すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス リターン ポジションを変える

テニスのリターンではポジションが大切です。

 

テニス リターン ポジションを変える

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

全仏オープンが開幕し、

 

早速、錦織選手も一回戦突破を果たしました。

 

 

相手はマチュー選手でしたが、

 

まったくものともしない

 

圧勝だったと思います。

 

 

以前からテニスファンの方なら、

 

マチューと聞くと、

 

もしかして錦織選手負ける??

 

 

とか思うかと思います。

 

 

※実際、私は第2セット終盤に錦織選手がピンチをむかえたとき、

 

負けるかもと思いました。

 

 

マチュー選手はかなりハードヒッターで、

 

ナダル選手やフェデラー選手にも打ち負けない、

 

むしろ、場合によっては打ち勝つ場面すらある選手です。

 

 

なので、油断したら危険だと思っていました。

 

 

しかし、しかし、

 

実際の試合は別。

 

 

運も何度か味方にした展開でしたが、

 

錦織選手のリターンが冴えわたってました。

 

 

回り込みのフォアハンドや

 

ポジションを多彩に変えて、

 

リターンをうまく返し、

 

しかも返すだけではないボールでの返球をなんどもやってのけました。

 

 

最終セットは一気にギアを上げ、

 

パワーで勝るはずのマチューをあっさりとラリーで制し、

 

パワーでも圧倒するという展開での勝利でした。

 

 

リアルタイムで見ていたのですが、

 

これは・・・・もしかして優勝できるんじゃないか??

 

 

という圧倒的な強さを感じました。

 

 

他の日本人選手も

 

健闘していましたが、

 

おしかったですねw

 

 

特に西岡選手は最初こそ流れがつかめなかったものの、

 

第2セットはベルディヒのスーパーショットでなければ、

 

ポイントをとれないという展開にまで追い詰めました。

 

 

彼もリターンでベルディヒの強力サーブを封じ、

 

ラリーにもっていくという展開をこのんでやっていました。

 

 

クレーコートやオムニコートもそうですが、

 

遅いコートは、

 

リターンでの戦術が非常に大切です。

 

 

基本的なポジションはありますが、

 

相手に応じて、サーブに応じてリターンを変え、

 

相手サーブにプレッシャーをかけていきます。

 

 

ポジションを変えて、

 

うまくリターンするポイントをご紹介します!!

 

 

 

リターンのポジションを変え方

 

 

 

リターンのポジションを変えると

 

相手サーブに対する

 

距離が変わります。

 

 

いつも同じ場所でリターンすると

 

相手サーブへの対応力が相手のサーブ次第になってしまい、

 

上級者やそれに気づける人なら、

 

そのポジションで打ちにくいサーブを選択してきます。

 

 

そうならないためにも、

 

うまくリターンのポジションをかえるのが

 

かなり大事なんですね。

 

 

リターンのポジションは、

 

相手サーブの伸び、

 

スピード、どこまで到達するかに関係しています。

 

 

相手の身長が高い場合は、

 

ファーストサーブのスピードと伸びはすごいですし、

 

さらに高い打点から打つので、

 

バウンドも跳ねます。

 

 

これに対応する場合には、

 

基本の位置である、ベースラインから2歩後ろ

 

よりさらに一歩下がります。

 

合計で3歩下がった形になりますが、

 

これでも対応できない場合はさらに下がります。

 

 

ファーストサーブの場合は相手にフリーポイントを与えないのが目的で、

 

攻撃ではありません。

 

 

とにかく次のボールを甘くさせない、

 

深く返球してあわよくば、相手のミスを狙うといった感じです。

 

 

それに対してセカンドサーブは違います。

 

セカンドサーブが跳ねる場合は跳ねる前にリターンしてしまいます。

 

 

その時は、

 

ベースラインくらいにポジションし、

 

一気にサーブに合わせてコートの中に入っていきます。

 

 

そして、コンパクトなスイングでばっちりラケットに当てると、

 

かなりいい、攻撃的なリターンが打てます。

 

 

こうやってポジションを変えて相手サーブにプレッシャーをかけ、

 

ビッグサーバーに対しても、

 

試合の中盤になるころには

 

サーブを不調に追い込むことができます。

 

 

 

セカンドサーブでも下がって打つ

 

 

 

ここからは応用編になりますが、

 

ぜひチャレンジしていただきたいものになります。

 

 

跳ねるセカンドサーブを打つには、

 

合せる方が無難と私は感じます。

 

 

これは個人個人で違うものかとは思いますが、

 

小さなスイングであてるだけでいいので、

 

シンプルに実践できるかと思うからです。

 

 

しかし、遅いコートでぜひ実践してほしいのが

 

 

「セカンドサーブに対しても下がって打つ」

 

 

ということになります。

 

 

 

ストロークでスピン系を主体にしている選手は特に

 

実践してほしいのです。

 

 

セカンドサーブは一般レベルだとかなりスピードが落ちます。

 

速度にすると100km前後でしょうか。

 

 

速い人でも140kmくらいでしょう。

 

 

そのくらいのスピードなら下がると、

 

かなりスピードは落ちます。

 

 

スピードが落ちているので、

 

しっかりとスピンをかけ、山なりの軌道をイメージして

 

打っていきます。

 

 

スピンをかけないと難しいですが、

 

ベースラインと距離がある分、

 

思いっきり打っても、かなりコートに入れやすくなります。

 

 

入れやすいですが、そのボールの威力はフルスイングでスピンをかける分、

 

かなり強いボールになります。

 

 

確率と威力が保たれるリターンが打てるんですね。

 

 

サーブ&ボレーをやってきても、

 

リターンに威力がある分、

 

簡単にいいボレーにはなりません。

 

 

 

錦織選手もこのリターンを多用して、

 

マチュー選手のサーブからの展開を封じていました。

 

 

ストロークが強い選手はポジションを下げて強打する

 

パターンを練習してください。

 

 

また、まだストロークが・・・

 

 

という人は、

 

普段のストローク練習をベースにできる技術なので、

 

チャレンジして相乗効果で上達して下さい。

 

 

まとめ

 

 

  • リターンのポジションを変える
  • ファースト・セカンドサーブでポジションを変える
  • セカンドサーブも下がって強打する

 

 

以上でした。

 

 

ストロークをベースにリターンしていけるのが

 

下がって打つリターンです。

 

 

一般レベルではまだまだ浸透していないので、

 

このリターンのメリットを理解し、

 

取り組んでください。

 

 

シングルスではかなりの武器になると思います。

 

ぜひトライしてください!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス リターン ポジションを変える関連ページ

テニス リターン 苦手 コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 読むコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 目を使うコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 構えのコツと利き目
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ステップのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 展開の練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ダブルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ネットに詰めるコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ポジション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 上達
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン シングルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スライスリターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スピンサーブを打つコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定のポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブ リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ブロック
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 重いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 片手バックハンド リターンのグリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 速いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)