すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス シングルス 勝ち方

テニスのシングルスで勝ち方を知っている人は

 

テニス シングルス 勝ち方

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

本当に強いです。

 

大事なポイントでのプレーや

 

相手に嫌なボールを打たせるなど、いろいろな

 

シチュエーションがありますが、

 

どのシチュエーションでどういったボールが効果的かを

 

わかっている選手はとても少ない気がします。

 

 

こういったものをわかっている選手は、

 

本当に見た目以上に強く、

 

強烈なショットをもっている選手よりも

 

はるかにやりにくく、

 

実際に強いです。

 

 

プロでいえば、ステパネク選手やロブレド選手です。

 

ステパネク選手はショットのキレはいいですが、

 

スピンもかかっておらず、

 

そこまでショットの質は高くありません。

 

 

しかし、プレーの意外性が断トツでよく、

 

最近では合わせるようなストロークの精度が

 

とても上がっており、

 

ジョコビッチ選手をも苦しめるほどです。

 

 

 

ダブルスではその意外性と黄泉の良さを生かし、

 

グランドスラムで優勝したりするすごい選手です。

 

 

ショットの質が良くなくても、

 

いろいろな展開や戦術をしっており、

 

何より、シングルスでの勝ち方を知っている選手といえるでしょう。

 

 

 

また、ロブレド選手もショットこそ並ですが、

 

ここぞというときの集中力とハングリーさが違います。

 

 

取られたくないポイントは何が何でも取ってやるという

 

意思が感じられるプレーをします。

 

 

それにフェデラーがやられることだってあるんですね。

 

 

 

また、フェデラーやナダルの世界トップの選手を見てもそういうものが見えます。

 

 

大事なポイントを理解しており、

 

そのポイントは絶対に渡さない、

 

もしくは絶対にとるという気迫を感じることができます。

 

 

錦織圭選手にもそういったものがありますし、

 

シングルスで強い選手には、少なからず

 

勝ち方というものを知っています。

 

 

実は技術以上に試合で勝つのにはとても重要な技術以外の要素があります。

 

そのポイントを押さえてシングルスで勝つ方法を

 

考えてみましょう!!

 

 

 

シングルスで勝つために

 

 

 

シングルスで勝つには勝つ方法を学ぶ前に知っておかなければ

 

ならない前提条件があります。

 

 

それは、

 

 

「あきらめないこと」

 

 

です。

 

先に言いますが、

 

これを試合の最後まで徹底できる人は

 

少ないといって過言ではありません。

 

 

むしろ、

 

ほとんどの勝てない選手が抱えている問題でしょう。

 

 

テニスは1対1のスポーツです。

 

 

つまり、コート上には相手と自分しかいません。

 

 

もちろん、助けるのも自分、苦しめるのも自分です。

 

試合に勝ちたいのであれば、

 

当たり前の話ですが、

 

あきらめてはいけません。

 

 

スラムダンクの有名な言葉にもあるように、

 

チームスポーツのバスケットでも

 

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」

 

なのに、

 

テニスでは、そこでどころか、

 

即試合終了です。

 

 

チームスポーツでは、自分がやる気がないときでも

 

チームが助けてくれるかもしれませんが、

 

テニスでは助けてくれません。

 

 

これがあきらめたらそこで負けという根拠です。

 

 

しかし、

 

試合終了まであきらめないというのも難しい話。

 

試合開始から試合終了までを

 

しっかりとナダルのように戦い抜くのが理想ですが、

 

現実そうはうまくいきません。

 

 

ミスを連発したり、

 

ダブルフォルトなどをすると、

 

やる気がなくなるのもわかります。

 

 

では、どうすれば、あきらめなくなるのか。

 

それは、シンプルな方法です。

 

 

「人のためにがんばること」

 

 

です。

 

 

自分のためだと人は頑張るのは、

 

結構難しく、そういう風にできているそうです。

 

 

実際に、力を発揮できるのは、

 

場面は違いますが、

 

家族のためなど、そういった状況であれば、

 

がんばれるものです。

 

 

テニスで勝つまであきらめないという

 

ことを達成するにも、

 

個人個人どうにか誰かのため、

 

自分以外のためと思うことで、

 

あきらめにくくなります。

 

 

そういう心境でやると

 

自分を客観視もしやすいですし、

 

かなりおすすめの方法です。

 

ぜひお試しあれ!!

