すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス ミックスダブルス ルールと戦術

テニスにはミックスダブルスというダブルスがあります。

 

テニス ミックスダブルス ルールと戦術

 


にほんブログ村

にほんブログ村

 

普通のダブルスは同性同士、男なら男と、女なら女と、

 

ペアを組んで試合にでますが、

 

ミックスダブルスは、

 

男女混合のダブルスです。↓

 

 

通常のダブルスと違い、男女で組んででるので、

 

戦術が異なります。

 

ミックスダブルスの経験がない人たちも多いと

 

思いますが、

 

テニスを長年やっていると、

 

団体戦なども経験するとおもいます。

 

「同じクラブ内で団体戦にでよう!」

 

とか、「友達同士ででよう!」

 

など、いろいろな場面が挙げられます。

 

 

団体戦は、このミックスダブルスが1ペアの条件が付くものが

 

結構あり、乗り気ではなくてもミックスダブルスで

 

出なければならない状況があります。

 

 

そんなときに、チームに1勝を上げるためにも、

 

ミックスダブルス特有の戦術をしておかなければなりません。

 

 

男性は特にそうです。

 

いつもは男子ダブルスをやっていて、

 

ミックスダブルスをやると、守備範囲の違いに、

 

ミスを連発するでしょう。

 

テニス ミックスダブルス ルールと戦術

 

 

また、ペアの女性が奥さんとかだと、

 

うまく女性をリードしなければ、

 

喧嘩になってしまうこともしばしばです(笑)

 

 

そうならないように、試合をうまく進めていき、

 

勝利するための

 

ミックスダブルス特有のおすすめの戦術を

 

ご紹介します!!

 

 

 

 

基本的なミックスダブルスのルール

 

ミックスダブルスのルールと聞いて、

 

「普通のダブルスと同じだよw」

 

と思ったあなた。

 

 

私と同じ間違いをしていますよw

 

実はミックスダブルス、デュースがある場合は

 

普通のダブルスとルールは同じなのですが、

 

草トーナメントでよくある、

 

ノーアドバンテージでは、大きくルールが違います。

 

 

通常のダブルスでは、ノーアドバンテージの時、

 

40−40になると、ディサイディングポイントといって、

 

このポイントをとった方がゲームを取るという

 

ルールです。

 

その時、デュースサイドかアドサイド、

 

どちらかを決めるとき、通常のダブルスでは、レシーバー側の自由です。

 

 

しかし、ミックスダブルスでは違います。

 

40−40になると、ディサイディングポイントでは、

 

男性サーブのときは男性、または女性に(どちらでもOK)

 

女性サーブのときは、女性のみがレシーブする

 

というルールなのです。

 

 

このルール初めて聞いたときは衝撃ですよね(-_-;)

 

いつも練習では、私がレシーブをしていたので、

 

レシーブゲームが取れると自信があったのですが、

 

このルールのせいで、まったく勝てる気がしなかったのを

 

覚えています。

 

※今はミックスダブルス特有の戦術を理解して、

 

優勝までできるようになってきました。

 

 

ちなみに私は試合中にこのルールを相手にいわれて、

 

初めて気づいたのですが、その時は

 

試合が終わるまで、「本当か?」と疑心暗鬼でした。

 

 

そして、家に帰り、ネットサーフィンをしたり、

 

ルールブックを読んだりと確認したところ・・・・

 

テニス ミックスダブルス ルールと戦術

 

このルールは実は暗黙の了解で、

 

日本テニス協会のルールブックにも記載がなく、

 

常識的に考えて、男性は男性に、女性は女性にというのが

 

普通だろ!

 

という根拠から来ているものです。

 

審友会という公認審判員が中心となって活動している

 

同好会でも、説明がされています。

 

 

ルールブックに載っていないルールに従わないといけない(-_-;)のは

 

難しいところですが、スポーツなので楽しくやるためにも、

 

このルールを守って試合をしましょう!!

 

 

 

ミックスダブルスの心構え

 

 

男性と女性がペアを組むわけですから、

 

なんだかんだで、普通にやるとトラブルが起きがちですw

 

たとえば、

 

男性同士のペアの時、

 

ポイント間でこのポイント重要だから

 

リターンは確実に返していこうなどと話すのは、

 

普通ですが、

 

女性は意外にもこの言葉がいやなようです(-_-;)

 

女性はこの言葉を変えられると、

 

「そんなことは知ってるよ!」

 

と反発したくなるようです。

 

 

完全に人による話だとは思いますが、

 

ペアを組む女性はそれぞれこういったものを持っている傾向にあります。

 

男性と組む気持ちでやるとまったく違うものになるので、

 

覚悟はしておいた方がいいでしょう。

 

 

男性は女性の考えていることが理解できない場合がありますし、

 

女性もまたしかりです。

 

 

しかし、この問題は試合中に限って言えば、心構え次第で、

 

解決できることです。

 

 

普通のダブルスでもそうですが、

 

「相手のミスは自分のミス」

 

「ポイントを取った時は二人でとったポイント」

 

このことを強く意識することです。

 

つよーく意識するんですよw

 

 

お互いに、尊重しあって、

 

試合をすることで、楽しくテニスもできますし、

 

うまく動けます。

 

本来はペア同士ほめあって相乗効果を引出し、

 

1+1=2以上になるようにするのがダブルスです。↓

 

テニス ミックスダブルス ルールと戦術

 

お互いにミスをして相手のせいにしていると、

 

そんなダブルスにはなりません。

 

 

相手の気持ちを考え、

 

うまくお互いが気持ちよくプレーできるようにするように

 

動き、頑張って試合をしましょう!!

