すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス ダブルス ポーチのタイミング

テニスのダブルスではポーチがとても重要ですが、

 

テニス ダブルス ポーチのタイミング

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

 

そこできちんとポーチに出られる人は、

 

かなり少ないです。

 

 

ダブルスが強い選手は感覚的にどこでポーチに出たらいいかを

 

熟知しています。

 

 

この時はここに打ってくる。

 

この時はここを狙ってくるだろう。

 

 

といった具合ですねw

 

試合ではこのポーチの読みが重要になってきます。

 

 

ダブルスのポーチでよくあるのは、

 

ペアのサービスゲームで

 

「ポーチに出ておけばよかった」

 

 

とか、

「ポーチにでてくれよ!!」

 

 

といった場面を多く見かけます。

 

 

実は私自身、ポーチに出るタイミングというのは、

 

以前は完全な「ノリ」

 

 

でしたw

 

 

そんな状態なので、

 

もちろんポーチにかかるわけもなく、

 

あっさりと無意味にでて、陣形をくずすことも少なくなかったですw

 

 

もちろん、ペアは「もっとポーチにでて」

 

 

となりますし、

 

強い相手だと、

 

ポーチなしではかなり厳しい状況になります。

 

 

どうやってポーチに出ていいかがわからないので、

 

しまいには、

 

「よし、とにかく動いてとにかく出ていこう」

 

 

ということになる始末。

 

 

もちろん、上手くいくことはありますが、

 

全部でないことは明白です。

 

 

その日の調子で左右される不安定なポーチでした。

 

 

 

しかし、今ではどのタイミングでポーチにでるといいのか、

 

そのポイントを知っています。

 

ポイントを知っているか知っていないかがかなりの大きな差。

 

 

そこに気づいてからは、

 

ポーチでミスをすることは激減しました。

 

 

どのタイミングでポーチにでたらいいのか、

 

 

そのポイントをご紹介します!!

 

 

 

ポーチにでる場面

 

 

そもそもポーチにでる場面を想像しましょう。

 

 

それは一般プレーヤーでは2つあります。

 

 

一つは雁行陣vs雁行陣のラリーの時。

 

 

二つはリターンの時。

 

 

ですねw

 

 

リターンのときは

 

味方のサーブが強く、

 

リターンが甘くなったときに

 

 

ポーチにでてポイントします。

 

 

または、

 

リターンが甘くなくても、コースがわかっているときに

 

ポーチに出ます。

 

 

コースはどこにくるのか、

 

その辺を見極めるのが、

 

かなり重要ですねw

 

 

そして、ラリーの時です。

 

 

雁行陣同士でのラリーはクロスラリーが基本です。

 

 

そこで、相手のクロスボールをねらってポーチします。

 

クロスのボールがどこでくるか。

 

 

そして、相手後衛がどこのタイミングでストレート、クロスを狙っているかを

 

見極めることが重要です。

 

 

つまり、ポーチに出る場面は、

 

「カンやノリではない」

 

 

ということなんですね。

 

 

正しい根拠に基づいて出るからこそ、

 

良いポーチ、確率よく決まるポーチになります。

 

 

 

一般プレーヤーはペアのサーブ力が十分でないことがほとんどです。

 

そんな中、ポーチにでるのは至難の業でしょう。

 

おそらくプロよりもそのチャンスの見極めは大事かと思います。

 

 

プロは相手のラケット面の動きを見てどこにボールが来るかを判断して、

 

動きますが、

 

それもできないとなると、

 

ある程度、どのショットだとどんなボールが来やすいということを知らなければなりません。

 

 

相手の心理状況、相手がどんな考えをもっているのかを

 

読む必要が出てきます。

 

 

 

つまり、

 

このボールのときはこんな心理状態になりやすいから、

 

ここを狙うだろう

 

 

ということを知らないといけないんですねw

 

 

使えるポーチのパターンをご紹介します。

 

 

 

ポーチのおすすめのタイミング

 

 

 

ポーチのタイミングはカンやノリでは

 

出ていけないことがわかったと思います。

 

 

そこで、

 

おすすめのタイミングが二つあります。

 

 

この二つはチャンスの回数も多いので、

 

ぜひ試合で試してみてください。

 

 

まず一つが、

 

 

「3球目を狙う」

 

 

ということになります。

 

 

リターンをすぐ狙うのではなく、

 

次の返球に絞ります。

 

 

実はここが盲点です。

 

 

雁行陣同士でリターンを返し、

 

そこで味方のボールがある程度深い状況を想定してください。

 

 

よくありますよねw

 

 

そんな時、相手が返すボールはどんなボールでしょうか。

 

 

「深いボールが返ってきたな。

 

ここで攻撃するには自信がない。

 

クロスに安全につなごう。」

 

 

と考える場合が多いです。

 

 

つまり、この安全につないだボールを狙っていきます。

 

 

サービスゲームであれば、リターンの次のボール、

 

そして、

 

リターンゲームであれば、リターンした後のボール、

 

を狙っていきます。

 

 

クロスに飛んでくる可能性は

 

かなり高いです。

 

 

 

いきなり、ストレートを狙ってくるペアを見たことがあるでしょうか。

 

経験上ほとんどないです。

 

 

クロスが基本ですし、確率高くコートに入れることができるという理由からも

 

このボールはポーチしやすいでしょう。

 

 

味方のボールが深いと感じたら、そのボールをねらえばポーチは成功します。

 

 

 

もう一つは、

 

 

「バックハンド側へのスライスサーブを打った後のリターン」

 

 

です。

 

 

センターへのスライスサーブは体に食い込んでくるようなサーブになります。

 

 

なので、リターンはかなり甘くなりやすいです。

 

というか、

 

 

ポーチにつかまらないようにと意識しても、

 

かなりコントロールしにくいでしょう。

 

 

デュースサイド、アドサイド、

 

 

どちらからも狙えるとかなり有効です。

 

ぜひお試しください!!

 

 

 

まとめ

 

 

 

  • ポーチはかんじゃない
  • ポーチで勝つ
  • 二つのパターンが王道

 

 

 

以上でした。

 

 

サーブ力が上がれば、

 

二つのパターン以外にもポーチのタイミングは

 

増えていきます。

 

 

しかし、この二つはサーブを入れるだけとまでは言いませんが、

 

スライスサーブさえ打つことができれば、

 

十分にチャンスができるポーチのタイミングになります。

 

 

サーブを鍛えつつ、

 

このパターンを試合で実感して下さい!!

 

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス ダブルス ポーチのタイミング関連ページ

ダブルスのセンターセオリー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス ポーチのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
ダブルス テニス 戦術 雁行陣
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 戦術(ロブリターン)
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス フォーメーション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス ポーチを防ぐコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 基本のショット
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 戦術 並行陣
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス サイドの決め方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス ボディサーブ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 前衛 動き
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス Iフォーメーション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 戦術 リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 下手・苦手の克服
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス ダブルス 沈めるショット
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)