すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス バックハンド スピンサーブを打つコツ

テニスのバックハンドはリターンで

 

テニス バックハンド スピンサーブを打つコツ

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

良く狙われる場所ですが、

 

苦手にしている人も多いと思います。

 

 

特に多い展開が、

 

スピンサーブでバックハンドを狙われるケースです。

 

 

もちろん、私もよく狙います。

 

 

特に片手打ちの選手相手になると、

 

高くバウンドさせたボールをバックハンドに集めると、

 

結構な確率でリターンミスを狙えますし、

 

まず、有効なリターンは帰ってきません。

 

 

両手打ちでもほとんど一緒です。

 

 

ほとんどといったのは、そうでない選手もいるんですね。

 

 

特に両手打ちの選手では

 

バックハンドを狙っても苦にせず打ち込んでくる選手がいます。

 

 

こういう選手が一番試合で厄介なタイプですねw

 

 

バックハンドをねらっても苦にしないでフォアハンド以上の対応をしてくるのですから(^_^;)

 

 

サーブで狙いどころがなくなってしまうので、

 

やっかいになるんです。

 

 

そんな選手はやはりプロにもいます。

 

 

そうです。

 

錦織圭選手ですねw

 

 

錦織選手がほかのプロと格段に違うのが、

 

バックハンドのリターンです。

 

 

バックハンドでもフォアハンド並のリターンがあるということなんですね。

 

 

こういうほかの選手がもっていない

 

ショットをもっているので、フィジカル面で劣っていても

 

勝ち上がるんですね。

 

 

勝てる選手にはそういった技術があります。

 

 

特にこのバックハンドのリターンでスピンサーブを叩くことが

 

できるようになると、

 

シングルス、ダブルスどちらでもかなり有利になります。

 

 

バックハンドは一般的に弱くなるという

 

常識を破ることで

 

かなり優位にたてるでしょう。

 

 

跳ねるスピンサーブをものともしない

 

リターンのコツをご紹介します!!

 

 

 

 

両手打ちバックハンドで打ちこむコツ

 

 

 

両手打ちバックハンドは

 

比較的簡単ではありますが、

 

やはり跳ねるスピンサーブを打つのは、

 

最初は難しいですし、

 

苦手な人は中級者、上級者になっても苦手でしょう。

 

 

両手打ちバックハンドで打ち込むコツとは、

 

実はシンプルに2つのポイントがあります。

 

 

まず、片手打ち、両手打ちに共通する部分として、

 

スピンサーブを読むことから始まります。

 

 

ある意味ではこれが一番のポイントになります。

 

 

スピンサーブを打つということがあらかじめ分かったうえでリターンを打ちに行く

 

ということですねw

 

 

 

 

 

では、どうやったら、読めるのかというと、

 

 

相手サーバーのトスの位置です。

 

跳ねるスピンサーブをうつには、

 

最低でもトスの位置を頭の上にする必要があります。

 

 

トスの位置が頭より前なのに、スピンサーブというのは

 

ありえないんですね。

 

 

跳ねるスピンサーブを打つには、

 

そこしかないというトスの位置があるのです。

 

なので、トスの位置を見た瞬間にスピンサーブと判断。

 

 

 

そして、一気に打ちに行きます。

 

この読みがとても大事なのです。

 

 

読むことで相手より一歩も二歩も先に行動する。

 

 

これがテニスでは大事なんですねw

 

 

そして、両手打ち独特のコツとして一番のポイントは、

 

「左手をつかってしっかりと抑える」

 

 

ということです。

 

 

そして、その狙いどころは、

 

 

「アングル」

 

 

ですね。

 

 

跳ねるスピンサーブはアドサイドだと斜めから来ます。

 

 

斜めから来たスピンサーブをそのままの方向にアングルに抑え込む。

 

 

 

両手打ち特有のコースです。

 

 

両手打ちの強みは、

 

両手の力をつかって抑え込めること。

 

 

左手の力を使うことで跳ねるスピンサーブを

 

しっかりと抑え込めます。

 

 

リターンを読むことと左手で抑え込むこと。

 

 

そして、

 

 

アングルを狙っていく。

 

 

それが非常に大事です。

 

両手打ちバックハンドの左手の感覚が

 

良くなってくると、

 

比較的簡単にできちゃいます。

 

 

ぜひ試してみてください!!

 

 

 

片手打ちで抑え込むコツ

 

 

片手打ちで跳ねるスピンサーブを打たれると、

 

本当に返しにくく、打ちにくいものです。

 

 

プロでも片手打ちの選手はバックハンドというよりは、

 

フォアハンドとサーブが頼みの選手が多い気がします。

 

 

シングルバックハンドの強さというよりは、

 

サーブとフォアハンドが異常に強い。

 

 

というイメージですね。

 

 

そして、

 

 

片手打ちで跳ねるスピンサーブを打つ、最大のポイントは、

 

 

「打点」

 

 

です。

 

 

片手打ちでシビアなのは、打点の問題です。

 

打点は確実に前で打たなければ、抑え込むことはできません。

 

 

そして、

 

その打点を前にとるためのコツは、

 

 

「左手を後ろに広げて、横向きをキープする」

 

 

ことに限ります。

 

 

横向きの状態をキープすることで、

 

片手ではありますが、

 

しっかりと後ろからブロックするような形ができます。

 

 

片手打ちで一番やっていけないことは、

 

体を回転させすぎて、開いてしまうことです。

 

 

体を開いて片手打ちをするとわかりますが、

 

グリップが厚いワウリンカ選手を例外とすると、

 

本当に安定しませんし、

 

かなり腕力を使います。

 

 

 

体の回転を使うと腕力に頼る。

 

 

つまり、運動連鎖が使えなくなるんですね。。

 

 

そうなると腕だけの力でサーブを抑え込まなければならず、

 

ミスが出ますし、

 

叩き込むなんて到底できません。

 

 

なので、横向きを維持して、

 

しっかりと打点を前にとることが片手打ちのコツになります。

 

 

このコツを生かせば、スピンサーブを上から叩き込むことができます。

 

 

ぜひお試しください!!

 

 

 

まとめ

 

 

  • スピンサーブ叩き込むには予測が大事
  • 両手打ちは左手とアングルを意識
  • 片手打ちは体の開きを抑え打点を前にする

 

 

 

以上でした。

 

 

 

スピンサーブを攻略すると、

 

かなりブレイク率が上がります。

 

 

ファーストサーブを入れないといけなくもなりますし、

 

どんどん相手サーバーにプレッシャーがかかってきますからね(^_^;)

 

 

そういったプレッシャーが相手のサーブをミスに誘います。

 

 

ぜひそのプレッシャーをかける要因の一つである、

 

スピンサーブ、セカンドサーブの攻略のコツを

 

つかんでください!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス バックハンド スピンサーブを打つコツ関連ページ

テニス リターン 苦手 コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 読むコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 目を使うコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 構えのコツと利き目
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ステップのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 展開の練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ダブルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ネットに詰めるコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン グリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ポジション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 上達
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン シングルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スライスリターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定のポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブ リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ブロック
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ポジションを変える
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 重いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 片手バックハンド リターンのグリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 速いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)