すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス ダブルス ポーチのコツ

テニスのダブルスでほとんどのポイントを決めるのは、

 

テニス ダブルス ポーチのコツ

 


にほんブログ村

にほんブログ村

 

サーブ、リターン、ポーチの3つです。

 

意外にもストロークでのエースは少なく、

 

一試合に数本です。

 

ボレーが上手くないペアとの勝負なら

 

ストロークでのエースも

 

増えてきますが、それでもあまり多くないでしょう。

 

 

上で上げた3つの中でも特に重要なのは

 

ポーチです。

 

ポーチはボレーがある程度できれば、だれでもできます。

 

相手のストロークを狙い澄ましたかのように、

 

ボレーして簡単にポイント。

 

 

ダブルスの醍醐味が凝縮されていますww

 

 

そんなポーチですが、ポーチの効果はもちろんこれだけではありません。

 

初心者のひとやあまりダブルスが得意でない方は

 

ポーチのおそるべき第2の効果をしらないでしょう。

 

もしくは体感したことがないかもしれません。

 

 

第2の効果は味方のサーブを強力にし、相手のリターンで

 

ミスをさせることです。

 

 

意外にもこの効果がとても大きく、

 

味方のサーブを何倍も効果的にしますし、

 

相手のリターンのミスを誘うことができます。

 

 

ポーチを極めて相手のリターンを無力化し、

 

自分の味方のサーブを強力にしましょう!

 

 

ポーチはただやみくもに出てはいけません。

 

そのコツをご紹介します。

 

 

 

ダブルスのポーチの効果

 

ダブルスのポーチはリターンの無力化と味方のサーブを強力にするといいましたが、

 

どういうことか具体例をあげてご説明します。

 

 

ダブルス世界ナンバー1の経験もある

 

リンダ―・パエス選手を参考に見てみましょう。↓

 

 

パエス選手は身長もあまり大きくなく、サーブは弱点ともいえるくらいですが、

 

ボレーと身体能力の高さで世界トップになっています。

 

しかし、身体能力の高さもそうですが、

 

パエス選手はとてもポーチが上手いのです。

 

 

出るタイミングが絶妙で、

 

相手の強力なリターンを完全に阻止しています。

 

 

また、相手のストロークにもポーチで飛びつき、

 

あっさりとポイントしていきます。

 

 

このように、リターンが非常に強い相手でも

 

ポーチで完全に無効化できます。

 


シャラポワのリターンもパエスによって阻止されています。

 

 

こんな風にポーチをすることでダブルスではストロークやリターンを無力化できます。

 

 

また、こうやってポーチを決めていると、

 

相手はその動きを無意識にでも警戒するようになり、

 

前衛の動きにも目をやらなければいけなくなります。

 

テニス ダブルス ポーチのコツ

 

こうなると、味方のサーブをうっているどころじゃない心境です。

 

リターンもミスが増えてきますし、

 

味方のサーブは相対的に強力になっていくでしょう。

 

 

こうなると、相手はリターンに自信がなくなっていき、

 

サービスエースも増えてきます。

 

 

こういった展開に持ち込んでいけるのがポーチです。

 

 

ダブルスのポーチの基本の動き

 

 

ダブルスの前衛の動きはポーチを常に狙うものでなければなりません。

 

常に動いてポーチを狙います。

 

その動き方には基本があります。

 

それは、よくある雁行陣では、

 

 

相手がショットを打つ時に前にいて、

 

味方がショットを打つ時に後ろにいるという動き方です。

 

 

それを基本として、相手が打つボールがあまくなったり、

 

味方が打つボールがよかったときに前に詰めながら横にでて、

 

ポーチをします。

 

 

こういった形でポーチに出ます。

 

 

プロでもその基本は忠実に行っており、

 

この試合ではそれがよく見られます↓

 


相手がショットを打った時に前に詰め、

 

味方がショットを打つ時には後ろに下がり、

 

攻撃に備えていることがわかります。

 

 

一般プレーヤーからすると、

 

