すっきりするテニス上達術!!

スポンサーリンク

テニス 足 トレーニング

テニスで足はかなり重要で、

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑役に立ったらクリックお願いします↑

 

フットワークの問題だけでなく、

 

足をトレーニングするのは、上達に直結します。

 

 

足のトレーニングはとてもきつく、

 

地道なものですが、

 

とても効果があります。

 

 

私も中学校のころ部活で、

 

いろいろな足腰を鍛えるトレーニングをしました。

 

 

最初のころは

 

全然変わらず、むしろ筋肉痛で身体能力が低下したように

 

思えましたが、

 

高校生になって、かなり能力があがっていることに気づきました。

 

 

そして、大学でテニスを始めて、

 

テニスをやっている人よりも足の筋力はあったのです。

 

 

なので、振り回し練習でボールを返すだけなら、

 

どこにおとされてもとる自信がありましたし、

 

今でもあります。

 

 

そのくらい足をきたえると、

 

ボールを拾うことに関してかなり自信が持てるようになります。

 

 

テニスで勝つのは、

 

とてもシンプルです。

 

 

「相手よりも1球多く返せば勝ち」

 

 

という大前提があるので、

 

どんなボールでも拾って返すということは

 

とても強いものなんですねw

 

 

どんなに強い相手でもこの原則から逃れることは

 

できませんし、

 

上級者からしても、とても嫌な相手です。

 

 

 

また、足のトレーニングは

 

ショット自体の威力も上げます。

 

 

足からの力を利用する

 

フォームであればあるほど、

 

ショットが力強く、強力になります。

 

 

また、ボレーにも効果があります。

 

ボレーも手で打つという

 

イメージが強いですが、

 

それは大きな間違いです。

 

 

足なくしてボレーは打てませんし、

 

足を止めてボレーができるという指導者もいますが、

 

それは過大広告のようなものです。

 

 

トッププロや上級者も見ても、

 

足がとまってボレーをする人はいませんし、

 

足が動かないとボレーは打てません。

 

 

足を鍛えることでボレーもよくなるんですねw

 

そんな足の力が強く、さらに持久力もつく

 

おすすめのトレーニングをご紹介します!!

 

 

 

 

足の筋肉の種類

 

 

 

足をトレーニングする前に、

 

足にはどんな筋肉があるのかを知っていなければなりません。

 

しかし、

 

そんな専門家ではないので、

 

大きく3つの筋肉を知ることが大切です。

 

テニス 足 トレーニング

 

 

  • 太もも
  • おしり
  • ふくらはぎ

 

 

この3つですねw

 

 

そして、太ももはさらに大きく2つあり、

 

太ももの前と太ももの後ろ

 

の2つがあることを知ってください。

 

 

主におしりは

 

体幹、骨盤の安定を担っていて、

 

太もも、ふくらはぎの2つは

 

ショットのパワー、

 

安定、フットワークを担っています。

 

 

なので、

 

下半身を鍛えるとなると、

 

この3つを効率的に鍛えることが重要なんですね。

 

 

下半身は細かい筋肉がいっぱいありますが、

 

それぞれの筋肉を意識せずとも、

 

大きく3つの筋肉を意識してください。

 

 

筋肉を意識することが筋力トレーニングに

 

とても最適なので、鍛える部分を意識し、

 

トレーニングしましょう!!

 

 

 

足のおすすめトレーニング

 

 

 

言葉で説明するよりも

 

見た方が断然早くりかいできると思うので、

 

おすすめのトレーニングを動画で紹介したいと思います。

 

 

 

まずはこちら↓

 

 

後半の足を台の上にあげ、

 

おしりを突き上げるようなトレーニングです。

 

 

この動作で鍛えられるのは、

 

ハムストリングス

 

 

 

つまり、太ももの後ろです。

 

太ももの後ろは足を効率的に伸ばす

 

筋肉で、

 

持久力も高い筋肉です。

 

 

この筋肉を鍛えると、

 

試合で疲れにくくなりますし、

 

すべてにおいて動作が安定してきます。

 

 

是非このトレーニングはお勧めです。

 

 

さらに動画では、

 

ダンベルも持ってやっています。

 

上半身も鍛えられる

 

いいとレーニングだと思います!!

 

 

 

次は、こちらです↓

 

 

 

このトレーニングはボックスジャンプ

 

といわれるトレーニングで、

 

下半身の使い方を鍛えるトレーニングです。

 

もちろん、足の筋力自体も強くしますが、

 

それ以上に使い方がよりよくなります。

 

 

動画はバスケット選手がやっていますが、

 

まったく同じでテニスにも応用できます。

 

台があればどこでもできるトレーニングで、

 

台の上にのって降りるを繰り返すトレーニングです。

 

 

ポイントは、

 

乗るときは静かに、

 

そして、

 

降りるときは、

 

できるだけ地面からすぐに離れるようにジャンプします。

 

 

この動作が下半身全体を鍛えつつ、

 

使い方も磨きます。

 

ぜひお勧めです!!

 

 

最後はこちらです↓

 

 

 

こちらもかなり

 

下半身にきくトレーニングで、

 

ショットの威力を上げるのに

 

効果的です。

 

 

トレーニングは回数を多めに20回1セットくらいで

 

行ってください。

 

それを3セットできるようになりましょう。

 

 

そうすれば、

 

足がつるということもなくなりますし、

 

試合をとおして強力なショットを

 

打つことができるでしょう。

 

 

ぜひ試してみてください!!

 

 

 

まとめ

 

 

  • 足のトレーニングで上達する
  • 足の筋肉を理解する
  • おすすめ筋トレを実践する

 

 

以上でした。

 

 

私もこのトレーニングをして、

 

かなりサーブの威力、ストロークの威力が上がりました。

 

 

下半身を重点的に鍛えたので、

 

かなり安定感も出ました。

 

是非実践してください!!

 

トレーニング用の台もあるので、

 

参考までに↓

 

 

腹筋背筋もできるので、ぜひお勧めです。

 

ご意見・ご感想などはこちらに




スポンサーリンク





ご意見・ご感想はフェデ郎の

フェイスブックページにお問い合わせください。↓

沖縄から発信!試合に勝てるテニス上達術

こちらに何でもいいので、感想などいただけたら幸いです。

もちろんお悩み相談も受け付けているので、

あなたのテニスの悩みが解決するまで、

付き合いたいと思っています。

宜しくお願いします。

どんな悩みでも結構なので、気軽にお問合せ下さい!! テニスの速報ツイッターもやってますw リツイートお願いしますw

テニス 足 トレーニング関連ページ

テニスのフットワーク:クロスステップ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス スタンス 種類
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 鍛え方
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク ボレー
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 移動のコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 踏み込むコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 前後に動くコツ
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!
テニス フットワーク 縄跳び
数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!

プロフィール

おすすめDVD情報!!


 
トップページ バイオメカニクス テニス 練習時の心構え テニス 練習メニュー:シングルス(球出し)