すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニスのフットワーク:クロスステップ

テニスの大事なフットワークにクロスステップというフットワークがあります。

 

テニスのフットワーク:クロスステップ
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

 

フェレール選手やナダル選手、ジョコビッチ選手のようなフットワークのいい選手は

 

基本的にこのフットワークを使いこなしていますねw

 

 

つい最近行われた、全米オープン2013、ナダル選手が優勝しましたw

 

恐るべき身体能力と、ボレー以外の精度の高さをもって、

 

ジョコビッチ選手を完膚なきまでに叩きのめしました!!

 

 

ハードコートではジョコビッチ有利の評価を覆すようなプレーぶりでしたねw

 

ナダル選手は長期的に見て、とても進化していますよねw

 

いつもの口癖が、「常にいいプレーヤーになるように心がけている」

 

 

恐ろしいですね。有言実行です!

 

 

ナダル選手の今後の記録に注目ですね!!

 

 

フットワークの大事さ

 

 

テニスというスポーツをやっている人で何度か聞いたことがある言葉で

 

 

「テニスは足ニス」という言葉がありますw

 

 

「つまんねぇギャグだな」

 

 

とは思わず(笑)、その意味は、

 

 

テニスは手でやるものではなく、足でやるものということなんです。

 

 

「知ってたよ!」っていう方は、再確認のためもう一度見てくださいねw

 

 

本当にこの言葉通りテニスは足でやるものなんです。

 

 

どんなにいいスイングをしても、そのスイングのあたる位置になければ、いいショットは生まれません。

 

 

ここまで聞いてもその大事さは伝わりにくいかもしれませんねww

 

 

 

このフットワークの大事さ、初級レベルでは相手も初級レベルなので、全く気にならないと思いますが、

 

 

ある程度のレベル(一般レベルでも)、大会のベスト8以上にもなってくると、基本的にフットワークの精度が上がっていきます。

 

 

初心者のミスヒットなどはスイングが悪いというのも一理ありますが、

 

 

フットワークが悪いことがほとんどです。

 

 

初心者や中級者でも、人によってはテニス歴10年以上の人でも

 

 

ボールに近づきすぎたり、遠すぎたり、前にいすぎたり、後ろにいすぎたり、

 

 

めちゃくちゃですww

 

 

外で風が強い日だとなおさら大変なことになります。

 

 

 

フットワークのせいで、体勢が崩れて、ミスショットになるんですね。

 

 

 

つまり、フットワークがいいというものは単に足が速いということではなく、

 

 

どれだけ正確に正しい打点まで体を運ぶことができるかという能力が高いことを指すのです。

 

 

 

素早く打点に入れるフットワーク:クロスステップ

 

 

そこで走らされたときや、遠いボール、急な対処を求められたとき、にいかに早く正確に打点に入るかという問題ですが、

 

 

基本的にクロスステップを使います。

 

 

クロスステップっていうとこんな感じで足を動かすステップです。

 

テニスのフットワーク:クロスステップ

 

 

ナダル選手ですねw

 

 

よく回り込むのでクロスステップをよく使います。

 

 

動画だとこんな感じです。

 

 

2:20くらいを見てみてください!

 

サーブをうってナダルがバックサイド深くにリターン。

 

 

それを回り込んでフェデラーのフォアハンドのダウンザライン。

 

 

というポイントですが、

 

 

フェデラー選手、最後のフォアを打つ前に軽いクロスステップを使い回り込んでいます。

 

 

素早く打点まで行けるので、スムーズにダウンザラインに決めることができましたねw

 

 

クロスステップの使いどころ

 

このように、おもに早く打点まで移動したいときと、

 

 

回り込んでフォアハンドを打ちたいときにこのステップを使います。

 

 

「フォアは基本的に試合では安心できるショットだよ!」っていう方は多いと思います。

 

 

回り込んでショットを打つことがスムーズに動けると、よりフォアで打てるようになりますし、

 

 

スペースもフォア側にできるので、

 

 

カバーも基本的にしやすく、ディフェンスもしやすくなります。

 

 

 

練習のとき、練習最初のアップにやるミニテニスの時に、

 

 

無理やり回り込んでフォアを打つ練習をしてみてください。

 

 

壁打ちでもできますしねww

 

 

 

 

まとめ

 

 

  • テニスは足ニス。
  • フットワークはめちゃくちゃ大事。
  • クロスステップを使うことで試合に強くなる(特にシングルス)

 

 

 

以上でした。

 

クロスステップを意識して使えれば、とてもいいですよ!

 

コートカバーリングを広げましょう!

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニスのフットワーク:クロスステップ関連ページ

テニス スタンス 種類
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 鍛え方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク ボレー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス 足 トレーニング
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 移動のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 踏み込むコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 前後に動くコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 縄跳び
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)