前衛がこんなに動くこと自体上級者レベルでしかないでしょう。

 

本来の前衛の動きは後衛以上に動いていることがおおいんですね

 

 

また、平行陣では

 

少し後ろにいるプレーヤーと前にいるプレーヤーでわかれています。

 

テニス ダブルス ポーチのコツ

 

ブライアン兄弟はとても基本に忠実な動きをします。

 

平行陣という名前から聞くと平行に並ぶようなイメージがありますが、

 

そんなことはなく、同じ前にいても少しだけ前後しているのです。

 

 

前にいるプレーヤーがポーチ、

 

後ろのプレーヤーはつなげて形を作るプレーヤーです。

 

ダブルスでは平行陣でもこういった基本の動き方があります。

 

 

ポーチのコツ

 

ポーチには基本の動きをマスターするだけでもとても

 

大きな武器になりますが、

 

上手くポーチすることができる大きなコツがあります。

 

それは

 

演技力を生かしたポーチです。

 

 

要はフェイントです。

 

ただ単にボレーにでるのではなく、

 

出るときに少しフェイントをかけてポーチする。

 

など、少しの動きが相手にとってのまよいになり、

 

大きな差になります。

 

 

特に大事なポイントでは、

 

一般プレーヤーはオーソドックスに動きやすいです。

 

味方がちょっとでも相手の返球を予測できるようないいショットを打った時は

 

思い切った演技で、フェイントをかけ、

 

自分のところにボールを誘い込むような動きをしましょう。

 

 

これは難しいように感じるかもしれませんが、

 

非常にシンプルです。

 

 

ポーチをする逆側に一回出ると見せかけて、

 

一気にポーチに出る。

 

 

これがとても効果的な一番の戦略です。

 

ボレーはうまいのにポーチができないという人は

 

この動きができていない可能性が高いです。

 

 

フェデラーとナダルの動きを見てみましょう↓

 

 

4:50秒くらいの駆け引きを見てください。

 

出ると見せかけて出ない、出ないと見せかけて出る

 

という駆け引きが見られます。

 

 

こんな風に演技でポーチにでるフェイントをたくさんしましょう。

 

最初は笑われてもいいですから、大胆にフェイントしましょう。

 

だんだんと相手の動きが読めるようになり、

 

動きも洗練されてきます。

 

 

フェイントの動きにもコツがあります。

 

それは股関節の外旋です。

 

 

サッカーのシザースというドリブルで使われるテクニックですが、

 

右に左にフェイントを繰り返し、

 

相手を抜き去ります。↓

 


最初のドリブルのときの股関節のあたりをみると

 

わかりますが、非常にはやく、

 

股を開いたり、閉じたり、また開いたりを繰り返してます。

 

この股関節の使い方が外旋です。

 

 

股関節だけを外旋することで、本当に外旋した方向に動くように見えます。

 

大きく素早く外旋することがフェイントのコツです。

 

大胆に機敏にフェイントしましょう!

 

 

 

まとめ

 

ポーチはダブルスでの醍醐味
ポーチの基本的な動き方をマスターしよう
フェイントを生かし、ポーチを決める
股関節の外旋がフェイント成功の鍵

 

 

以上でした。

 

素早い股関節の外旋はやってみるとわかりますが、

 

本当にその方向にいくように見えます。

 

そうすることで、相手はその方向に打たなくなるので、

 

それを利用し、ポーチしていきましょう。

 

ポーチをたくさん決めて、ダブルスを得意に、より上達

 

していきましょう。

 

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス ダブルス ポーチのコツ関連ページ

ダブルスのセンターセオリー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ダブルス テニス 戦術 雁行陣
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 戦術(ロブリターン)
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス フォーメーション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス ポーチを防ぐコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 基本のショット
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 戦術 並行陣
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス サイドの決め方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス ボディサーブ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 前衛 動き
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス Iフォーメーション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 戦術 リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 下手・苦手の克服
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 沈めるショット
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス ポーチのタイミング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)