すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス フットワーク 縄跳び

テニスのフットワークは縄跳びでも

 

テニス フットワーク 縄跳び

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

鍛えることができます。

 

 

縄跳びは小学校くらいに

 

やったことがあるくらいで終わっている人が

 

大半だと思いますが、

 

 

けっこういいトレーニングになります。

 

 

きつめにやると、

 

フットワークのトレーニングどころか、

 

手首を柔軟にしたり、鍛えたりと、

 

一石二鳥感はかなりあります。

 

 

私自身、縄跳びなんてとなめていましたが、

 

やってみると、

 

まあ、うまくできませんww

 

 

特に後ろ回しの場面では、

 

本当にうまくできず、

 

腕を無駄に動かしてしまっていました。

 

 

今では慣れていますが、

 

テニスのフットワークトレーニングに

 

かなり役立っています。

 

 

ラダーでトレーニングをしていましたが、

 

幅をとってしまうのが、

 

難点で、家や、狭いスペースではできなかったんですねw

 

 

なので、小さい家の庭では満足にできないので、

 

遠い運動公園や、

 

広場にいったりしてラダーを引き、

 

そこでトレーニングをしていました。

 

 

しかし、縄跳びでやってからというもの、

 

本当に気軽にでき、

 

さらにフットワークに必要な筋力、

 

リズム、敏捷性が鍛えられます。

 

 

縄跳びがここまで有効だとは考えていなかったので、

 

本当にびっくりでしたが、

 

かなり効果はあります。

 

 

実はロジャー・フェデラー選手は

 

この縄跳びを練習に取り入れています。

 

 

フェデラー選手といえば、

 

華麗なフットワークですねw

 

 

正確で華麗なフットワークを担っているのが、

 

この縄跳びだったんですねw

 

 

フェデラーは芝でもクレーでもハードでも

 

どのサーフェスでも

 

軽やかなフットワークを見せます。

 

 

縄跳びがかなり効果的だと証明していますねw

 

 

私もそれに気づいてから、

 

かなり本格的に縄跳びをし、

 

以前と比べてかなりフットワークが良くなりました。

 

 

しかし、縄跳びとはいえ、

 

ただ飛ぶだけでは効果的ではありません。

 

おすすめの縄跳びの方法をご紹介します!!

 

 

 

縄跳びの効果

 

 

 

縄跳びはちゃんとやると、

 

いろいろなメリットがあります。

 

 

まず、

 

フットワークのリズムが良くなります。

 

フットワークのリズムが良くなるというと

 

とても抽象的ですが、

 

 

具体的に言うと、

 

飛んでくるボールに対して

 

自分のフットワークを合わせやすくなるということですねw

 

 

縄跳びはとても細かく飛ぶので、

 

足を細かく動かさないと

 

速く飛べません。

 

 

速く飛ぶには、

 

フットワークを細かく刻むことが必要になり、

 

身についてきます。

 

 

細かいフットワークは、

 

ボールに対してのアジャスト能力を高めます。

 

 

フェデラーのフットワークが軽やかにみえたりするのは

 

そういうことです。

 

 

とても細かく足を動かし、

 

あたかも優雅に動いているように見えます。

 

 

間違ったフットワークをしても、

 

そのフットワークを途中で修正できるくらいの細かさです。

 

 

この細かく足を動かすという基本を縄跳びから身に着けることができます。

 

 

次に身に付くのは、

 

いろいろなフットワークの基礎です。

 

 

 

ボレーに必要なキャリオカステップもそうですし、

 

クロスステップなどなど、

 

いろいろなステップの練習になります。

 

 

しかも、リズムよくできないといけないので、

 

自然にフットワークに組み込まれるようになります。

 

 

私が一番良くなったのはクロスステップです。

 

 

縄跳びをしてから、

 

回り込みフォアハンドを打つときに、

 

かなりフットワークが速くなりました。

 

 

クロスステップがよくなり、

 

より速く一歩目を出せるようになったので、

 

かなりはやく回り込めるようになったんですねw

 

 

ステップがリズムよく、

 

そして、速くなるので、

 

よりフットワークが良くなるという論理ですw

 

 

ふくらはぎの筋肉が鍛えられるので、

 

ショット自体の質やパワーも上がりますし、

 

 

手首を柔軟かつ強くすることもできます。

 

ボクサーがやっているのも納得ですねw

 

 

では、

 

効果的な縄跳びをするときの注意点、方法をご紹介します!!

 

 

 

効果的な縄跳び

 

 

 

縄跳びはただ30分くらい飛ぶだけでも

 

効果があるといわれていますが、

 

 

より、効果的にするためのコツをご紹介します!!

 

 

 

まずは、

 

 

「リラックスして脱力すること」

 

 

になります。

 

 

力が入って力んでいては意味がありません。

 

 

スタミナはつきますが、

 

安定したリズムはつかみにくくなるでしょう。

 

 

リラックスすることで、

 

リズムがつかめるというのを感じてください。

 

 

テニスの上級者やプロは自分のリズム、フットワークのタイミングを

 

かなり理解しています。

 

 

それが確立しているからこそ、

 

かなりいいフットワークになります。

 

 

次は、

 

「最初は最低限の足上げと速い縄跳びを目指す」

 

 

ということです。

 

最初から2重跳びや3重跳びに挑戦するのは意味がありません。

 

 

数回で終わりますし、

 

一番大切なリズムをつかむというのに

 

かけ離れていますからねw

 

 

なので、

 

いかに素早くロープ、

 

縄を回せるかに集中してください。

 

 

最初は両足、

 

片足ずつに変えていき、

 

 

それを高く腿を上げるようにしていきましょう。

 

 

そうすると、かなりきついハードな筋トレにもなります。

 

 

体幹トレーニングと併用して行ったり、

 

ウォームアップで使うのに最適です。

 

 

テニスの試合では簡単にウォームアップができるので、

 

かなり最適です。

 

 

ぜひお試しください!!

 

 

 

まとめ

 

 

  • 縄跳びでフットワークを良くする
  • リズムを良くする
  • ポイントを意識して、縄跳びする

 

 

以上でした。

 

 

フットワークはラダーやランニングでも良くなりますが、

 

実際のタイミング、リズム感は完璧には養えません。

 

 

なので、縄跳びでフットワークのリズムをよくすることで、

 

流れるように動けます。

 

 

そうなると、

 

また違った世界が見えてくるので、本当に楽しくなります。

 

 

ぜひ縄跳びをトレーニングに取り入れてみてはどうでしょうか!!

 

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス フットワーク 縄跳び関連ページ

テニスのフットワーク:クロスステップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スタンス 種類
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 鍛え方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク ボレー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 足 トレーニング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 移動のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 踏み込むコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 前後に動くコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)