 

 

 

ミックスダブルスのおすすめ戦術

 

ダブルスの基本戦術の一つとして、

 

弱点を徹底的に狙うという作戦がありますが、

 

ミックスダブルスでは、

 

男性と比較して弱い女性を狙うのが基本です。

 

女性を狙うからといって、

 

女性のボディばかりねらうと

 

相手のひんしゅくをかったり、

 

試合自体の雰囲気が悪くなります。

 

もちろん女性が打つボールを狙うことには変わりはありませんが、

 

険悪なムードにならないようにしつつ、勝てるミックスダブルスの戦略を

 

ご紹介します。

 

 

 

  • その1:女性の足元、頭上を狙う

 

テニス ミックスダブルス ルールと戦術

 

女性特有の弱点を知ることがとても重要です。

 

女性は男性に比べてフットワークが弱い選手が多く、

 

足の筋力が弱いため、腰を下に下げるというのは難しい技術です。

 

なので、ローボレーなどの足元の処理がうまくない選手が多く、

 

ほとんどこのボールでミスを誘うことができます。

 

 

また、もう一つ弱点があります。

 

それは、サーブに代表されるオーバーヘッド系の技術です。

 

特に苦手なのは、スマッシュです。

 

経験上、かなりレベルの高い女子選手でも、

 

スマッシュの確率は悪いことが多いです。

 

 

シャラポワ選手などもスマッシュはあまり使わず、

 

ドライブボレーで対応したりしていますし

 

 

女子選手にロブを上げることで、スマッシュミスや、

 

あまくなることが予測できるので、

 

それを攻撃の起点にすることで有利な展開に持っていけます。

 

 

  • その2:女子選手のボールをポーチする

 

テニス ミックスダブルス ルールと戦術

 

男子選手に比べて、女子選手のボールは回転量が少なく、

 

速いボールでもあてるだけで簡単にボレーできるボールの場合がほとんどです。

 

そのボールを狙って、ポーチをします。

 

特に、女性はクロスを得意としていることが大半です。

 

基本的に全部ポーチしたり、フェイントをかけたりと、

 

余裕をもってショットを打たせないようにしましょう!

 

 

  • その3:ストレートアタック

 

テニス ミックスダブルス ルールと戦術

 

つぎはストレートアタックです。

 

相手の男性もそうですが、

 

うまいペアになればなるほど、

 

女性のショットを狙っています。

 

 

このとき、逆を考えてみてください。

 

 

相手男性は常にクロスを狙っているので、

 

ストレートケアができていない場合があります。

 

そこにストレートを打つと、いくらうまい男性選手でも予測ができていない

 

ので、ミスをする可能性や、甘くなる可能性があります。

 

 

試合の序盤で味方女性の

 

意表を突いたストレートの付き玉が

 

男性をポーチに出させない効果もあるので、

 

ぜひ、女性は積極的にストレートを狙っていきましょう!!

 

 

 

  • その4:女性はとにかく返す!!

 

 

ミックスダブルスは女性が狙われる運命にあります(^_^;)

 

つまり、女性側にボールがとても来やすい状況です。

 

いつもの練習なら、相手は友達ですので、

 

遊んでくれていたり、あまり狙わないように気を使われているかもしれませんが、

 

試合ではえげつない攻撃が女性側に飛んできます。

 

 

男性がすべてのボールをポーチするのは不可能なので、

 

男性がうまくポーチできるように、

 

頑張って、安全にロブを上げたり、

 

できるだけ頑張ってボールを拾いましょう!

 

 

相手前衛にいるのが男性の場合はロブを、

 

女性の場合は、いろいろなボールを織り交ぜて、

 

ラリーしましょう。

 

こうやって女性側がつなげてくれたら、

 

ミックスダブルスの勝率はぐんと上がります。

 

だからと言ってプレッシャーに感じることはなく、

 

自然体でのびのびとプレーすると、

 

結果的にこうなるので、

 

リラックスして、頑張っていきましょう!!

 

 

 

以上がおすすめの戦略になります。

 

ありきたりに感じるかと思いますが、

 

本当にかなり有効です。

 

とくにうまいペアは考えて作戦を立てているので、

 

逆にその作戦を読んで、はまった時には、かなり効果を発揮します。

 

なんども練習で確認し、精度を上げることで、

 

より効果が上がりますので、

 

ぜひ挑戦してみてください!!

 

 

 

まとめ

 

  • ミックスダブルスのルールを確認する
  • 暗黙の了解がある
  • ミックスダブルスでうまくいくように相手を尊重する
  • ロブとポーチで勝利する

 

 

以上でした。

 

ミックスダブルスは実際に試合でやると新鮮で、

 

普通の男子ダブルスでも応用できるような展開が多くあります。

 

ダブルスに強くなるためにもミックスダブルスをして、

 

ダブルスの必要な相手への思いやりや、

 

女性をカバーする動き方を身につけましょう!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス ミックスダブルス ルールと戦術関連ページ

テニス ミックスダブルス 勝ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニスミックスダブルスの戦い方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)