのポイントを見直し、

 

確認することで上達していけています。

 

 

テニスで早く上達したいと思っている方に、

 

そのポイントをご紹介します。

 

 

 

 

上達している人の共通点

 

 

 

上達している人には共通点があります。

 

その共通している部分は

 

誰にでも実践できますし、

 

誰でもわかることです。

 

 

まず、一つめです。

 

 

それは

 

「とても素直で継続できること」

 

です。

 

 

コーチや指導者からいわれたことを

 

素直にきき、そして、実行する人ですねw

 

 

そういう人はかなり上達していると思います。

 

 

私が指導している人にも

 

そういう人がいましたが、

 

社会人から初めたにも関わらず、

 

どんどんうまくなっていき、

 

今ではすっかり上級者レベルの仲間入りです。

 

 

特にスポーツの経験はなく、

 

軽い運動程度のサークルで、バドミントンをやっていたことがある

 

という程度でした。

 

 

ですが、

 

やはり素直に言うことをきき、そして、

 

しっかりと実践したことで、

 

かなり早く上達していきました。

 

 

その時は

 

足を細かく動かすことと、

 

フォアハンドでのプロネーションを指導したのですが、

 

その後、

 

一人で壁打ちにいって、

 

練習したり、

 

部屋で素振りをしながらイメージしたりして、

 

かなり入念に指導したことを練習したそうです。

 

 

もちろん、フォアハンドは

 

かなりよくなり、

 

初めて数か月とは思えないようなショットを連発していました。

 

 

素直さと継続することが上達には大事なんですね。

 

私も見習う部分があると思うくらいでした。

 

 

 

 

次の共通点は、

 

 

「自分の欠点をしっかりと把握し、徹底的に対策すること」

 

です。

 

 

これは上級者に多い特徴です。

 

 

かなりの腕前ですが、

 

いつも謙虚で、自分にはここが足りないという

 

部分をきっちり把握して、

 

その練習をしています。

 

 

既にかなりのレベルで、

 

県トップレベルの実力を持っていても、

 

気取らず、とても謙虚です。

 

 

そして、さらに上をみていて、

 

自分に足りない部分を見つけて

 

しっかりと努力しているのです。

 

 

もちろん、この方は全国レベルのプレーヤーになり、

 

その後はわかりませんが、

 

どこにいっても活躍できるメンタルをもっていることは

 

わかります。

 

 

指導していて思うのは、

 

中級者くらいで上達が止まっている人に一番多いのが、

 

「現状に満足している」人です。

 

 

あえてそのくらいでいいと思うのなら、もちろん

 

それでいいのですが、

 

それ以上の上達を望んでいながらも、

 

現状に満足しているような行動をとっている人がいます。

 

 

また、練習環境がわるく、

 

まわりが初心者が多くて練習ができないから上達しないという人もいるでしょう。

 

 

ですが、上でもいった上級者の行動と比較すると、

 

厳しいようですが、いいわけだと思います。

 

 

まわりや練習環境がなんであれ、

 

自分の弱点、課題を見つけ、それに向かって徹底的に努力

 

することで、

 

どこでも上達はできます。

 

 

そういう自分自身の考え方や行動を変えるだけで上達できるという

 

ことがわかります。

 

 

 

最後にもう一つ紹介したいと思います。

 

 

これが最大の上達のコツになりますが、

 

上達できていない人はこの部分が大きくかけているかもしれません。

 

 

それは、

 

 

「テニスが上達しないとあきらめない、また、悔しいと思うこと」

 

です。

 

 

こういったら失礼になるかもしれないですが、

 

もう歳だからスタミナもないとか、

 

練習時間が足りないから試合で勝てない

 

というのは、

 

聞き飽きています。

 

 

それを言い訳にしているんですね。

 

 

そもそも社会人になると週に練習時間なんてたかが知れていますし、

 

それでも勝つ人はいます。

 

 

私自身、その証拠でもありますw

 

 

では、どうするのかというと、

 

 

時間を見つけるんです。

 

 

仕事から帰ってきてお風呂に入るまえに筋トレするとか、

 

寝る前に素振りをするとか、

 

楽しみながらyoutubeでテニスの動画を見たりなど、

 

 

時間の使い方次第で、

 

かなり上達できます。

 

上の動画もかなりすごい動画ですし、

 

参考になる点もたくさんあります

 

 

そうできるのも、

 

上達をあきらめない。

 

そして、悔しいと思い行動することが

 

とても活力になります。

 

 

是非、試合にでて、たくさん悔しい思いをし、

 

行動してください。

 

 

そうするとどんどん上達し、

 

強く上手くなれます。

 

 

 

まとめ

 

 

  • 上達が早い人には共通点がある
  • 共通点を理解し、行動しよう
  • 試合にたくさん出よう

 

 

以上でした。

 

 

百戦練磨という言葉がありますが、

 

本当にそうで、

 

試合にでることで学ぶことはとても多いです。

 

 

本気で試合にでて課題を見つけ、

 

それを克服していくことが本当に最短の上達法です。

 

時間を見つけて試合に出ましょう!!

 

 

そして、上達していってください!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス 上達 早い人の共通点関連ページ

テニス 練習時の心構え
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合前 準備すること
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 集中力を高める方法 試合中
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合 緊張の克服
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合 打てないときの対処法
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
イメージトレーニング 方法と効果
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合前 食事
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スーパーゾーンとは
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス メンタル 強くする練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合 風に勝つ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 左利き 戦術と対策
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス メンタル 強くする圭がやる練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 試合前 アップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ジョコビッチの生まれ変わる食事 感想
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
試合前日の緊張 眠れないとき
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス メンタル 影響
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 勝てない対処法
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 上級者 違い
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 練習 コントロールに気を付ける
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)