 

 

 

シングルスでの勝ち方

 

 

では、あきらめないという前提も

 

身についたところで、

 

具体的な勝つための方法を

 

ご紹介したいと思います。

 

 

シングルスでの勝ち方でだれでも実践できるものの1つに、

 

「相手にタイミングをつかませない」

 

ことがあります。

 

 

どういうことかというと、

 

テニスはタイミングが命のスポーツです。

 

そのタイミングを合わせるために、

 

足を使い、ラケットを振りという

 

動作を繰り返しているのです。

 

 

 

その根本となっているタイミングをずらすように

 

考えていきます。

 

 

しかし、難しく考える必要はなく、

 

跳ねるようなスピンを打った後に、

 

滑るスライス。

 

 

速いボールを打った後に、

 

おそくバウンド後に止まるようなスライスなど、

 

 

だれでもわかっていてもタイミングが崩れそうな

 

配球があります。

 

そういったものを組み合わせると、

 

相手はタイミングをつかむのが大変で、

 

試合で対戦したくない相手と思われるでしょう。

 

 

かなり大きいプレッシャーとなります。

 

 

いろいろな発想やひらめきをどんどん試合中に試してください!!

 

そうすることで集中していき、よりいいプレーが出るようになります。

 

そういった相乗効果をもたらす効果もあるのが、

 

この方法です。

 

 

この方法は本当に王道の試合の勝ち方で、

 

相手の予想やタイミングをずらすのは、

 

どのレベルにも通用する戦術です。

 

 

プロでは、

 

錦織選手、フェデラー選手、ナダル選手

 

トップ選手らが上手いですし、

 

ステパネクやロブレド選手もうまいです。

 

 

強い選手は結構無意識にやっているもので、

 

実践するだけで、数回勝てるようになるかもしれません。

 

 

 

そして、もう一つの勝ち方は、

 

「深く返球すること」

 

 

シンプルですが、

 

これがとても効果的です。

 

ナダルはこの戦略1本でフェデラーに勝ってしまいます。

 

 

 

深いボールは上級者でも

 

一撃で決めるのは難しく、

 

とても安全かつ攻撃的なボールです。

 

 

ここで、エッグボールをナダルのように深く打てといっているのでは

 

ありません。

 

もちろん打てたら打った方がいいですが、

 

ここで打ってほしいのは、

 

 

スライスで深く、

 

スピンのムーンボールで深くです。

 

 

県大会では、

 

極端な話、どんなボールでもしっかりと

 

深くクロスに返すと優勝できると思います。

 

 

極論なので、

 

あまり参考にならないと思われがちですが、

 

実際にそうです。

 

 

県トップクラスの選手でも

 

深いボールでミスをすることは

 

結構ありますし、

 

 

自滅をしてまける上位の選手も何度かみたことがあります。

 

どんな相手でもあきらめずに深く返すことを意識することが

 

一番の攻撃的戦術なんです。

 

 

シングルスでの勝ち方はこの2つをしっかり行い

 

試合を最後まであきらめなければ、

 

とても強い選手になるでしょう!!

 

 

 

まとめ

 

 

  • シングルスには勝ち方がある
  • 最後まであきらめない
  • 勝ち方を実践する

 

 

 

以上でした。

 

勝ち方を紹介しましたが、

 

とても抽象的なものだったと思います。

 

これ以外にもいろいろな要素があり、

 

あげるとかなり多いです。

 

 

こういった優勝するためのおすすめプログラムもあります↓

 


テニス優勝プログラム

 

 

試合で勝てるようになると

 

とても楽しいですし、よりテニスが好きになります。

 

是非そこを目指して一緒にがんばっていきましょう!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス シングルス 勝ち方関連ページ

テニス シングルス 戦術:バックハンドを狙え!
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 戦術:いろいろな球種を混ぜる
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦略 シングルス:センターを狙え
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦術 シングルス:緩急をつける
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 初心者
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 重要
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス ネットに詰める戦術
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シコラー 対策
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 勝つためにミスを減らす
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス サーブ&ボレー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シングルス 格上に勝つ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 戦術 取りたいポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス シコラーになる
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス オムニコート 戦術
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)