すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

ゴフィン プレースタイルのコツ・戦術

新年あけましておめでとうございます!!

 

今年は頑張ってみんなのテニス上達に本気で取り組んでいきたいと思います!!

 

ゴフィン プレースタイルのポイント

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

さて早速ですが、

 

ダビド・ゴフィン選手が非常に勢いがあります。

 

デビスカップでは決勝で絶好調のツォンガ選手を破り、しかも、

 

ツォンガ選手と対戦する前の、試合では、若手期待の選手でもあるプイユ選手

 

も圧倒する試合内容でした。

 

そのプレースタイルはオールラウンダーといわれていて、

 

非常に多彩なショットをおりまぜます。

 

 

ツォンガ選手もプイユ選手もかなりパワーのある選手ですが、

 

試合序盤はそのパワーに押されるも、

 

中盤から後半となると、

 

そのパワーに対応し、主導権を徐々に握っていき、

 

さらにはあたかもゴフィン選手自身がパワーで上回っているという

 

展開になっていました。

 

 

ゴフィン選手もそうですが、オールラウンドプレイができる選手は

 

セットが長くなればなるほど、有利です。

 

 

相手の弱点に合わせて、立ち位置をかえたり、

 

ショットを変えたりと多彩にプレースタイルを変えて対応します。

 

 

フェデラー選手もそうですが、

 

序盤はスピンで粘ってタイミングをとり、

 

タイミングが取れてきたら、一気に猛攻撃。

 

という感じですね。

 

 

ゴフィン選手は

 

苦手なショットがない選手でありながら、フェデラー選手とは違い、

 

両手打ちバックハンドです。

 

しかも、ネットプレーも苦手ではありません。

 

 

守備型のオールラウンダーといったところでしょうか。

 

実はこのプレースタイル、私が一番試合に勝ちやすいプレースタイルではないかと

 

考えています。

 

一般プレーヤーが試合に勝つには、やはりまずはミスをしないことです。

 

 

もちろん、ミスをしないということがありますが、

 

しっかりとしたショットを打てることが前提ではありますが、それは置いといて、

 

考えるなら、やはりゴフィン選手のようなプレースタイルは

 

勝ちやすいですねw

 

一般プレーヤーがまねできるゴフィン選手のプレースタイルの

 

特徴、まねできる配球などをご紹介していきます!!

 

 

 

スピンのかかった深いボール

 

 

 

ゴフィン選手が得意としている基本的な配球として、

 

深いスピンボールというものがあります。

 

 

これは、ナダル選手が打っているものとも違い、

 

普通のムーンボールですね。

 

 

とはいっても、ムーンボールよりは軌道が高く、

 

バウンド後は跳ねますが、勢いはさほどない。

 

だけど、スピンがかかっていて打ちにくい。

 

 

というショットですね。

 

このショットでタイミングや相手の出方を見ていきます。

 

 

一般でも全く同じで、これはとても有効です。

 

エッグボールというものがありますが、

 

スピンがかかっていて安定はしていますが、

 

いかんせん、体力が必要ですし、

 

速いショットのため、自分も相手からの返球に対応するために

 

速く動かなければならないんですね。

 

こうなると、超人的なフィジカルが必要になっていきます。

 

 

一般レベルの試合は一日で4試合をこなすこともざらですし、

 

体力がもちません(-_-;)

 

私の年齢もうちょいで40歳くらいとなると

 

よりきついですww

 

 

ゴフィン選手はその深く適度なスピードのスピンボールで

 

トッププロの攻撃をしのぎ、

 

安定したショットで試合を組み立てていきます

 

 

終盤になればなるほど、

 

タイミングをつかみ、

 

今後のショット、試合展開に活かせる。

 

これが単純ですが、深いボールの効果です。

 

 

具体的な深さですが、

 

サービスラインとエンドラインの中間くらいに安定してコントロールできれば、

 

かなりの武器となりますし、

 

相手が一般プレーヤーであれば、

 

そのボールを返し続けるということも厳しいです。

 

 

必ず浅いボールが飛んできて、

 

そして、アングルに決めたり、叩き込んだりという選択肢が出てきます。

 

 

深いボールを打つ。

 

 

これがまねできるポイントになります。

 

 

 

 

 

サーブのコース

 

 

ゴフィン選手のプレースタイルの特徴として、

 

意外とこれがあるから成り立っていると考えているのが、

 

このサーブのコースになります。

 

 

基本ではありますが、

 

意外と意識されていないことではないかと思います。

 

 

試合でサービスキープをしていくと、

 

テニスのルール上かなり負けにくくなりますし、

 

どんなに強い相手にもくらいついてタイブレークや番狂わせにつながる展開

 

にもっていきやすくなります。

 

このサービスキープの最大のポイントですが、

 

「コースの良さ」につきます。

 

 

ゴフィン選手もセンターのかどや、

 

ワイド側の浅いコースにコントロールするのが非常によく決まっていました。

 

 

ここにサーブがうてると

 

サービスキープはとても楽になります。

 

 

ある程度の球威も大事ですが、

 

コースはかなり重要です。

 

 

自分の苦い経験ですが、全日本ベスト16に入る小学生とシングルスの

 

試合をしたことがあります。

 

 

ワンセットマッチ、6ゲームでしたが、

 

当時の経験の少ない私は、なめてました(笑)

 

見た目も身長も筋力も明らかに上回っていたのですが、

 

サーブで圧倒できると思い、コースをあまり考えずに

 

速さだけを重視し打っていました。

 

 

しかし、やはり返されます。

 

試合の第1ゲームからファーストサーブが入らないとポイントできないという

 

展開になり、

 

早くもブレーク。

 

 

そこでも、その後は、ポイントできて、ブレークし返せると

 

思いきや、

 

精度の高いサーブが弱点の片手打ちバックハンドに集められます。

 

 

しかもその精度は本当によく、スピードは130kmは間違いなく出ていなく、

 

球威だけ見るとうちごろのボールですが、

 

打てません。

 

 

リターンでミスを連発し、

 

最後までブレークできず、負けてしまいました。

 

 

サーブは威力ではなくて、コースだとわかったいい試合でした。

 

ゴフィン選手も世界のトップレベルでそれを見せています。

 

サーブは威力ではなく、コースや配球、さらにそれを見せつつ、威力で

 

勝負する。

 

これが高いサービスキープ率のコツになります。

 

 

まとめ

 

  • 深いスピンボール打つ
  • サーブのコースの精度を上げる

 

以上でした。

 

ゴフィン選手は身長もトッププロの中では小さい方ですし、

 

きゃしゃです。

 

しかし、ランキング2位の天才フェデラー選手にも勝ってしまうくらい強い選手です。

 

彼の戦術はまさに基本に忠実。

 

この二つを注意して試合で活用してください!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

ゴフィン プレースタイルのポイント関連ページ

テニス シングルス 戦術:バックハンドを狙え!
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 戦術:いろいろな球種を混ぜる
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦略 シングルス:センターを狙え
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦術 シングルス:緩急をつける
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 初心者
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 重要
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 勝ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス ネットに詰める戦術
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シコラー 対策
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 勝つためにミスを減らす
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス サーブ&ボレー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 格上に勝つ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦術 取りたいポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シコラーになる
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス オムニコート 戦術
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)