すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス リターン 読むコツ

早いサーブをリターンするには、コースを読まないと返せない場合があります。

 

テニス リターン 読むコツ

 


にほんブログ村

にほんブログ村

 

プロは200kmを超えるサーブを打ち返します。

 

あれは動体視力がいいのもありますが、

 

相手のサーブのフォームや癖を読んで、コースをある程度

 

把握し、リターンしているのです。

 

 

 

私たちはプロではないので、プロほど正確でフォームが分からないサーブを

 

相手にはしません。

 

必ずと言っていいほど、一般のプレーヤーにはくせがあり、

 

リターンのコースを読むことが出来ます。

 

リターンがうまくなるには、技術的な部分もそうですが、

 

本当に大事なのは「読み」です。

 

相手の癖を読む方法を考えていきましょう!!

 

 

相手のサーブの球種を読む

 

まず、はじめにオーソドックスなことを確認していきます。

 

基本的にサーブの球種はトスで打ちやすさが決まります。

 

スピンサーブのトスの位置は頭の上〜背中側ですし、

 

スライスサーブ、フラットサーブのトスの位置は体の正面側に

 

あげるのが基本的です。

 

 

なので、球種は基本的にとんでくるボールの回転を見る前に、

 

トスである程度把握出来ます。

 

  • トスが頭の上〜背中側なら、スピンサーブ、
  • トスが体の前なら、スライス・フラットサーブ

 

になります。↓

 

 

動画はフェデラー選手ですが、

 

世界一のサーブを持つ一人であるフェデラー選手でも

 

スピンとフラットではトスが異なります。

 

テニス リターン 読むコツ

 

実際に違いがあるのです。

 

 

また、ボールの回転量は一概に言えませんが、

 

ひねりが大きい選手はボールの回転量がとても多い傾向にあります。

 

プロ選手は基本的に全員ひねりが大きいですよね(^_^;)

 

テニス リターン 読むコツ

 

ひねりが大きいと、体の構造上、トスが頭の上付近になり、

 

ボールには常に縦回転の要素が入っています。

 

なのでスピン系の球種が増え、確率のいいサーブを打ってくるでしょう。

 

スピンサーブが得意な選手であることが予想できるので、

 

リターンの構えを高めし、サーブを待ち構えましょう。

 

 

また、ひねりが少ない選手は、あまりボールの回転が多くない傾向にあります。

 

ひねりが少ないと、基本的に、トスの位置は頭の上〜体の正面付近になるので、

 

 

テニス リターン 読むコツ

 

スライス系の球種が多くなるでしょう。

 

なので、その時はリターンの構えを通常より低くし、

 

滑ってくるようなサーブに備えましょう。

 

 

相手の癖でサーブのコースを読む

 

サーブのコースが読めると、

 

リターンはとても有利になります。

 

相手がサーブを打つ瞬間の面の向きをみて相手のコースを読む

 

という超人的な才能があれば別ですが、

 

普通は何も考えず、ボールに反応するのみでしょう。

 

相手の癖を読むことでコースが読めれば、

 

相手のサーブに対してブロックリターンを

 

するだけで、いいリターンがいくことが多いです。

 

 

サーブのコースの基本的な読み方があります。

 

それは、「体の向き」です。

 

 

もっというと、胸が向いている方向にサーブを打つ可能性が高いです。

 

しっかりとしたサーブを打つには、体を正面に向けて打ちます。

 

その体が正面を向いた方向こそがスイングの方向であり、

 

サーブのコースになってきます。

 

これである程度のコースを読むことが出来るでしょう。

 

 

また、もうひとつ読める動作があります。

 

これはプロでも修正が難しいので、一般プレーヤーでは

 

修正不可能な癖だと思います。

 

それは、「左手を下げるかどうか」です。

 

あのビッグサーバーのロディック選手ですら、

 

スライスサーブを打つ際、左手を下げる癖があり、

 

リターン巧者のヒューイットなどによく読まれて負けていました。

 

 

左手を下げるのが早いとコースとしては

 

デュースサイドだとワイドに、

 

アドサイドだとセンターに入りやすくなります。

 

つまり、フォア側にキレやすくなるので、

 

フォアに行きやすくなります。

 

 

逆に、左手が下がるのが遅ければ、バック側に行きやすくなります。

 

この左手が下がる動作は、かなりの確率でこういった傾向があるので、

 

是非参考にしてみてください。

 

 

球種とコースの関係

 

実は球種とコースにも打ちやすいという関係があります。

 

つまり、トス≒球種≒コースという式が成り立つので、

 

トス≒コースということです。

 

 

基本的なトスとコースの関係ですが、

 

トスが頭の上〜背中側に上がると、

 

サーブがスピン系になり、右利きの場合、バックサイド側に

 

サーブが来やすいです。

 

 

トスが体の正面に上がると、

 

サーブがスライス系になり、右利きの場合フォアサイド側に

 

サーブが来やすいです。

 

 

トスがスピン系のときはしっかりとスピンをかけれた場合は

 

バックサイドに来やすいですが、

 

結構体力がいるサーブなので、

 

たまにかけそこなってフォアサイドに来る可能性があります。

 

フォアサイドに来た時にも心構えとして備えておきましょう。

 

 

リターンの心構え

 

口酸っぱいですが、リターンには読みがとても大事です。

 

しかし、その読みを生かす為に心構えも大切です。

 

コースを読むからといって、100パーセントそのコースにくると

 

予測すると、完全なギャンブルになってしまいます。

 

それでは、すべてのリターンが一か八かになってしまうので、

 

これでは「読んでいる」とは言えません。

 

 

高い返球率、高い確率の攻撃的なリターンは

 

完全に読んだコースだけをカバーしてはいません。

 

リターンのうまい人は、

 

だいたい、60%〜80%くらいを読んでいて、

 

それ以外は、他のコースを読んでいます。

 

捨てているコースがないので、

 

うまくリターン出来るんです。

 

 

また、コースを読んだ時の立ち位置を瞬時に変えることも

 

ポイントです。

 

たとえば、「コースがバックサイドだ!」と読んだら、

 

スプリットステップで着地した後、

 

すぐにバック側によります。

 

こういった感じで、読んだコースにあらかじめ寄っておくのが

 

とても大事です。

 

この動作がサーブのコースを読むことを最大限に

 

生かすことが出来ます。

 

 

読みと動作の精度を上げて、リターン巧者になりましょう!!

 

 

まとめ

 

  • 読みの精度をあげよう
  • サーブとトスとコースの関係を熟知する
  • トスと左手の動きをよく見よう
  • 立ち位置を瞬時に変えよう

 

以上でした。

 

リターンは一般レベルではサーブよりも有利です。

 

試合に勝つためには、必ずブレイクしなければなりません。

 

そのためにもリターンの読みを上げ、

 

精度を上げていきましょう!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス リターン 読むコツ関連ページ

テニス リターン 苦手 コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 目を使うコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 構えのコツと利き目
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ステップのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 展開の練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ダブルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ネットに詰めるコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ポジション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 上達
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン シングルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スライスリターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スピンサーブを打つコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定のポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブ リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ブロック
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ポジションを変える
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 重いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 片手バックハンド リターンのグリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 速いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)