すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス リターン グリップ

テニスのリターンは不利というイメージが強いですが、

 

テニス リターン グリップ

 


にほんブログ村

にほんブログ村

 

そんなことはありません。

 

 

むしろ、

 

一般レベルではサーブが弱いことが多いので、

 

リターン力が勝敗を決することがあります。

 

 

サーブは一見すると自分が打てる唯一の

 

ショットではありますが、

 

試合では当然、プレッシャーがかかりますし、

 

リズムも自分で作らなければなりません。

 

 

また、風の強い日や太陽が真上にあり、

 

まともにサーブできないときもあります。

 

 

そんな状態で、

 

普段と変わらないサーブを打てる

 

こと自体、かなりの上級者です。

 

 

ほとんどの人はかなり影響を受け、

 

サーブがまともに打てない中、

 

自分のサービスゲームがブレイクされる危険性が

 

ありますし、

 

 

ブレイクされたら、ブレイクしないといけません。

 

 

そんな状態に草トーナメントではよくなります。

 

 

そういった状態でも勝ち抜くためには、ある程度のリターン力が必要

 

にあなるので、

 

リターンの苦手な人は、

 

今一度グリップから見直す必要があります。

 

 

リターンは基本的に時間のないショットなので、

 

グリップチェンジでてまどると、

 

それだけで、

 

リターンミスになります。

 

 

私自身、片手打ちバックハンドの時は、

 

 

このグリップチェンジでよく手間取り、

 

リターンミスを連発してしまっていました。

 

 

 

しかし、今では、

 

両手打ちに転向し、

 

グリップで迷わなくなったため、

 

ミスが激減し、

 

今では、リターンは武器の一つとまでなっています。

 

 

リターン時のグリップを今一度見直し、

 

強力なリターンを身につけましょう!!

 

 

 

リターンのグリップの大事さ

 

 

リターン成功の秘訣は一瞬で決まります。

 

正直、反応できるかどうかというところですねw

 

 

なので、グリップがとても大事になってきます。

 

グリップチェンジで手間をとっていては、

 

それが、リターンミスに直結するので、

 

かなり大事な部分です。

 

 

グリップをどう握るかで、

 

リターンの成否が決まるといっても過言ではありません。

 

 

そういう意味で、

 

グリップの握り方はとても重要なんですねw

 

 

リターンは後手の技術で、

 

必ず、サーブが打たれてからの反応になります。

 

 

瞬時に、バックかフォアかを判断し、

 

リターンする必要があるので、

 

その反応に遅れないような

 

グリップチェンジが必要です。

 

 

グリップチェンジが器用で速くできる選手は

 

※問題ありませんが、

 

※本当に一部の天才や小さいころからテニスを

 

している選手のみの話です。

 

 

 

グリップチェンジが苦手な選手にとってはかなり苦痛で、

 

両手打ちだったとしても

 

うまくリターンできないでしょう。

 

 

なので、リターン時は、

 

グリップチェンジをしないか、

 

グリップチェンジをするとしても、

 

少なくて済むようにしないといけません。

 

 

そういった前提条件があるのが、リターンです。

 

 

ボレーはワングリップでやることが普通のことですが、

 

リターンも同様で、できれば、ワングリップで対応したい

 

くらいです。

 

 

では、正しく、正確にリターンするために、

 

おすすめの握り方をご紹介します。

 

 

 

おすすめのリターンのグリップ

 

 

 

リターンのグリップはフォアにもバックにも瞬時に、

 

反応できるようなグリップでなければ

 

なりません。

 

 

両手打ちであれば、

 

おすすめのグリップはこちらです

 

テニス リターン グリップ

 

そうです。右手はフォア、左手はバックのグリップですねw

 

 

ジョコビッチ選手やマレー選手がこんな風に握っています。

 

どちらもリターンが非常にうまい選手ですよねw

 

 

 

このグリップで握ると、グリップチェンジをする必要がなくなります。

 

 

グリップチェンジが必要ないと、かなり

 

反応するまでに時間があります。

 

 

この余裕がとてもリターンでは大事で、

 

あわてることなく、リターンできます。

 

 

錦織選手やナダル選手のようにスロート付近を握るのも、

 

ベターではありますが、

 

 

テニス リターン グリップ

 

その際には、フェデラー選手のように、ラケットのスロート付近を握るのではなく、

 

グリップに近いところを握りましょう。

 

 

 

ナダルはスロートを握るのではなく、

 

グリップに近いところを握っています。

 

テニス リターン グリップ

 

 

フォアを重視したいひとはこのグリップでにぎることが多いですが、

 

リターンだけは、できるだけ、

 

ジョコビッチ、マレーのように

 

握ることをお勧めします。

 

 

結局、錦織選手も、

 

厳しいときは、グリップチェンジをせずに、

 

かなりグリップの上の方を握ってリターンしていることが

 

わかります。

 

 

テニス リターン グリップ

 

フェレール選手も同様ですねw

 

テニス リターン グリップ

 

こういった現状を踏まえても、

 

リターンのグリップは、

 

ジョコビッチ、マレー型で決まりでしょう!!

 

 

 

また、片手打ちの場合は

 

フェデラー選手のように、

 

利き手のグリップをバックとフォアの中間で握ることをお勧めします。

 

 

また、瞬時に的確なグリップが握れるように、

 

練習をすることも必要ですねw

 

 

フォアハンドのグリップが薄くなりがちですが、

 

確率を考えた場合と、

 

バックハンド側を攻められる片手打ちの現状を考えた場合、

 

きちんとどちらでも対応できるように、

 

することが大切です。

 

 

フォアハンドのグリップで待つと、

 

フォアハンドに来たときはいいですが、

 

バックに来たときに、

 

ほとんどがスライスで返すしかなくなります。

 

 

片手打ちの負けパターンの一つに、

 

スライスリターンを打ちこまれるという

 

パターンがあります。

 

 

ここが両手打ちと大きく違うことなんですねw

 

 

これを防ぐためにも、

 

リターンはニュートラルな状態で握り、

 

どちらにでも対応できるような薄いグリップで待つ必要があります。

 

 

そして、片手打ち最大のメリットでもある、

 

バリエーションの多さを武器に、

 

リターンしていくといいでしょう!!

 

 

 

まとめ

 

 

  • リターンは試合の勝敗を分ける
  • リターンの成否はグリップにあり
  • リターンを武器にするためにも、グリップチェンジは極力少なくする

 

 

 

以上でした。

 

 

グリップが決まってくるとリターンの確率と

 

ポイント率は急激に上がっていきます。

 

こうなると、よほどいいサーブじゃないと、

 

リターンできるという自信もついてくると同時に、

 

相手へのプレッシャーも大きくなっていくでしょう。

 

 

試合で勝つために、きちんとグリップを握り、

 

リターン巧者へと進んでいきましょう!!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス リターン グリップ関連ページ

テニス リターン 苦手 コツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 読むコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 目を使うコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 構えのコツと利き目
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ステップのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 展開の練習
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ダブルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ネットに詰めるコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ポジション
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 上達
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン シングルス
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スライスリターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス バックハンド スピンサーブを打つコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン 安定のポイント
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス サーブ リターンのコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ブロック
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス リターン ポジションを変える
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 重いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 片手バックハンド リターンのグリップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 速いサーブ リターン
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)