すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

お久しぶりの投稿です。

 

テニス シコラーになる

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

長期の療養をへて帰ってきましたww

 

突然の復帰ですが、以前と変わらず、皆様のテニス力向上に努めていけたらと

 

思っているので、応援よろしくお願いします。

 

 

休みの中も応援していただいてありがとうございました!!

 

元気にいきます!

 

 

さて、早速ですが、

 

シコラーになりたいというひともいるかと思います。

 

 

テニス界ではかなり嫌がられるシコラースタイルのプレーヤー。

 

私自身も相当嫌でした。

 

 

攻撃ができない時期の選手にとっては、

 

最悪の相手といっても過言ではありません。

 

 

ミスが少なく、体力があり、すべてボールが返ってくる。

 

そして、その返球は意外と打ちにくく、

 

こちらがある程度の熟練度がないとミスを連発してしまう。

 

 

あるいみ、初期の段階では最強の相手です。

 

 

そんなシコラーになるには、いくつかのポイントがあります。

 

 

2017年、アルゼンチンオープン。

 

われらが錦織圭選手も順調に勝ち上がっていた中、

 

この試合に当たります(-_-;)

 

 

 

相手の選手は地元の選手。

 

というか有名選手です。

 

 

「カルロス・ベロック」

 

テニス シコラーになる

 

めちゃくちゃ昔からいるベテランプレーヤーですが、

 

顔からしてもシコラーww

 

 

ネタバレしてしまいましたが、

 

彼こそ、ATP界でのプロレベルのシコラースタイルを

 

貫く選手だと思っています。

 

 

錦織選手の攻撃力をもってしても、

 

無力化、ロブやスライス、スピンとも取れないボールでの返球。

 

 

まさにお手本です。

 

錦織選手もはねて勢いのないボールに非常に苦戦し、

 

ひいては体力をかなり奪われました。

 

 

天才といわれる選手でもこの対応の難しさ。

 

 

一般レベルにとっては、

 

ある意味で目指すべき選手かもしれません。

 

 

ベロックはプロなので、攻撃ももちろんできる分、

 

かなり手ごわい相手ですが、

 

シコラーになりたい方が目指すべき形になるかと思います。

 

 

ぜひシコラーになりたい方必見のポイントをご紹介します!!

 

 

シコラーの特徴

 

 

シコラーになるには、まず必須のショット、特徴があります。

 

まず一つ目は、

 

 

「返球力」

 

になります。

 

 

つまり、深いロブ、スライス、などもそうですが、

 

無回転でもいいので、

 

相手のボールがどんないいボールでもふわーーっと返せる返球です。

 

 

これがとてもやっかい(-_-;)

 

 

こっちは体力全開で強打していくのに、

 

その強打が通用しないどころか、

 

ふわっと帰ってくる。

 

 

また、強打かよ!!

 

って相手は焦ります(笑)

 

 

実はこのロブとも、スライスとも取れないボールこそが

 

非常にいいボールなんですねw

 

 

相手は自分の力で打たなければならないのに、

 

試合は緊張もしており、風も吹いている。

 

さらには太陽などなど、

 

環境要因にさらされています。

 

 

かなり安定させるというのは難しくなるでしょう。

 

 

体力的にも奪われるので、

 

とても大変です。

 

 

なので、ロブ、

 

スライスといったお手本のようなボールではなく、

 

独自のショット。

 

 

相手に何本でも同じようなボールをかえし、

 

さらにふわっとしていて逆に勢いのないボール。

 

 

これが必要なんですねw

 

 

これだけでも初球の大会であれば、優勝できます。

 

草トーナメントは意外とこれが重要なんですねw

 

 

さて、もう一つのポイントは、

 

 

「不屈の精神」、「体力」

 

になります。

 

 

シコラーのプレースタイルの人に話を聞いたことがあります。

 

シコラーの人がよく言うのは、

 

「いいボールを打っていたのはあなただから、

 

返すのが精いっぱいだった。」

 

 

というのをよく聞きます。

 

シコラーの選手自体も、

 

かなりのプレッシャーを受けてはいるんです。

 

 

それを見せない、あきらめない、

 

なにがあっても最後まで返し続ける。

 

 

このメンタルです。

 

 

このメンタルがかなりのアドバンテージを秘めているんですねw

 

 

最初は格上が相手で、自分よりもいいショットを打ってくる選手ですが、

 

たいていの相手はこれで委縮して、

 

諦めます。

 

しかし、メンタルが強いと、

 

絶対一矢報いてやる。

 

とか、

 

絶対あきらめない。

 

 

とかならず、試合中盤くらいにはこっちのショットに慣れてきます。

 

 

となると、

 

いつもの展開となるわけですね。

 

 

だから、シコラーには慣れさせないということが逆に重要になってくるわけですがw

 

 

つまり、対応力が高いシコラーになると、

 

はっきり言って、

 

一般レベルでは無敵かもしれません。

 

 

もちろん、無尽蔵の体力は必要になりますがw

 

 

この2つがシコラーになれる特徴となります。

 

 

シコラーになり試合で勝つための練習

 

 

シコラーになるための練習はシンプルです。

 

 

それは、

 

練習のラリーをネットにかけず、

 

さらにアウトしないという常に一定の起動のボールを覚えて下さい。

 

 

それだけです。

 

これを普段の練習から、一休一級心がけ、

 

それこそ、試合だと思って、打ち続けます。

 

 

まわりがかっこいいショットやエアケイなど、また抜きショットなどをやっている

 

そばでも、

 

ずっと、このショットの練習を意識してください。

 

これに回転が加われれば、なおいいです。

 

こうなると、シコラーというか、ほとんどナダルと同じになりますがww

 

 

相手からのどんなショットでも一定のボールを返すことができるように

 

なると、そもそものテニス力の向上にもなってきます。

 

意外に難しいことですが、目指すとかなり強いプレースタイルだと思います。

 

 

あとわすれてはならないのがあります。

 

それが、

 

 

「チャンスボールの打ち込み」

 

 

シコラーの人はこれが苦手ww

 

 

なので、これができるシコラーになると、

 

はっきり言って最強かもしれませんねw(一般レベルでは)

 

 

前後にゆさぶられたときにうまく処理できるようになること。

 

 

これを磨けば、試合で勝てるというかもうシコラーとは呼ばせない

 

選手となりますw

 

 

 

まとめ

 

 

  • プロレベルのシコラー・ベロックに学ぶ
  • シコラー必修のショットを学ぶ
  • シコラーではなくなるw

 

 

異常でした。

 

 

自分で説明していて、いつも思うことがあります。

 

シコラーと馬鹿にされているように感じますが、

 

サーブ&ボレーヤー以上に強力なプレースタイル。

 

 

むしろ、強い選手かもしれません。

 

なんでも返すシコラー。

 

ぜひぜひ目指してみて下さい!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス シコラーになる関連ページ

テニス シングルス 戦術:バックハンドを狙え!
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 戦術:いろいろな球種を混ぜる
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦略 シングルス:センターを狙え
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦術 シングルス:緩急をつける
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 初心者
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 重要
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 勝ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス ネットに詰める戦術
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シコラー 対策
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 勝つためにミスを減らす
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス サーブ&ボレー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 格上に勝つ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦術 取りたいポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス オムニコート 戦術
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)