すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス リターン 目を使うコツ

テニスのリターンは一般レベルでは

 

テニス リターン 目を使うコツ

 


にほんブログ村

にほんブログ村

 

武器として身に着けることができます。

 

プロのレベルになるとサーブが強すぎて

 

リターンは守備的になりがちです(-_-;)

 

 

しかし、トッププロのレベルではまたリターンの返球率がよくなって、

 

あまいサーブが入るとすぐにリターンエースできるくらいの

 

リターン力があります。↓

 


 

 

テニスでリターンは勝つために重要なショットです。

 

テニス界ではサーブが重要視されがちですが、サーブをブレイクする

 

リターン力がないと、試合は結局長引いてしまいます。

 

無駄な体力も消耗し、優勝するまで勝ち抜けなくなってしまいます。

 

特に年齢も30を過ぎてくると体力的に回復力もなくなってくるので、

 

試合を速く終わらせることが重要です。

 

そういった場合、先手必勝でスコアを重ねていくので、

 

どうしてもリターン力が必要になってきます。

 

 

一時期、リターンが苦手で、女子の遅いサーブでも

 

ミスが多く、リターンミスのせいで試合に勝てないときがありました。

 

その時はストロークの練習も特におこなっていなかったので、

 

ストロークの練習をし、リターン独特のテイクバックの小ささも身に着けた結果

 

ひどいリターンミスは減りましたが、

 

上級者が打つ、回転、スピードの両立したスピンサーブや

 

フラットサーブをリターンする際にミスが目立っていました。

 

 

あるとき、自分なりにプロのまねをしていて気付いたことがあり、

 

それを実践することで目がスムーズに動けるようになり、

 

自動的に速いサーブにも素早く対応できるようになりました。

 

 

そこから、いわゆる自分より各上のプレーヤーに対しても勝てるようになり、

 

リターンを武器として自信が持てるようになりました。

 

 

基本的にリターンの打ち方は知っているけど

 

なぜかリターンが苦手という人はここに問題がある可能性が高いので、

 

正しい目を使う方法について、ご紹介します。

 

 

 

プロのまねの弊害

 

私はプロのまねをしてテニスをしていました。

 

フェデラー選手を崇拝していた私は、

 

すべてフェデラー選手のまねをしていて、

 

特にリターンの時の

 

背中を丸くして、構える姿がかっこいいと思っていて、↓

 

テニス リターン 目を使うコツ

 

 

 

勝手にフォームを勘違いし、

 

上目づかいにリターンを構えていました。

 

 

この上目使いが大きな勘違いで、

 

目の動きをスムーズに動かせない目の使い方だったのです。

 

上目使いはスポーツでは厳禁で、

 

目のスムーズな動きを制限します。

 

 

よく、顎を引くというのがスポーツの時に言われることですが、

 

日本特有の上下関係や、礼の動作などでは顎を引いて行うので、

 

そういった、顎を引いて上目使いというのが

 

自然と行われているのかもしれません。

 

 

もちろん私もその例外ではなく、テニス歴8年目で

 

初めて気づました。

 

それを直すことによって、

 

きれいに回すことができるようになりましたし、

 

目をスムーズに動かすことで、初動も速くなりました。

 

 

顎を引くことがダメだったのですが、

 

ではどのくらい顎を上げることが適切なのかについて、

 

紹介します。

 

 

 

正しい顔の上げ方:遠山の目付

 

正しく顔を上げることが目をただしく動かすことにつながります。

 

テニスはボールを顔の下で打つことが多いので、

 

目だけを下に動かさずに、

 

顔ごと下に動かすときもあるので、

 

顔を下に傾ける癖が付きやすいのかもしれません。

 

 

しかし、通常の構えの時点で顔を下に傾けすぎると、

 

うまく、目を動かすことができなくなります。

 

正しく、どれくらい顔を上げるかというと、

 

 

「耳の穴と鼻の先を結ぶ直線が地面と平行になるくらい」

 

テニス リターン 目を使うコツ

 

です。

 

これは遠山の目付といい、

 

剣道では有名な見方です。

 

剣道では相手の全体をぼんやりとみる

 

ことを指すようですが、

 

テニスでも応用でき、

 

普通のプレー中にこの目付をするだけで、

 

かなり大きな効果があります。↓

 

 

ちなみに、宮本武蔵はこの目付を

 

「観の目」

 

と表現していたようです。

 

全体を見るということだそうです。

 

今でいう周辺視野でとらえるということですね!

 

野球ではバッターでよくこのことが取り上げられていて、

 

「遠山の目付」で見ているバッターは外角にも強いと

 

言われているようです。↓

 


イチロー選手はこの目付で見ているため、

 

構えている段階で、顔が下に向くことはないですね。

 

これがボールを正確にとらえるコツなんですね。

 

 

 

実際に試してみるとわかりますが、

 

耳の穴と鼻の先が平行になるくらいとなると、

 

慣れていない人ではかなり顔を上げるような感覚になると思います。

 

しかし、これが自然に目を使うための正しい顔の向きなんです。

 

 

この顔の向きにするとすぐにわかりますが、

 

非常に目がリラックスします。

 

上目遣いの時は、上を向くときに目に力が入ります。

 

目に力が入ると、表情にも力が入り、

 

首回りに力が入ります。

 

このせいで、スムーズに体を回転させることができなくなったり、

 

目を動かすことができなくなったりします。

 

 

顔を正しく上に向けることで、

 

目の使い方が変わり、

 

ひいては体をスムーズに動かすことにつながります。

 

ここができていないと、

 

他の技術が正しく理解していても、

 

スイングがずれたり、体がうまく回らなかったりするので、

 

確実に身につけましょう。

 

 

まとめ

 

  • プロのまねは意味を理解して真似た方がいい
  • リターンは目の使い方が大きい
  • 目が使えるような顔の向きにすることでスムーズに目を動かせる
  • 遠山の目付を極めよう

 

 

以上でした。

 

遠山の目付はとても基本的で簡単な動作ですが、

 

非常に重要です。

 

日本の社会は上下関係が厳しいので、この見下すような目線は

 

慣れていないと思うので、

 

スポーツ中はこの目付を意識し、

 

取り組んでください!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス リターン 目を使うコツ関連ページ

テニス リターン 苦手 コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 読むコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 構えのコツと利き目
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ステップのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 展開の練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ダブルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ネットに詰めるコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ポジション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 上達
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン シングルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スライスリターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スピンサーブを打つコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定のポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブ リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ブロック
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ポジションを変える
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 重いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 片手バックハンド リターンのグリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 速いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)