すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス シコラー 対策

テニスで試合に出たり、

 

テニス シコラー 対策

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

練習試合などして、必ず壁に当たるのが、

 

シコラーと呼ばれるプレーヤーです。

 

 

今回はこのシコラーについて、

 

その対策と注意点についてまとめてみましたw

 

 

 

シコラーって聞くと、

 

何??意味わからないとなると思います。

 

 

テニスを始めた手の初心者でも

 

そう思いますよねw

 

 

しかし、実はテニス初心者に一番最初に感じてほしい、

 

れっきとしたプレースタイルというなんです。

 

 

シコラーはそのくらい効果が高く、

 

ある程度のレベルなら、

 

この戦術だけで勝ててしまいます。

 

 

テニスというのがどんなスポーツなのか、

 

その特性を理解しているからこそ、

 

できる戦術です。

 

 

この壁を乗り越えるのは、

 

けっこう大変です。

 

 

私自身、学生のころは

 

こういった選手に何回も煮え湯を飲まされてきました。

 

 

自分からミスをして自滅。

 

ミスを連ねて、

 

そして、

 

さらにミスをするときのもやもやがたまっていく感じw

 

 

それをチャンスボールにぶつけると、

 

アウト。

 

 

こんな悪循環を引き起こさせるのが

 

シコラーですw

 

 

シコラーは決して汚い戦略ではありませんし、

 

正々堂々とテニスのルールに

 

のっとっている戦術です。

 

 

まあ、その正々堂々という部分が、

 

納得がいかない人もいるかと思いますがw

 

 

 

しかし、やっぱりその壁を乗り越えてこその上達、

 

そして、上級者になってさらにかっていくには

 

必要なディフェンスの考え方が詰まっています。

 

 

テニスはミスをするスポーツ。

 

 

そして、

 

 

相手より1球多く返すと勝てるという原則を学ぶことができます。

 

 

シコラーの戦術、考え方を学び、

 

その技術を応用して、対策、

 

学ぶべき部分を取り入れていきましょう!!

 

 

 

攻撃だけだとミスが多くなるので、

 

その考え方を学ぶだけでもかなり変わってきますよw

 

 

 

シコラーの特徴

 

 

 

シコラーってそもそもなんなのということなんですが、

 

実は、とてもシンプルな戦略を使う選手のことです。

 

 

それは、

 

 

「コートに返す」

 

 

 

ということですね。

 

 

どこにうってもどんなボールをうってもロブや軌道の高いボールをつかって

 

コートに返してきます。

 

 

これが癖があり、

 

私の経験では、

 

 

ミスヒットや狙っていないのに、

 

運よくいいコースにいって意外に

 

打ちにくいボールを打ってくる選手ですね。

 

 

 

ただ返してくるだけという選手という意味では、

 

全く怖くないと思われがちですが、

 

それは大違いです。

 

 

知っての通り、

 

テニスはミスをするスポーツです

 

 

これは、ほかのスポーツと大きく違います。

 

 

プロと違い、一般プレーヤーが

 

完璧にコントロールすること自体が無茶なくらい難しい

 

スポーツです。

 

 

コートは広く、

 

簡単にコートに入れれるように初心者は感じがちですが、

 

試合となると、

 

4本ミスをしただけでゲームを落としてしまいますし、

 

サービスゲームをおとすこと、

 

リターンミスをすること

 

すべてのミスが負けに直結しています。

 

 

なので、

 

ミスをしないでコートに返すということは、

 

それだけ、対戦相手がミスをする確率を上げていることになるのです。

 

 

さらに、

 

中級者くらいまでは、

 

「返すだけ」

 

 

というボールの重大さに気づいていません。

 

 

返すだけ、そして、ロブのようなボールはかなり弾みます。

 

 

コートにもよりますが、

 

跳ねることが多いでしょう。

 

 

これがグランドスマッシュできるくらいならまだいいですが、

 

そうでない場合、

 

高い打点で攻撃したくなるのが

 

人間の本能です。

 

 

この高い打点でどんどん攻撃していけるのは、

 

中級者までだと、

 

かなり難しい、ハイレベルな技術になります。

 

 

高い打点で安定して攻撃できると、

 

まったく怖くないのがシコラーなんですが、

 

ほとんどの選手が最初は苦手とするボールを

 

うってくるのが

 

シコラーなんです。

 

 

この戦術はかなり消極的なようで、

 

テニスで勝つには、

 

どうすればいいのか、

 

どうやれば相手がミスをするのかを簡単に

 

攻められるプレーなんですねw

 

 

 

シコラーの対策と学ぶこと

 

 

 

 

そんなシコラーですが、

 

 

まっとうにうまくなり、

 

高い打点で攻撃できるようになれば、

 

簡単に勝てます。

 

 

しかし、同レベルのシコラー、

 

つまり、上級者レベルのフットワーク、

 

そして、攻撃力こそ普通だけど、

 

守備力が高い選手。

 

 

そんなシコラーに勝つにはどうすればいいでしょうか。

 

 

もちろん高い打点での攻撃の精度を上げるというのも

 

手ですが、

 

 

戦術で勝つという場合、

 

やるべきことは、

 

 

「深いボールを打つ」

 

 

 

これにつきると感じています。

 

 

実は、深いボールはコントロールするのがとても難しいショットです。

 

 

上級者といえど、

 

ミスをしてしまうのが

 

このボールになります。

 

 

 

特に深いボールの返球によくあるのが、

 

浅くなるボールが来るということですねw

 

 

深く打つボールの質を上げるのも

 

シコラー対策になります。

 

 

 

よくあるのが、

 

ドロップショットをうってパッシングするというのが

 

ありますが、

 

 

そんな戦略が通用するのは、

 

そうとう格下のシコラーの場合のみです。

 

 

同レベル、それ以上のディフェンス力を持つ選手には、

 

確実に深いボールを続けて打てることがとても重要です。

 

 

深いボールをうたれたことを想像して下さい。

 

 

その返球は浅くなっているのではないでしょうか。

 

 

そのボールをねらって攻撃していく。

 

 

これが大事なんですねw

 

 

 

また、シコラーからは、

 

学ぶべきものがあります。

 

 

それは、

 

 

「だれでもミスをする」

 

 

ということです。

 

 

どんなに追い詰められても、

 

最後の最後まで走り、

 

ロブをあげてください。

 

 

そうすれば、相手が焦り、ミスをし出します。

 

 

これは上級者でもまったく変わりません。

 

 

そうやって相手の調子を崩すプレースタイル。

 

これを最後の砦としてもっておき、

 

しっかりと試合で粘り倒しましょう!!

 

 

 

まとめ

 

 

  • シコラーから学ぶ
  • シコラーを知る
  • 対策はシンプル

 

 

 

 

以上でした。

 

 

 

シコラーは無理なく、

 

相手からミスを誘うことができる

 

プレースタイルです。

 

 

この特徴を生かし、

 

そして自分は対策をする

 

 

これがベストですねw

 

 

ぜひ深いボール、高い打点からのショット、

 

 

この2つを極める練習をしてください!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス シコラー 対策関連ページ

テニス シングルス 戦術:バックハンドを狙え!
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 戦術:いろいろな球種を混ぜる
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦略 シングルス:センターを狙え
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦術 シングルス:緩急をつける
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 初心者
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 重要
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 勝ち方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス ネットに詰める戦術
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 勝つためにミスを減らす
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス サーブ&ボレー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 格上に勝つ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦術 取りたいポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シコラーになる
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)